ブラウニーの気まぐれSHOPリンク



競馬大好き!!

2012年5月29日火曜日

死にかけの脳で考えたこと

鞭打ち炎や虐殺のワームに耐え、低コストでそこそこ強い。
それがこれだ!!
解放の天使よ、私を仕事から解放してくれ・・・。
だめだ、なんだかとっても眠いんだ・・・。

2012年5月23日水曜日

結魂の相性

赤白人間を改良していっているのですが、どうしても赤いカードが稲妻のやっかいものしか残らないwww。
むしろこれは白単で組んだほうがいいような気がするんだよ。
火力を入れない、クリーチャーもそんなに入らない。
しかも稲妻のやっかいものがでたところで、大して強くないwww。
赤の存在意義が疑われるわ。
むしろ黒を入れて、未練ある魂でも入れたほうが強いのではないか!?

とまあ、いろいろ考えてはいるのですが、折角赤白人間デッキを組んだので、もうちょっと粘ってみることにしましょう。

現状、結魂のカードが2種類。
稲妻のやっかいもの&銀刃の聖騎士。
デッキの構成上、こいつらと相性のよいものをふんだんに入れるのが良いと判断。
勝筋が一本化すると、より分かりやすく扱いやすいデッキになりますからなあ。
で、両方のカードと相性がよいものとは、ズバリ

パワーの高いクリーチャーです!!

そりゃそうでしょうとも。
パワー高いクリーチャーが2段攻撃もったら強烈なことは間違いない。
速攻持って急に殴っても大打撃。
これで弱いわけがない。
で、白&赤でそういうクリーチャーはいないものかと検索をかけた結果、浮かび上がってきたのがこいつだ。
そう、調和者隊の聖騎士。
2マナでパワー3、しかも喊声つき。
2段攻撃、速攻共に相性が良い。
場にいるクリーチャーの数によっては、フィニッシュブローになる可能性まで秘めています。
若干タフネス1という貧弱さが気になるので、清浄の名誉は4積み、他にもミケウスやら何やらで強化できる形にしておくと良いかと思われます。

こういう相性のよいカードをひとつひとつ組み込んでいくことで、なんとか赤白人間を勝てるデッキに仕上げたいものです。

2012年5月21日月曜日

夢屋にて狂戦士杯

友人に誘われて、本日は夢屋にて狂戦士杯に参加してきました。
久々に菊池君(mixiの知り合い)に会ったのだが、激痩せしててびっくりびっくり。
まあ、元気そうでなにより。
最近復帰した菊池君ですが、もうすでにデッキもくみ上げてるわ、夢屋で仲間作ってるわで、ばっちりマジック色に染まっていましたwww。
そして、そのお仲間というのが、私も知ってる人だったりwww。
マジックの世界って狭いねえ。

で、本日使ったデッキは「赤白人間デッキ」。
稲妻のやっかいものから、刃砦の英雄を速攻で殴らせるデッキです。
その他にも、銀刃の聖騎士などで結魂させ、ガンガン殴り、天使の運命で息の根を止めるというオプションも付いております。
大会で使うのは初となるため、本日は勝つことが目的ではありません。
このデッキで、どれくらい戦えるのか実験することが今回のミッションです。

で、結果はこんな感じ。

ジャンドビート ×○×
白単人間 ○○
出産の殻デッキ ○××
秘密を掘り下げるものデッキ ○×○

まあ、初戦としては、まずまずではないでしょうか。
紙一重の戦いも多く、プレイングでカバーできなかったのは、練習不足が原因でしょうね。
うむ、決して弱くはない。
バランスもとれており、何よりコントロール寄りのデッキに対しては、かなり戦いやすいデッキです。

だが、決して強くもないwww。
そもそも、これは赤を入れている意味があるのだろうか。
確かに稲妻のやっかいもので速攻をつけた銀刃の聖騎士や刃砦の英雄は強い。
だけど、そのためだけに、わざわざ土地事故が起こりやすい構成にするのはいかがなものかと。
しかも、人間ばかりで固めているため、地上クリーチャーの攻撃が通らない通らない。
緑相手だと、完全にサイズ負けしてしまい、ミラディンの十字軍やら、天使の運命待ちっていう状況が多々発生しておりました。

