ブラウニーの気まぐれSHOPリンク



競馬大好き!!


競馬関連文房具


モッピー!お金がたまるポイントサイト

2011年1月30日日曜日

2月6日は日曜マジック定例会

--------------------------------------------------------------------------
□日時
2011年2月6日(日)
9:00~21:00(途中参加、途中退室OK)

□開催場所
巣鴨地域文化創造館(第1会議室)
東京都豊島区巣鴨4-15-11
TEL:03-3576-2637
JR巣鴨駅より徒歩15分ほど

□集合場所
8時50分にJR山手線巣鴨駅みどりの窓口前
間に合わない場合は直接会場にお越しください。

□参加費
1人500円(部屋代、準備等)
ドラフト代は別途かかります。(1000円)

地図:http://www.toshima-mirai.jp/center/e_sugamo/index.html
-------------------------------------------------------------------------

さて、いよいよ来週となりました、日曜マジックの定例会。
当日はスタン、エクテン、レガシーなどのフリープレイ&包囲戦入りドラフトが行われる予定です。
メンバーがスタンプレイヤー、レガシープレイヤーに分かれているため、なかなか大会開催は難しいかな~。
個人的にはGP神戸が近いのでエクステンデッドを大会形式でやりたいのだが、エクテン人気が微妙すぎてwww。
まあ、適当に面白おかしくやるとしよう。

圧倒的寝坊でプレリリースを華麗にスルー

・・・。
午前1時に帰ってきて、サッカーみてたら、流石に9時に起きるなんて無理な話さwww。
昨日は実質15時間勤務+サッカー観戦でした。
会社の人使いの荒さに殺意を抱くwww。

さて、どうしよう・・・。
3時から板橋でプレリリース受付があるらしいから、行けると行けるんだけど・・・。
正直遠いな~。
・・・。
諦めようwww。
そうそう、来週になれば発売になるんだし、そんなに無理して遊ぶ必要もないや。
今日はエクテンのデッキ構築と、どうやって会社を休むかってことを考えようじゃないか。

今日、不吉な夢を見たんだ。
GP神戸当日、休みが取れて意気揚々と会場に向かったが、遅刻により参加登録間に合わずってねwww。
実際ありそうで困るwww。
GPとか日本選手権はゴールデンウィークとかお盆とかにやってもらうとすげー助かるんだけど、ジャッジの方々にそこまで無理を言うのは贅沢というものだろうな。
あれか・・・。私はマジックオンラインでもやってろってことなのかな・・・。
社会人は面白くないとです・・・。

2011年1月29日土曜日

3月に向けてエクテン勉強中

まず、GP神戸に出られるかどうかすら不明ですがwww。
試合前から戦いは始まっているってことだね。

とりあえず、白ウィニーは強いってことが分かった。
ただし、全体除去が少ない環境に限る。

2011年1月27日木曜日

次期スタンダード

黒頂点など、全体除去がガンガン登場するおかげで、ビートダウンは風前の灯
まず、完全に消滅しそうなのが白ウィニー
速攻を持たないクリーチャーなどただの豚だ。
数並べれば除去られる。
並べなければ勝負を決められない。
装備品を使って少数で攻められるようにしたとしても、除去を打たれたあとは、ワンテンポ遅れる。
もう勝てる要素が希薄になりすぎですねwww。

じゃあ、ボロスウィニーはどうか?
速攻をもつゴブリンの先達、速攻を持たせるゴブリンの奇襲隊。
本体火力(稲妻)つき。
全体除去に耐性のある槌のコス。
打つ手は白ウィニーよりも断然多い。
ただし、爆弾に黒頂点、弱者の消耗などなど、全体除去をいくらでも入れられる黒青コントロールに対しては苦戦必至。
序盤は爆弾で猫や先達が飛ばされる。
中盤は黒頂点(X=2)で全てが吹っ飛ぶ。
後半並べようにも、弱者の消耗で吹っ飛ぶ。
槌のコスや、サイドインしたミミックの大桶でうまく攻めようにも、黒タイタンが降臨。
こういう図しか見えないwww。

こりゃ参ったwww。
こうなりゃ赤単バーンでも組んだほうがいいんじゃなかろうか。
ただし、ライフゲインカードも増えている現状、20点ライフ削るデッキでは勝てないということを考えるとかなりきびしい戦いになる。
そうなると、バーンというよりはスライになるか。
・・・。ゴブリンデッキとか組んでみるか!!

