ブラウニーの気まぐれSHOPリンク



大会に持っていくペンは良いものを!!


ヴィンテージをはじめるためには

2009年5月29日金曜日

競馬でマジック用資金を稼ぐ。

実は競馬が大好きなワタクシ。
日曜は競馬に行こうか、マジックの大会に行こうか迷うほどに。
最近になってレガシーに手を出そうと思ってるのですが、デュアルランドとかフェッチランドとか、欲張ればとことん金のかかる環境らしい。
そこで、競馬とマジックを両方楽しむ方法を考えました。
競馬で勝ったお金をレガシーの資金に(笑)。
とりあえずスタート5万円からはじめて、どんだけ儲かるかやってみよう。

いや〜、今度のダービーが楽しみだ。

2009年5月20日水曜日

台所の嫌がらせ屋

最近緑黒エルフ、全体火力が多い。
そこで再度私が注目しているのが、台所の嫌がらせ屋。
こいつのいいところは
①賛美で強化すると4/3というフィニッシャーサイズになること。
②接死持ち何かがいても、気兼ねなく攻撃ができる。
③全体除去に強い。
といったところ。
少し前なら、静月の騎兵メイン4積みだったんですが、今の環境を考えるとキッチン4積みのほうが明らかに強そう。
静月はキスキン対策っつーことでサイド要員にするとしよう。

赤白デッキがスタンダードで組めなくなったら、わたしもレガシー環境で遊ぶかなあ。

2009年5月16日土曜日

新デッキの開発

赤白デッキに未来はない!!
ローウィンブロックで失うものが多すぎる。
•運命の大立者
•炎の投げ槍
•静月の騎兵
•メドウグレインの騎士
•豪腕のブライオン
•フィルターランド
だめだ、壊滅状態だ!!
んで、次回のブロックに期待はしつつも、新デッキを作ったほうがいいんじゃなかろうかと。
さーて、何を組もうかな。

○アーティファクトビート
先日mixiのオフ会でなかなかよい動きをみせてくれました。
御身の刃を付けたエスパーの嵐刃は6/5飛行で殴れるんだぜ。
クロックパーミッション系を作りたいと思ってたところなんで、こいつを育ててみるか。

○赤緑速攻ビート
これも先日のオフ会でよい動きをしたな〜。
クリーチャーは、地獄火花の精霊、ジャンドの斬刃、ボガードの突撃隊など、速攻持ちばかりで構築。
血編み髪のエルフの続唱で、さらに速攻持ちがでてくるんだぜ。
実に自分好みのデッキである。
オリジナリティに欠けるのが難点ではあるが、使ってるうちに気にならなくなるじゃろう。
あ、そういやボガードの突撃隊は今度落ちるんだよな。
まあ、それはそれで代わりはいるじゃろう。

他にも色々考えているけど、なかなか実用できそうなものがないっすね。
まあ、まだ時間はあるし、ぼちぼち考えていきます。

2009年5月5日火曜日

5/4鴨葱杯

結果は3−3
ジャンドビート○○
ジャンドコントロール××
エスパー○○
ドランエルフ×○○
ガッポ風トースト○××
ジャンドビート××

5回戦の1セット目まではうまくいってたんですが、あとは運気が急下降したのか、ランド事故、ぬるい引きでグダグダに(笑)。
やはり私は平均点男から脱出できないんですね。
いよう、ミスター普通。

一番熱い試合が5戦目。
自分がコントロールしてる8/8の名誉の御身と、相手の8/8になった運命の大立者が殴り合っているにも関わらず勝負がつかない。(笑)
何故かというと、御身攻撃して相手のライフが1。(賛美効果で9点ダメージ)
しかし相手の場には戦誉れの天使が。
大立者でなぐって9点ゲイン。
火力も引かずこれを5ターンくらい繰り返してるうちに、相手が熟考漂いとか出してハンド差で負け。
最後ジャベリン引けば勝ちでしたが、なかなかうまくいかないものです。

<クリーチャー 23>
運命の大立者×4
アクラサの従者×3
印章持ちの聖騎士×4
メドゥグレインの騎士×4
静月の騎兵×3
台所の嫌がらせ屋×2
豪腕のブライオン×1
名誉の御身×2
<インスタント 10>
火葬×4
魂の火×2
炎の投げ槍×4
<プレインズウォーカー 4>
復讐のアジャニ×2
遍歴の騎士、エルズペス×2
<土地 23>
岩だらけの大草原×4
戦場の鍛冶場×4
反射池×2
平地×10
山×3

<サイドボード>
静月の騎兵×1
台所の嫌がらせ屋×1
神の怒り×2
薄れ馬×3
忘却の輪×3
野生の跳ね返り×2
大祖始の遺産×3