「俺は人間を辞めるぞ!!ジョジョーッ!!」(ディオ)

と叫びたくなるくらい不器用なデッキですwww。
まだまだ自分のデッキにはなっていない。
この扱いにくさをどうにか克服して、自分のデッキにせねば。

夢屋の店員さんからのアドバイス
「こいつをいれてごらんなさい。」
地上を突破する鍵となるのが、この嵐血の狂戦士
銀刃の聖騎士と結魂することで、鬼神のごとき強さを発揮します。
ただし、稲妻のやっかいものとは相性がよくない。
何故なら、赤白人間デッキには火力が入っておらず、ダメージ源がクリーチャーしかいない
クリーチャーでアタック後の召喚になるため、速攻を持たせて殴ることができないのです。
むしろ火力を入れてしまったほうがいいのではないかと思ったり。
デッキに4枚入れるカードではないかと思われますが、使い方次第で化ける可能性はあります。

とにもかくにも、まだまだ練り上げねばならぬようです。
自分のデッキに仕上がるのが先か、赤が抜けるのが先かwww。
今後に乞うご期待!!

で、狂戦士杯が終了後、あまりにも髪の毛が邪魔すぎてイラッときたので、散髪にwww。
菊池君、また会おう!!さらばだ!!

ああ・・・。休みが終わる・・・。

2012年5月17日木曜日

どんどん人間じゃなくなっていく

仕事に屈したら人間じゃなくなる・・・。(挨拶)

容赦なく休みを削っていくこの仕事。
週2日休むのが悪みたいな体制をなんとかしてほしいものです。
まあ、会社のカラーだから従うしかないのだが、従えば従うほど人間的生活ではなくなってきますよねえ。
あー、やだやだ。

とりあえず、本日は遅く出勤しても構わないので、せめてカードだけでも仕入れよう。

買い物リスト
銀刃の聖騎士×2
ガヴォニーの騎手×2

やはり、人間デッキには、銀刃の聖騎士を4枚いれないと攻撃ができない。
そもそもサイズが小さい&先制攻撃も飛行もないっていう部族など弱いに決まっているwww。
銀刃の聖騎士は、そのくそ弱い人間という部族を強烈にサポートしてくれる良いカードである。
こいつがあれば、1マナ域に先兵の精鋭あたりを投入するのもありかもしれん・・・相手次第だけど。

で、ガヴォニーの騎手はハマれば精霊への挑戦のごとき効果を発揮するカード。
同じ部族で固めたデッキ以外には効力を発揮しないため、サイドボード用。
未練ある魂がかなり横行しておる現在、スピリットデッキ相手には決めカードになることでしょう。
メタによっては3,4枚サイドボードに確保するまである。

だが、デッキを組んでいて、思ったことがあるんだ。
赤い要素が稲妻のやっかいものぐらいしかなくなってきてるのだがwww。
確かに速攻持たせて殴れるのは強いのは強いのだが、白単でもいいんじゃないかって思ってしまう今日この頃www。
サイドも含めると、それなりに入れられるカードはあるんだけど、それでもそれなりwww。
あってもいいけど、別になくてもって感じですわwww。

うーむ、赤白デッキの味を引き出すのはなかなか難しいなあ。
おや、もうこんな時間か。
仕方ない、仕事に行ってきます。

2012年5月12日土曜日

ブラウニーの休日珍プレー、好プレー!!