2011年1月25日火曜日

ミラディンの傷跡ドラフト最終日

2月4日には「ミラディン包囲戦」が発売されます。
ミラディンの傷跡のみのドラフトは今週で最後になりそう。
そういうことで、夢屋でドラフトに参加してきました。
まあ、結果は1-2で惨敗でしたがwww。
やっぱ私はドラフトでは勝てないわ・・・。

んで、暇だったので、この前組んだ、レガシー白ウィニーをテストしてみた。
まあ、レガシーにいろいろなデッキがあるのは知ってる。
今日は親和デッキと白赤ウィニーと対戦したんだが・・・。
・・・、うん、レガシーって面白いのか?
親和:相手が事故ったら勝ち
白赤:十手先出しゲー
レガシーつまんねーな!!!!www
あれかな、もっとやり慣れてくれば面白味も出てくるんだろうけどね・・・。
いや~、予想以上につまらない試合になりそうだぞ、これ。
・・・、よし、スタンダードとエクステンデッドに力を入れよう。

2枚ほしいね!!

こ、これは・・・。
また出てきましたよ、強力な装備品!!!!
今回は緑黒のプロテクションを持ち、ディスカード、土地アンタップ能力をもつという優れもの!!
これさえあれば、カウンターを構えつつ、クリーチャーを展開できるわけだ。
クロックパーミッションが結構強くなるんでないかい?
そんな予感がするでございますよ。
おそらく、自分の予想では青黒クロックパーミッションが流行りそうな予感。
よし、早速デッキ構想を練ってみよう。

2011年1月24日月曜日

ボックス買い:ミラディン包囲戦

ミラディン包囲戦を駿河屋で頼もうかと思ったらBOX予約が終わっていて、しょぼーん(´・ω・`)
駿河屋は2000円以上買うと、送料が無料ってところがあみあみと違っていいんですよね。
あとはクレジットで払えるから、代引き手数料とか、振り込み手数料とかかからないし。
BOX予約ができないのは実に残念・・・。
こうなったらバラで買うかな~。





1パック300円とかなりお買い得。
しかも36パック(1BOX分)頼んでも大丈夫。
まだ注文してない人にはお勧めかな。
箱なしで届く可能性は強いが、どのみち開封したらゴミになるものだと考えればそれもいいんじゃないかと。

2011年1月23日日曜日

実におしい・・・。

今回使ってみたいカードのひとつ。
そう、「オキシド峠の英雄」。
4マナ速攻、喊声、4/2と高スペック。
しかも、攻撃に参加すると、パワー1以下のクリーチャーがブロックできなくなるという優れもの。
驚異的な打点をたたき出せるし、場に出てそのターンに仕事をするのは偉すぎる!!
全体除去があんなに出なければ、騎士デッキに入れていたものを・・・。
実に残念である。

しかも、何が一番残念かって、「槌のコス」とマナ域が全く一緒ってこと・・・。
こんなに全体除去が強化されているときに、どちらのカードを入れるかと聞かれれば、明らかに「槌のコス」と答えるでしょう。
生まれてきた時代が悪かったよ。
君は優秀は騎士だった・・・。
そうやって弔われて終りなカードのようだ・・・。
無念・・・。

2011年1月22日土曜日

海外進出?

もう日本だけではだめだ・・・。
何がだめなのか。
そりゃGPの日程さ。
有休など都市伝説な会社にいるため、土日休みなど取れはしない。
長期で休みが取れる時期といえば、ゴールデンウィークとお盆くらいか。
よし!!この時期にやってるGPを探すぞ!!!!