今週の木曜日、休日ということで、意気揚々と秋葉原までお出かけしてきました。
で、この記事を書いているのが、今の時間www。
昨日の夜に帰ってきた段階で、疲労感が半端なかったので、更新できませんでした!!
思った以上に仕事で体を蝕まれていたようです。
ああ、仕事が憎い・・・。

で、まずは定期圏内の上野にて下車。
アメ横等々を気軽に散歩しながら夢屋に向かう算段です。
で、とあるおもちゃ屋で、こんなものを発見。
新品価格
¥1,358から
(2012/5/12 01:52時点)

何やら、冷蔵庫に入れておいて、扉をあけるとおしゃべりする動物のようです。
面白そうなので、購入www。
さて、なんてしゃべるのでしょうか、楽しみです。

で、他には特に発見もなく、夢屋に到着。
いやー、今回は散財しましたよ。

購入リスト
魂の洞窟 2800円×4
士気溢れる徴集兵 400円×2
スレイベンの守護者、サリア 600円×2
稲妻のやっかいもの 50円×2

合計13300円也

1BOXを超えるお値段www。
流石に魂の洞窟はお高いですねえ。
大丈夫。これはどんな環境でも使える土地よ。
このお値段でもお買い得ってもんだ。
マスティーとは違うのだよ、マスティーとは!!
マスティー「(´・ω・`)・・・。」

で、2つのデッキを構築。
赤白人間デッキと、バントカラーのビートダウン。
赤白人間デッキは、稲妻のやっかいもの、赤英雄、士気溢れる徴集兵を入れた白メインのデッキ。
実に分かりやすいデッキで私好みのデッキです。
バントカラーのビートダウンは、要は2ターン目に聖トラフト、3ターン目に天使の運命をつけて殴るってだけのデッキですwww。
こちらも実に分かりやすい!!
分かりやすさ、これがブラウニークウォリティー!!

で、早速、夢屋のボスに対戦してもらいました。
・・・。
うん・・・。そういえば、今回構築したデッキは除去が少なかったよね。
あのさ、除去がないために、こいつらが強いんですけどwww。
こいつらの強さを初めて認識www。
トークンで全部攻撃を受け流される。
1点ファイヤーでクリーチャー壊滅。
どうするよ、これwww。
サイドボードから天界の粛清投入必至だなこれwww。

で、ボスに適度にぼこぼこにされたあと、店員さんとも対戦。
その時、自分のバントカラーの構築の自信が揺らぐ出来事が・・・。
かは・・・。
5点ビームがバシバシ飛んでくる・・・。
溶鉄の尾のマスティコアとはなんだったのか・・・。
マスティー「(´・ω・`)・・・。」


いやー、ぼこぼこにされること5時間ほどwww。
挙句の果てには、ディボルトデッキすら負けが続くという珍事www。
これは駄目だー・・・。もうちょっとデッキ練り上げないと片殺しだあ。
ということで、出直してきます!!

っていってるところに、どこから情報が漏れたのか、知人が夢屋にかなり集結。
え?Twitterでつぶやきまくってるからバレバレだって?
まあ、そりゃそうだwww。

で、構築戦は、大概やり飽きていたところだったので、4人ドラフトやろうぜーってことになりました。
メンツは自分、たらちゃん、ウスイさん、デコルテさん。(皆、日曜マジックメンバー)

4人ドラフトなので、そりゃー、8ドラよりは強いデッキができるのは当然さ。
とはいえ、何で2巡目、3巡目になって、解放の天使やら、ドルイドの使い魔が流れてくんねんwww。
挙句の果てには、修復の天使まで流れてきよったwww。
明らかに白、緑の強いカード流し過ぎだろwww。
で、もう構築戦レベルに近いくらいのデッキが完成www。
おいおい、これはFNMくらいで戦えるぞ、まじで。

で、他の3人のデッキ。
ウスイさん 赤青デッキ
たらちゃん 赤青デッキ
デコルテさん 赤黒デッキ

あ、赤が3人かぶってる・・・。
しかも2人が全く同じ色・・・。
何これ?私は接待されてるのかい?www

まあ、当然のごとく、1度も負けることなく、完勝!!
あたりまえのことだが、合計12パックの白緑の強いところを全部使えば、そりゃ強いわwww。

で、レアは順位取り。
今回の目玉商品は、魂の洞窟!!(・・・。さっき4枚買ったのに・・・。)
修復の天使!!(4枚もっry)
いやいや、賞品なんて関係ないんですよ。
ドラフトで楽しんだ時間、プライスレス!!
だが私は魂の洞窟を貰う!!www