・・・。4月30日、5月1日のGPロンドンしか休みが合わないとかwww。
しかも、29日の夜中仕事が終わるので、現実的に無理!!!!
デスノートに「4月30日、ロンドンにてMTG途中で奇声を発しながら、全身から血を噴き出し死亡」とか書いても心臓マヒで死ぬパターンですよ、まったく・・・。

何かエキサイティングな大会はないものか・・・。

2011年1月21日金曜日

若干げんなり・・・

ミラディン包囲戦のスポイラが次々に発表されています。
優秀な小型クリーチャーも随時公開されておるわけですが・・・。
それ以上に嫌過ぎるカードが多すぎる!!
どうしてもウィニー系を潰したいらしいな・・・。
4マナでほぼ上陸ボロス壊滅の危機www。
黒の全体除去はひどすぎる・・・。
白い全体除去も、若干重めだけど、結構きつい。
少しでもテンポ遅れれば確実に死が見えるぜ。

これによって、騎士TUEEEEEEEEE計画が台無し・・・。
黒の太陽の頂点のせいで。
寿命短かったな、騎士デッキ。

しかもさらに腹立つのが、
優秀なライフゲインカードが多すぎる・・・。
なんだ、この吸血鬼は?
恐血鬼あたりを、血の座の吸血鬼とか臓物の予見者あたりでサクるだけで、ライフゲイン。
コジレックの審問や、強迫で3点ゲイン。
・・・。速攻稲妻で焼き払ってくれるわ!!
ただ、時すでに遅し!!
相手はライフ安全圏まで逃げて行きましたとさ、チャンチャン。

ああ、力がほしい・・・。

2011年1月20日木曜日

壊死のウーズを使おう

駿河屋で100円で売ってたもんだから、思わず衝動買い。
なんとかうまく使えんかと画策中。
一番いい使い方は、「獣相のシャーマン」とセットで使って、墓地に起動型能力持ちクリーチャーをそろえること。
ただ、獣相のシャーマンを一枚も持ってないので、断念・・・。
今から揃えるのも馬鹿らしい。

まず、黒単で構築できないか考える。
起動型能力持ちはいろいろありますが、真っ先に思いついたのはこいつら。
PW殺しの「吸血鬼の呪詛術士」とパンプアップに定評のある「ナントゥーコの影」。
こいつらの能力をコピーするだけでも有用性はあるんじゃなかろうか?
何気に赤黒デッキにして、「トゲ撃ちの古老」とタッグを組めば、面白いことになりそうです。
よし、当たらなビートダウンを作るべく研究じゃ!!

2011年1月18日火曜日

オラわくわくしてきたぞ!!(題字:孫悟空)

ミラディン包囲戦の画像付きスポイラーが着々と更新されておりますね。
まあ、見て最初に思ったことは、

感染TUEEEEEEEEE!!
なんだこれwww。
今年、毒殺される人がどれだけでてくるんだろう?
ウィザーズ!!
ワクチンや血清は用意してあるんだろうな!?

んで、期待のPWは今回こんな感じ。
髪ちゃんと洗ってる~?
なんかこんな感じのホームレスがいたようなwww。
ニックネームはホームレスに決定!!
まあ、ビジュアル的な問題はありますが、能力はなかなか。
特に真ん中の能力。
アーティファクトが恒常的に5/5クリーチャー!!
これはすげえ・・・。
チャリス、装備品、その他もろもろのアーティファクトがクリーチャーになるんですよ、奥さん!!
非戦闘カードを戦闘要員に改造できるっていうのは、すばらしい!!
これは青黒ビートダウン始まったな!!
初期価格が2000円くらいなら即買いだな。
絶対もっと高いけどwww。

いや~、今回は実に楽しいエキスパンションになりそうだ!!

2011年1月17日月曜日

ミラディン包囲戦画像付きスポイラー

ついに公開が始まりましたね。
http://www.wizards.com/magic/tcg/Article.aspx?x=mtg/tcg/mirrodinbesieged/spoiler
何気にレニオンの空狩人が再版されてる。
これはいよいよ騎士デッキを組めっていうウィザーズの啓示ですよね~。
随分つぶがそろってきましたよ。
できれば1マナ域に、もうちょっと優秀な騎士がいれば文句ないんですけどね。
実質今現在は、「闘争の学び手」くらいなもんです。
さて、次期スタンダードは何が流行るかな~。

2011年1月16日日曜日

駿河屋、できる!!