そんなこんなで、お腹もすいたので、このあたりでマジック終了のお知らせ。
ウスイさんは、6月には仙台に帰ってしまうらしいので、

餞別だ!!受け取れ!!
ただし、GP仙台が開催されるときは、宿の提供頼むわwww。

その後、たらちゃんとウスイさんとで、飯を食いに行きました。
自分が胆石のため、店選びが難航してしまい申し訳なかったwww。
で、見つけたお店が「かんだ食堂」
この「孤独のグルメ」あたりにでてきそうなテイスト、たまらんなーwww。
もう、雰囲気が飯のうまさを物語っておる。

で、自分が注文したのは、「丸干し定食 580円。
丸干し2匹、ごはん、みそ汁。以上!!
何という質素な飯!!今の私にはぴったりではないか!!
で、欲を言えば、ここにお新香のひとつでもあれば・・・。
と思ってたら、たらちゃんがしっかり漬物注文してくれてるwww。
さすがだ、飯のなんたるかを知り尽くした男よのう。

もりもり食って満足したところで、今日はお開き。
ものすごく充実した一日でした。

で、疲労困憊のため、その日は即ダウンwww。
ブログの更新が今日になったわけですわ。
もうちょい仕事が楽であれば、こんなのことにならなかったのになあ。
明日もまたくそ忙しい日になりそうだよ。
やだやだ・・・。
さて、何か飲み物でも飲んで、寝るかあ。

冷蔵庫をあけたその時、
「やっほー!!」
あ、そういや、いたなお前www。
上野で買ったおもちゃが冷蔵庫に住み着いてます。

2012年5月7日月曜日

殺人スケジュール

・・・。
GW真っ只中、朝9時~夜11時半まで仕事をしておりました・・・。
全くお構いなしの、殺人スケジュール、もちろん残業代などでない。
休み潰して、しかもいつも以上に仕事をしている、何がGWか!!
という、GW後半を過ごしておりましたwww。
いやー、今日からこれ以上に本気で仕事がはじまるし、また倒れるんじゃないのかねえwww。
あーしんどい。

で、せめてもの楽しみが、新デッキの構築。
今回のテーマはライフゲイン
細かいダメージ計算をして勝つってのがどうも難しい。
そこで大雑把でいいので、ライフレースを制することができるように、ライフゲイン系のカードを投入してみた。
今回、試しに入れてみたのがこいつ。
近野の巡礼者です。
近所を散歩しているおっさんの図www。
あんまり遠くまでは行きません!!
それはさておき、2マナと低マナ域なのに、能力はなかなか。
結魂して、両方のクリーチャーにライフリンクを持たせるというもの。
聖トラフトが殴った時にでてくる天使と組にしたり、ウルフィーの銀心と組にして14点ゲインというのも魅力的。
出産の殻で後半、極楽鳥やアヴァシンの巡礼者からこいつにアクセスするのも面白い。
デッキに1枚入れておくだけで、そこそこ生き残る可能性が高まるのではなかろうか。
少なくとも、殴り合いのデッキ相手には、かなり有利になることでしょう。
赤いデッキ相手だとすぐに除去されそうだけどwww。

現実世界でもライフゲインさせてください!!
GWを返せ!!www

2012年5月6日日曜日

シングルカードの仕入れ先

なんというか、まだ発売したばかりなのか、イマイチネット上の値段が安定しませんな。
しかも高い店しかカードが残っていない状況で、全く魅力を感じない。
高めのカードなら、夢屋で買ったほうが安いんじゃないかな。
今回は全部夢屋でシングルを購入するとしようか。
うむ、日頃お世話になってる店で買うのが一番だ。

で、今後購入予定のカード

魂の洞窟×4(大出費だwww)
士気溢れる徴集兵×2(これは安いから問題ない)

このリストを見て、お気付きの方もいらっしゃるでしょう。
そう、聖トラフトが別デッキに出張中のため、現状青白人間デッキが、白単になっている状況。
ならいっそのこと、別デッキにしてしまえということで、赤白人間デッキを構築中