何気に駿河屋でシングルカードを注文するのは初めてだったりwww。
トロウケアの敷石を仕入れるついでに、いろいろ格安カードをまとめて買ったわけですけど。
CDケースで厳重に包装され届きました。
こりゃすげえ。
しかも、カードがすげーミント。
格安だったので、どんだけ汚いカードが届くのかと思ったんですが、いい意味で予想外!!
駿河屋、なかなかやりおる。

2011年1月13日木曜日

ミラディン包囲戦のメカニズム

公式サイトで、何やら新能力、新カードが紹介されている模様。
http://www.wizards.com/magic/tcg/article.aspx?x=mtg/tcg/mirrodinbesieged/mechanics
今回大注目のカードがこちら。

そう、調和者隊の聖騎士。
喊声(Battle cry)という新能力が出てきましたが、こいつはその最軽量版かな?
1白というマナコストなのに、基本3/1という高スペック。
場にクリーチャーが並んでおれば、ものすごい打点をたたき出してくれること請け合いである。
これはいいクリーチャーが出てきたものだ。
明らかに騎士デッキを組めっていうウィザーズからの啓示ですな~。
何の小細工もなしに騎士デッキを組んで、単純にTUEEEEEE!!って楽しんでもいいんですけど、他にもいろいろ使い道はありそう。

例その1
ゴブリンの奇襲隊+調和者隊の聖騎士
攻撃クリーチャーが全部パワー+2の修正で、しかも速攻つきだぜ。

例その2
世界大戦+調和者隊の聖騎士
昔、「最高の時」を使って賛美を重複させて発動させるっていうデッキがありました。
それと似たような感じで、2回攻撃することによって、大ダメージを与えられます。

うむ、悪くない。
いろんなデッキを組めそうで何よりだ。
楽しくなりそうだな。

2011年1月11日火曜日

新春MTG大会!!

昨日は、新春MTG大会ということで、巣鴨の地域文化創造館にて約12時間MTGに明け暮れましたwww。
相変わらず、全力でMTGを興じる姿が素敵(自画自賛www)。
これだけ遊ぶと、生きる気力というものも沸いてくるものですわ。

今回大会形式で行ったのはスタンダードとドラフト。
スタンダードは時間の都合上、あとは管理人の都合上(笑)トーナメント方式で行いました。
あれよ、あれよという間に何故か決勝まで残ってるわたくしwww。
こ、このままでは優勝してしまう!!
主催者が優勝するなどど、空気が読めない行動は避けたい!!。
決勝の相手は、日曜マジックの帝王、ウエキ君。
ああ、これなら安心だ。
ウエキ君が私を踏みつぶして優勝してくれるに違いない。
そう思った。
だが・・・。
何故か、今日に限って我が上陸ボロスが最高のブンブンをし始めたから、さあ大変!!
逆にウエキ君のナヤビートを踏みつぶす形となり、優勝しちゃいました!!
空気読めない管理人ですいません、テヘッ。

で、ドラフトはそんな心配もなく、プレイ。
全力でやっても勝ちあがれない自分ですから!!!!残念!!!!(古・・・。)
結局×○○という結果で4位だったかな。(6ドラで。)
うん、このくらいが丁度いい。
上位3名は、爆弾、ミミック、ワームとぐろをゲットして、自分はトンネルのイグナスがほしかったので、それをゲット。
次回は是非8ドラにしたいものです。

その他、何気にレガシープレイヤーが多く、いろんなところで白熱したレガシー合戦が行われたり、何気にアーチエネミーなど、多人数戦が熱い試合を繰り広げていたようです。
次回からは、いろんなフォーマットの大会を開催できるようにがんばろう。
え、エクテンプレイヤーはどこ・・・?