稲妻のやっかいものや、ケッシグの不満分子、士気溢れる徴集兵など、赤で使えそうな人間が多数登場したことにより、人間デッキの戦術の幅が広がったということでしょう。
これに伴い、白主体のデッキではなくなるので、清浄の名誉とはおさらばすることになります。
しかし、別のアプローチで、よりアグレッシブに全軍を強化できます。
それがこのカード。
そう、農民の結集
タフネスは上がりませんが、パワーが+2。
より攻撃的に、よりバイオレンスに!!
いや~、実に気持ちがいい!!www
こういうカードが入っていると、以前はパワー不足だった、町民の結集もうまく活用できるようになりますね。
町民の結集を入れることにより、ケッシグの不満分子の威力もUP!!
うーむ、実にいい構成だぞ。
これは組んでみるしかないでしょう!!

てことで、今度夢屋に行ったときに散財しますwww。
よし、木曜日一緒に遊べる人を大募集だ!!
・・・。仕事よ、空気読めよ!!

2012年5月5日土曜日

アヴァシンの帰還の洗礼

本日は、アヴァシンの帰還発売日でした。
今日は一日遊びまくるそー!!っと意気込んでいたら・・・。
寝坊した!!www
8時に起きたはずなのに、気が付いたら12時回ってたわ。
こんな日に二度寝とはwww。

気を取り直して、ささっと準備して夢屋に。

そしたらなんか人がめちゃくちゃ一杯で入れないんです。(吉野家ネタ風に)
まあ、発売日だから仕方ないか~。
とにかく知り合いもそのうちくるだろうから、パックでもむいてデッキでも組んでよう。

ということで、1BOX購入。
早速剥き剥き・・・。
おー、一枚もダブらなかった。
大型エキスパンションといえども、なかなかないよね。
で、一番高そうなのは天使への願いのFoilくらいか。
魂の洞窟が1枚も出なかったのは痛いが、まあ、上々でしょう。

で、実は問題はここから。
家で何度もシュミレーションしてたのですが・・・。
既存のデッキに入るカードが全くないwww。
新しいデッキを作って入れればいいのだが、その方向性も決まらず、どうしたものかと悩んでおったところなのです。
とりあえず、昨日の段階で、青単を組んで、ここに色を足していく方向で考えてたのですが・・・。

とりあえず、知人も多数夢屋に到着したので、何度か青単を回してデッキを確認することに。
・・・。
・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。
おい、これはどうやって勝つんだ?www
全く勝筋がハッキリしないし、勝つときはギリギリだし、負けるときは大敗だし・・・。
これは中途半端なデッキとはいえども、全く強さを見出せぬ。
ここに何か色を足して強くなるとは到底思えないし、というか自分が使いこなせるようになる気がしないwww。
やはり青メインとは無謀な選択だったようだ。

で、あれよあれよと時間は過ぎでしまい、本日のFNMのお時間に・・・。
先生!!デッキができてません!!www
ということでドラフトをやりたいです!!
え、人数一杯・・・。そ、そっかぁ・・・。
じゃあ、ここはおとなしく帰るかーって思ったんだが・・・。
構築戦があと1名で定員丁度らしく、他に参加者がいないようだ。
しかも、店員さんが修復の天使のFoilを手に参加する人いませんかーとアナウンスしとる。
・・・。
修復の天使はほしいな~。でもデッキできてないしな~。どうしようかな~。

・・・。
参加しちゃったwww。
だって、修復の天使は素でほしいやん♪
で、デッキはどうすんのって話になるのだが、もう青白人間に、適当に修復の天使2枚入れて完成!!www
適当すぎwww。
で、結果はこうなった。

1戦目:ビックマナ風ナヤ ××(エリシュ・ノーンさんやめて!!)
2戦目:アーティファクトビート ××(速すぎてついていけないwww)