で、定例会終了後は数人で飲みに行きました。
もちろんMTGの話題を酒のつまみにしながらwww。
定例会後の飲み会って久しぶりだよな~。
次回も飲み会やりたいでござる。

そんなこんなで、一日が終了。
実に充実した1日でした。
次回は2月6日(日)に開催となりますので、よろしくお願いします。

2011年1月9日日曜日

ソリティアプレイ

まあ、こいつを見てくれ。



ものすごく安く組めるデッキ。
だが、一度決まってしまえば、無限にゴーレムが生み出せる夢のようなデッキ。
こりゃ面白いwww。
全力でMTGを楽しんでる、そんな人でないと組めないデッキですよね。
ちょっくら自分も組んでみたくなったよ。

2011年1月7日金曜日

今年初戦

本日は休日だったため、夢屋でFNMに参加してきました。
サイドにミミックの大桶を採用後、初の試合。
さて、どうなることやら。

結果
青黒コントロール ××
黒単コントロール ○○
青白コントロール ×○×

初っ端から負け越しとか笑っちまうなwww。
てか何だ、このコントロール環境(笑)。
ブンブンしないと勝てないぞ、これ。
何気にミミックの大桶は出してるだけで圧力にはなるのですが、なかなか勝ちに繋がらず。
難しいね、マジック。

今回一番苦戦したのが、「転倒の磁石」。
上陸して強化したクリーチャーが軽くいなされる。
しかも、増殖でカウンターを増やされ、毎ターンタップさせられる。
なかなか本体にダメージが通らない上に、PWが出現しはじめ完全にアウト!!
こりゃ厳しい・・・。
アーティファクト割りながらダメージ与えられる呪文とかないのかと本気で思ったわ。

さて、次回はどの大会に出ようかな。

2011年1月4日火曜日

わらしべMTG

皆さんはわらしべ長者という物語をご存じだろうか?

Wikipediaより
わらしべ長者(わらしべちょうじゃ)は日本のおとぎ話のひとつ。『今昔物語集』および『宇治拾遺物語』に原話が見られる。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
あらすじ
昔、ある一人の貧乏人がいた。貧乏から何とかして逃れようと観音様に願をかけたところ、「初めに触ったものを、大事に持って旅に出ろ」とのお告げをもらった。男は観音堂から出るやいなや石につまずいて転び、偶然1本の藁しべ(藁)に手が触れた。

男はお告げ通り、その藁しべを手に持って道を進んでいった。ところが彼の顔の周りを、大きなアブが飛び回り、煩くて仕方が無い。そこで男はアブを捕まえると、藁蕊の先に結び付けてやった。

すると、傍で大泣きしていた男の子がアブが結び付けられた藁蕊を面白がり、欲しいと言って来る。男は観音様のお告げを信じて譲ろうとしなかったが、男の子の母親が「蜜柑と交換しよう」と申し出てきたので、藁しべを男の子に譲り、代わりに蜜柑を受け取った。

さらに歩くと、喉の渇きに苦しんでいる商人がいた。彼は男が持っていた蜜柑を欲しがり、持っていた上等な反物との交換を持ちかけてきた。男は蜜柑を譲り、反物を手に入れた。

一本の藁しべが上等な反物に代わったと喜んでいた男は、侍に出会う。その侍は愛馬が急病で倒れてしまったが、急いでいるために馬を見捨てなければならない状況にあった。侍は家来に馬の始末を命じ、先を急ぐ。男は侍の家来に反物と馬の交換を迫る。家来は反物を受け取り、そのまま侍の後を追っていく。男が水を汲んで馬に飲ませたところ、馬は元気を取り戻して立ち上がった。男は馬に乗り、旅を続けた。

道を進んでいくと、大きな屋敷に行き当たった。ちょうど旅に出かけようとしていた屋敷の主人は、男に屋敷の留守を頼み、代わりに馬を借りたいと申し出る。主人は3年以内に自分が帰ってこなかったら、この屋敷を譲ると男に言い出す。男は承諾し、主人は馬に乗って旅に出発した。

3年待っても5年待っても主人が旅から帰ってくることは無かった。こうして男は屋敷の主人となり、裕福な暮らしを手に入れることができた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

というお話。
こんなにうまくいったら、苦労しねえって話だが、実にユニークな話である。
そこでMTGでこれを実践するとどうなるのか、考えてみた。

甲鱗のワーム(安いけど伝説になってるコモンwww)→白騎士(無難なアンコモン)→前兆の壁(結構使われるアンコモン)→活戦の鞭(デッキによっては使えるレア)→記憶殺し(メタデッキに入る安値レア)→石鍛冶の神秘家(かなり使用頻度の高い安値レア)→太陽のタイタン(安めの神話レア)→肉体と精神の剣(若干高めの神話レア)→カルガの竜王(さらにちょっと高めの神話レア)→溶鉄の尾のマスティコア(これから一発逆転ありそうな神話レア)

ってな感じでちょっとずつランクを上げていけば、最終的にはジェイスに!!
・・・。なるわけない!!www
越えられない壁というものがあるのだよ。
よっぽど気前のいいMTGプレイヤーがいないと無理な話だ。
わらしべ長者になるのは難しいの~~~。

2011年1月3日月曜日

再告知:新春MTG大会

-------------------------------------------------------------------------------------------------
□日時
2011年1月10日(月:成人の日)
9:00~21:00(途中参加、途中退室OK)

□開催場所
巣鴨地域文化創造館(第1会議室)
東京都豊島区巣鴨4-15-11
TEL:03-3576-2637
JR巣鴨駅より徒歩15分ほど

□集合場所
8時50分にJR山手線巣鴨駅みどりの窓口前
間に合わない場合は直接会場にお越しください。

□参加費
1人500円(部屋代、準備等)
ドラフト代は別途かかります。(おそらく1050円)
成人式参加者(あるいはその年齢の方々)は、参加費500円は無料。
年齢の確認できるものをご持参ください。

□地図:http://www.toshima-mirai.jp/center/e_sugamo/index.html

当日スケジュール
①日曜マジック杯(スタンダード)11時~14時くらいまで
②目指せGP神戸!!(エクステンデッド)14時~
③気ままにドラフト!!14時~
④勝手にEDH
⑤自由にレガシー

おそらく時間の関係上、②、③は同時進行になりそうな予感。
余裕があるのであれば、時間をずらして開催します。
結構ドラフトは時間がかかるので、どうなるかは不明ですwww。
②、③に参加しない人たちはEDH、レガシー等、自由にマジックを楽しんでください。
参加プレイヤーでご相談の上、大会形式にしてもいいかと思います。

なお、公認の大会でもないので、食事は随時自由にとってください。
時間の融通はいくらでもききますwww。
早い時間で退出しなければならない方は、事前に言ってもらえると、時間の調節もできますので、何なりとご相談ください。
100%ご希望に添えるかどうかはわかりませんが、がんばります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

参加ご希望の方は、ツイッターや、ブログコメントなどでお知らせください。

エクステンデッド:ミミックの大桶の有効活用

日曜マジックのメンバーから教えてもらったテクを一つ紹介。
ボロス用のサイドボードで使おうとしてた「ミミックの大桶」。
場から墓地に落ちるときに刻印するので、除去満載デッキを相手にする時に良い保険となる。
除去耐性をアップさせる以外にも、良い使い方があると本日分かりました。

フォーマットはエクステンデッド。
現在ローウィンブロック~ミラディンの傷跡までが含まれています。
懐かしい、やつらを使うことができるんです。
そう、「熟考漂い」や、「叫び大口」など、スタンダードシーンで大活躍した、想起持ちのクリーチャーたち。
想起でプレイして、墓地に落ちるタイミングでミミックで刻印。
一度刻印してしまえば、3マナで何回も召喚可能。
熟考漂い→3マナで2ドロー。
叫び大口→3マナで除去。
この組み合わせはやばいwww。
ヒバリデッキのスパイスとして素晴らしい効果を発揮するのではなかろうか。
今年のエクステンデッドはミミックの大桶が熱い!!!!

正月の買い物

今日あたりからカードショップも開店しはじめる頃。
新春のお買いものに行くのも悪くない。
とりあえず、ほしいカードは

ミミックの大桶×2
槌のコス×1

かな。
なかなか高い買い物だことwww。
手持ちの必要ないカードを整理しながら何とか買い込むか。

しかしながら、まだ高いとはいえ、槌のコスも安くなったものだ。
昔、最高値の時は5500円くらいしてたのに、今や3000円ですよ。
えらい値下がり具合。
まあ、エルズペスが4500円から1500円に下がったのから比べるとまだマシなほうですけどwww。
発売当時にエルズペス買った人は涙目だよ、ホント・・・。