で、なんか中途半端なデッキだし、やってて面白くなさすぎるのでドロップ!!
やはり事前準備は大事だ。
修復の天使もらった後で、モチベーションも上がらんかったし、勝てる要素がなかったwww。
で、いろいろ買い物して撤収してきました。

家に帰って何をはじめたかというと、今の時間までデッキ構築ですよwww。
いや~、やはりこれくらいかけて練り上げないと、デッキに愛着もでてこんわなあ。
さて、どんなデッキになったかというと、こんな感じ。

<クリーチャー 34>
極楽鳥×4
アヴァシンの巡礼者×4
絡み根の霊×4
聖トラフトの霊×4
国境地帯のレインジャー×2
悪鬼の狩人×3
銀刃の騎士×2
修復の天使×4
ウルフィーの銀心×4
太陽のタイタン×2
大修道士、エリシュ・ノーン×1
<アーティファクト 2>
出産の殻×2
<土地 24>
森×10
平地×1
島×1
金属海の沿岸×4
剃刀境の茂み×4
内陸の湾港×4

以上!!
もう出産の殻デッキなのか何なのかwww。
完璧に出産の殻がオシャレ枠ですwww。
で、どんな流れをイメージしてるかというと、

1ターン目マナクリーチャー。
2ターン目聖トラフト。
3ターン目修復の天使などでトラフトをサポート
4ターン目ウルフィーの銀心で強化してアタック

こんな感じで、クリーチャー増やしつつ、殴るパターンを考えてます。
もっとアグレッシブにいくなら3マナ域に刃の接合者あたりを入れると、クリーチャー数はもっと増やせそうです。
何気にいい働きをするのが、ウルフィーの銀心。
こいつは極楽鳥とペアになっても強い。
極楽鳥が空から4/5で殴るわ、こいつは8/8で殴るわwww。
もうサイズがおかしい。
で、このカードお値段は数百円!!(自分は300円で買った)
こいつは次の新時代を作る!!
何?除去が怖い?
除去られない工夫をすればいいし、仮に除去られなければ勝ちに近づくと言うことじゃ。
こいつが300円という価値ではないことを、今後証明していくとしようじゃないか!!

 で、完全に緑のデッキを組むという、自分としては珍しい流れになりました。
こういう経緯に至ったのは、青白人間使ってて勝ちパターンが聖トラフト+天使の運命しかねえじゃねえかって気が付いたあたりが始まりでしたwww。
そもそも、教区の勇者、宿命の旅人などなど、現状白の1マナ域が貧弱すぎるのと、2マナ域もアタッククリーチャーとして優秀なものが欠乏しており、白メインのウィニーというのは成り立たなくなっているのではないかと最近常々思っておりました。
ならいっそのこと、1マナ域をマナクリーチャーにして、2ターン目に聖トラフトの霊出したほうが強いじゃねえか!!
って話になったわけですよ。
もしかしたら、今後、人間デッキも違うスタイルを見せてくれるかもしれませんが、おそらくそれは、青白人間デッキではなく、違うデッキとなっていることでしょう。
おそらく、白赤人間というスタイルになっているか、そもそも人間デッキでなくなっているか。
この2パターンになるのではないか。

ということだ、さらば!!青白人間!!
当分君たちは休養だ!!

2012年5月3日木曜日

見えない肉屋

さて、いよいよ明日はアヴァシンの帰還の発売日です。
現状、人間デッキに入るカードは魂の洞窟くらいなもので、正直あまりほしいカードがありません。
そこで、アヴァシンの帰還発売後、人間デッキ以外に、新たなデッキを開発する必要があります。

で、骨組みだけでも作っておかないと、絶対挫折すると思い、昨日の夜中、ちょっくらサクサク作っておりました。
まさか、この私が青メインというデッキに手を出すとは・・・www。
でもさ、使いたいカードがどう考えても、秘密を掘り下げるものデッキに合うものばかりなんですもの・・・。
こりゃ作らざるを得ないでしょうよ。

で、カードが全然足りないので、青単で作るはめにwww。
理想としては、青白か青赤で組みたいのだが、いかんせん、青白は人間デッキにパーツをとられており、青赤は全くパーツが足りないwww。
明日、おおむね補充するとして、基本的な流れを確認すべく、本当に骨格だけ作った感じです。
瞬唱の魔道士も、あと1枚ほしいなあ・・・。

で、結論。
不可視の忍び寄りに肉屋の包丁を付けるだけの簡単なお仕事ですね、これwww。
そもそも秘密を掘り下げる者デッキじゃないだろうっていうツッコミは却下だ!!
いやね、だって、5回机なでてればゲーム終わるんだぜ?
ライフゲインあるから、こっちは余裕のよっちゃんだし。
これ多色にする必要あるのかね?って思ってた。
でも、よくよく考えると、肉屋の包丁破壊されると全てが終わるねwww。
他の勝ちパターンも考えなければならぬねえ。

ということで、今回デッキに採用しようとしてるカードがこれさ。
まずは天使への願い
奇跡で唱えれば、アホほど天使が出てくるwww。
フィニッシュブローとしては申し分ない威力。
ソーサリーということもあり、秘密を掘り下げる者との相性もよい。
続いて修復の天使
瞬速で飛行3/4。これだけで強い。
しかも、クリーチャーが少ないデッキ構成になるため、ブリンクでクリーチャーを保護する役割も果たしてくれる。
欲を言えば、CIP能力と組み合わせて、ブリンクを有効活用したいねえ。
霊気の達人でも入れようかwww。
で、これは本当におまけwww。
だって、絶対3000円超えるよ、この時間の熟達は。
ボックスむいて、出てきたら入れる程度のものでしょうよ。
さすがに買って4枚揃える気にはならんぞ・・・。
まあ、奇跡で打てたら、その強さに対戦相手は血反吐を吐くことになるでしょうねえwww。

しかし、これを組むにあたっての問題点。
色が完全に人間デッキとかぶるwww。
プロキシー使うか、人間デッキとスリーブを同じにして、使用時に入れ替えるかだねえ。
いやはや、使う色が偏ると、何かと大変ですよ。
その点、5色満遍なく使ってる人は、買ったカードも無駄にならず、使うカードがかぶることも少なくいいですよねえ。
自分も他の色でデッキを組んでみようかな。
例えば、黒とか黒とか黒とかwww。

ハンドブック発売日にて


5月2日に発売!!
というわけで、本屋で購入してもよかったのですが、折角なので夢屋で買うことに。
本日はお店に入った途端、店員さんがデュエルスペースにて、アヴァシンの帰還のブースターを開封し、発売日に向けて準備をしておりました。
おお・・・。
何気なく発売日にケースに並んでいるカードですが、この作業がかなり大変。
見えないところでこんな苦労をしてたんですねえ。
我々ができることといえば、お店でカードを購入して遊ぶことぐらいです!!
発売日には大いに遊び倒しに行きますので、よろしくお願いします!!www

で、ハンドブックもお店に届いていたようですので、購入。
いろいろカードを眺めておったのですが、現状作ってるデッキに入りそうなカードがないwww
もう青白人間デッキは、これ以上いじることがないくらい完成されてるってことか。
逆に言うと、それだけ限界だということだ。
新たなカードを使うためには、全く新しいデッキを考えねばならぬ!!

現状考えておるデッキを書き連ねてみた。

①降霊術でGO!!
メインは赤白で組み、黒を少々。
墓地に落とすクリーチャーはグリセルブランド4枚は確定!!
信仰なき物あさりや、危険な賭け等々で、墓地に落とし、降霊術で復活!!
後は、処刑者の要塞などで速攻持たせて殴り、7点ライフゲイン。
そして、7点ライフを支払い、7枚ドロー!!
実にすばらしいプランではないか!!