何気に出世してるカードが「石鍛冶の神秘家」。
いろんなデッキに採用されているせいか、500円くらいから1000円に昇格。
ただ、熟練プレイヤーは大概持ってるので、昇格しても売れるかっていったら微妙ですけどwww。

ああ、もうお昼か。そろそろ出かけるとするか。

上陸ボロスのサイドボード

現在のメタに合わせて、サイドボードも調節しなければならない今日この頃。
現在のメインボードはこちら。

<クリーチャー 24>
ステップのオオヤマネコ×4
板金鎧の土百足×4
ゴブリンの先達×4
コーの空漁師×2
戦隊の鷹×3
石鍛冶の神秘家×2
トゲ撃ちの古老×2
ゴブリンの奇襲隊×3
<インスタント 4>
稲妻×4
<エンチャント 2>
未達への旅×2
<アーティファクト 3>
冒険者の装具×2
肉体と精神の剣×1
<プレインズウォーカー 3>
槌のコス×3
<土地 24>
平地×5
山×5
ぐらつく峰×2
乾燥台地×4
湿地の干潟×4
沸騰する小湖×4

これに合うようなサイドボードを考えよう。
現在ってどんなデッキが流行ってんだろうね?
いろんなサイトで優勝デッキを調べてみた。

ヴァラクート
青黒コントロール
青白コントロール
上陸ボロス
白単装備ウィニー

他にも緑単色エルフとか、青赤コントロールなど、多様なデッキスタイルが確立されていますね。
この多様なデッキの中で特に気をつけないといけないのが、「ヴァラクート」「青黒コントロール」「青白コントロール」でしょう。
その他のデッキはお互いの引き勝負なので放置www。
じゃあ、この3つのデッキに対抗する手段とは何か?

ヴァラクート用カード
反逆の印×3
コーの火歩き×3
肉体と精神の剣×1

青白コントロール用カード
槌のコス×1
ゴブリンの奇襲隊×1

青白コントロール
槌のコス×1
ゴブリンの奇襲隊×1

まずはここまで。
ヴァラクート用対策カードは結構楽。
相手が2戦目、タイタンを抜かずに無警戒に召喚してきたら即「反逆の印」。
ぐらつく峰を2枚出してきて11点パンチを食らわせてぶっ飛ばせます。
ただ、大体のヴァラクート使いが、2戦目からは、タイタンを考えなしに召喚しなくなります。
場に出た瞬間ゲームが終わるって状況でないと出さない。
あるいは、完全にベイロスやアベンジャー型にシフトし、反逆の印封じにくる可能性もあります。
なので、2戦目、「反逆の印」で攻めるのは結構賭けだったりwww。
その時のことも考えて、「肉体と精神の剣」を増やして、プロテクションで勝負をつけられるようにしておくと有効。
あとは紅蓮地獄を警戒して、常にフェッチランドを場に残したり、コーの火歩きを使うなどして、除去耐性を強化しておくと吉。

次に、青黒コントロールや青白コントロール。
正直いって、これだ!!っていう対策カードは思いつかないwww。
ゴブリンの廃墟飛ばしなどでランデスにシフトするのも考えたが、4マナで召喚するのはちょっと遅い上に、たいして効果的ではない。
相手が色事故を起こしているときは有効だけど・・・。
コントロール相手には、PWと火力、速攻。この3パターンが重要。
よって、場に出れば7割強勝利できる鬼神「槌のコス」の力を借りることに。
メイン3で、サイドから1枚増やす感じで。
んで、手頃な速攻クリーチャーを探してみたがなかなか見つからず。
戦隊の鷹と相性のよい「ゴブリンの奇襲隊」を1枚増やすことで解決することに。

ただ、これ全部入れても9枚。
現在その他のカードは以下の通り。

コーの奉納者×2
電弧の痕跡×3
未達への旅×1

悪斬の天使やワームとぐろエンジンなどのライフリンク持ちのデカ物を消すために必要な「未達への旅」。
厄介なクリーチャーが多いようなら、サイドから入れる感じで。
あとは電弧の痕跡。
白単ウィニーや、ボロス、緑単色エルフなど、軽量クリーチャー主体のビートに有効。
非常に役に立つカードである。

現在全く役に立っていないのが「コーの奉納者」。
今後のデッキ次第では十分活躍の場がありそうなのだが、結局キッカー込みで4マナ。
若干重い上に、さほど絶対壊さないとやばいっていうエンチャントやアーティファクトは存在せず。
漸増爆弾など、処理したいアーティファクトはあるものの、大抵は手遅れwww。
この枠をどうにかしたいわけである。

で、考えてみた。
コントロール系のデッキで一番苦戦するパターン。
それは、除去の嵐に飲まれて、相手にダメージを与えられず、その間にギデオンや黒タイタンなどのカードで場を制圧されるケース。
こうなると、まず勝てない。
要は、除去耐性を強化するためのサイドボードが必要になるわけです。

こんなのはどうだろう?
そう、ミミックの大桶。
見栄え損ない、破滅の刃、弱者の消耗などで除去されても、これが場にでている状態であれば、いつでも攻撃に転じることができます。
しかも、青黒コントロールを相手にしたときの最大のメリットは、漸増爆弾対策になること。
上陸ボロスのクリーチャーは、1~2マナに集中しており、爆弾一枚で一気に場が壊滅することがしばしば。
その1~2マナにひっかからず、しかも爆弾で破壊されたクリーチャーを有効活用できるミミックの大桶は、最高の対策カードに成りえるのではないかと期待しております。
理想的なパターンはこんな感じ。

コーの空漁師を刻印→トークンを場に出す。→場にあるぐらつく峰を手札に戻し再び出す

これをやるだけで、毎ターン空から4点ダメージが入る。
しかも、場に百足や猫がでている状態なら、上陸で毎ターン強化することも可能。
刻印するなら、やっぱ空漁師だよね~。
これをサイドから入れるとなると、3枚はほしいな。
そうすると、スペースが一枚足りないので、電弧の痕跡あたりを一枚減らして見るのがいいかな。

考えた結果、以下のようなサイドボードが完成。

ミミックの大桶×3
コーの火歩き×3
反逆の印×3
電弧の痕跡×2
未達への旅×1
肉体と精神の剣×1
槌のコス×1
ゴブリンの奇襲隊×1

うーむ、サイドはなかなかオリジナリティがありそうだなwww。

2011年1月1日土曜日

ミラディン包囲戦の騎士たち

徐々にミラディン包囲戦のカードが公開されてきましたね。
今回はなかなか騎士で強力な奴が出てくるみたいですよ。
タフネスが4のため、除去されにくいが、4マナ域では若干小粒な感じがする。
単体ならあまり役には立たないが、能力が素晴らしい。
攻撃するだけで兵士トークンが2体場に出て、しかも即座に攻撃!!
しかも、Battle cryという能力のおかげで兵士トークンが2/1になって攻撃するという素晴らしさ。
うまくいけば、これ一枚でゲームを終わらせることもできそうだ。
清浄の名誉を張っていれば、3/2、3/2、4/5と、合計10点ダメージ。
実にいいね!!

こいつが速攻で殴ったら、すげー強いだろうな~~~。
装備品で速攻付けたりいろいろ手はあるのでやってみるか。

謹んで新年のお慶びを申し上げます

新たな年がやってきました。
皆さん、今年もMagic the Gathering放浪記をよろしくお願い致します。

さて、ここはひとつ新年の目標を立ててみようと思います。
もちろん、MTGの。

今年の目標
7勝上げる
②レーティング1800代
③日曜マジックザギャザリング定例会の運営再開

①はとにかく優勝7回ってことです。
FNM、五竜杯、狂戦士杯など、なんでもいいので、とにかく最終結果が一位なら1勝と数えます。
昨年は数えてみると3勝してたようですので、その倍以上は勝てるように頑張ります!!

②は第二の目標。
7勝しても、他の試合で負けまくっては意味がない。
安定した試合運びができているか、レーティングでチェックということです。
現在レーティングは1680ちょい。
あと120をどうやって上げるか、考えどころです。

③については、なんとか運営しきれるようにスケジュール調節をしなければwww。
少なくとも3カ月に1回は開催。
これはクリアしたいですね。

よし、まずはどこかで1勝上げてくるか!!
晴れる屋あたりが正月も大会やってるようなので、出陣するかな。