②赤白人間デッキ
稲妻のやっかいもので速攻付けてアターック!!
刃砦の英雄と組み合わせると凶悪。
ただし、ルールの誤認のせいで、稲妻のやっかいものを過大評価していたことに気づく。
意外と使いづらく、他に良いクリーチャーが少ないため、赤白で組む機会があるかどうかは微妙。

③秘密を掘り下げる者+奇跡
天使への願いや、時間の熟達などを、思案などにより操作し、奇跡コストで唱えながら、殴り勝つデッキ。
今回、一番強化されるデッキではなかろうか。
ただし、時間の熟達が高価すぎるため、構築するかどうかは保留。

④赤単
火力、クリーチャー共に申し分ないくらいに粒がそろった。
あとは組むだけ!!
ただし、ライフゲインがすさまじい現環境で、どうやって勝筋を確立するのかが考えどころ。
緑を加えてステロイドにするのもありか?
悩みは絶えない。

などなど、全く新しいデッキばかりです。
現状持ってるデッキは少々改良するにしても、何か一つ、新しいデッキを作ってみるのが良いかもしれませぬ。
さて、どれを本格的に組もうか。
悩みどころである。

2012年5月2日水曜日

復帰組っていいね!!

最近、夢屋に行って店員さんとマジックしておると、何人かギャラリーがつくことがある。
中には気さくに話しかけてくれる人もおり、いろんな人と対戦ができて楽しい限りです。
で、昔やってて、最近復帰しましたって人がかなり多いことに気づきます。
社会人になって、財力が安定してきたところで、昔を思い出して復帰するというパターンですね。
まあ、私も時のらせんブロックあたりで復帰したので、似たような状況です。

で、この復帰組の人達とは、面白いほど話が合うwww。
本日、一緒にマジックをしたひとは、テンペストブロックあたりからオデッセイあたりまでやったって言ってたかな。
まさしく自分がやってた時期とドンピシャwww。

ちょいと昔話に花を咲かせました。

Aさん(仮名)「今スタンダードでは神の怒りってないんですよねー。」
ブラウニー「ないですねー。審判の日ってのがありますけど。」
Aさん「あー、あの再生できるやつか。なんであんなカードにしちゃったのかなあ~。」
ブラウニー「まあ、今は再生持ちがそこまで使われてないから、あれでもなんとかなりますけどねえ。リバーボアとかいないし。」
Aさん「懐かしすぎるわwww。よく使ってました、あれ。」
ブラウニー「自分もよく使ってましたわwww。ストンピー使ってた時には随分お世話になった。アルビノトロールなんてのもいたなあ。」
Aさん「あったあったwww。」

当時の記憶を共有したもの同士ならではの会話。
どうも復帰組というのは、昔から今まで継続してマジックをプレイし続けている人よりも、過去の記憶を懐かしむ傾向にあり、実に私と話が合いますwww。
復帰組がどんどん登場してくれるといいですねえ。

対戦の結果、まあ当然のことながら、ちょっと自分がぼこりすぎる結果に。
次回までにもっと改良して今度は勝つ!!
と、かなりやる気になっていただいたようですがwww。
またお会いできる日を楽しみにしておりますぞ。

で、本日はドラフトの日らしく、7名しか参加者がいないようだったので、数合わせで自分も参加www。
結果1-2でした。
3戦目がひどかったwww。
くそう・・・、マルコフの刃の達人が2体場に出て殴ってくるなんて・・・。
アンコモンみたいな扱いで出てくるマルコフの刃の達人の前に、体を切り裂かれて終了www。
まあ、負けても、アヴァブルックの町長が手に入ったからいっか。
さて、今日もマジックやったことだし、帰ろう。

おまけ
最近、「まんだらけ」で漫画を買って、近くの喫茶店でお茶飲みながら読むのがマイブーム。
本日読んだ漫画がこちら。
新品価格
¥998から
(2012/5/2 00:46時点)

中古価格
¥445から
(2012/5/2 01:08時点)

中国嫁日記は、ほのぼのした話がなんともいいですねえ。
なんでも人気ブログで連載してたものが本になったとか。
最近こういう本多いよねえ。
売れ行きがいいんでしょうね、どこの馬の骨とも分からんような人物が書いてる薄っぺらな教訓本なんかよりもね。

散歩ものは、まあ、「孤独のグルメ」をご存じの方なら話が早い。
あんな雰囲気の漫画ですwww。