ブラウニーの気まぐれSHOPリンク

2013年9月29日日曜日

BOX開封:エラーカード続出






先日、駿河屋からテーロスのボックスが届いたので夜な夜なパックをむいてたんです。
そしたら、なんか随分広告カードがずれてたんですよ。
ほれ、この通り。

めっちゃ印刷ずれてるやん!!www
さすがは英語版、アメリカンな制作やで。
雑www。

こういうエラートークンがだな、

1BOXに4枚入ってたよwww。
しかも他の広告もズレにズレててさ、
下の方に注目。
うまく切れてないのがわかりますか?www
これはひどいwww。
しかし、広告は雑なのだが、カードにエラーがでてないのは不思議。
おそらく制作ラインが違うんでしょうね。

なかなかない出来事だったので、ちょっと楽しかった♪

2013年9月27日金曜日

贅沢なマジック:レガシー編

先日、レガシーを初体験したこともあり、興味が若干そっちに向かいつつあります。
まあ、白いカードしかないので、白単しか組めないんだけどwww。
本気でカードをそろえると、結構なお値段になりますからなあ。



15000円也。
TAKEEEEE!!
青がらみのデュアルランドってのはもう1万円を超えるレベルなんですなあ。
ちなみに画像をクリックすると、Natural Orderという店に飛びます。
昔のカードも結構取り扱ってて、値段もそこそこで、良い店かと思われます。


他のカードは如何ほどか・・・。



11000円也。



9000円也。


・・・。
うむ、レガシーの敷居が高いっていうのはよく分かるなwww。
こういうものを購入すると、エンゲル係数がかなり低めなセレブ生活に突入です。
明日から塩で生活する日々が始まるしねwww。

そう考えると、必要パーツが1000円以下で大体変えてしまう白いカードは、実に購入しやすいよねえ。
2,3万もあれば、そこそこのデッキが組めるんじゃないかな、白ウィニーは。
まさしくデュアルランド2枚分ほどのお値段www。
実にリーズナブル。

レガシーでそこそこ安価に組めるデッキってなんだろうな。
ヒントはこの動画。



親和エルフとバーンなら非常に安価で組めそうな気がする。
そうそう、工夫一つで全然レガシーも組めるんだよ。
何も金を使うばかりが能ではない。
何事も創意工夫が大事なんだ。

よし、まずは自分から率先して、レガシーで活躍する白ウィニーを開発しよう。
創意工夫で勝てることを、このブログで紹介できればいいなあ~。

2013年9月23日月曜日

レガシー:大会初出場!!

本日は祝日のため、会社もお休み♪
疲労感もさほどないので、本日はマジックでもやろうかと、外出。
っていっても、テーロス発売前の微妙な時期。
スタンダードはおろか、モダンの大会もやっていない始末。
折角の休日なのにねえ・・・。
で、夢屋でレガシーの大会をやってるようなので、意気揚々と参戦してきました。
ついにレガシーデビューです!!
え?デッキはあるのかって?
白ウィニーならあるぞwww。
名古屋のMMOに参加したときに蒼猫亭の店員さんに教えてもらった情報を元に組んでみたよ。

14《平地/Plains》
4 《魂の洞窟》
18 Lands 

4 《教区の勇者/Champion of the Parish》
3 《前線の衛生兵/Frontline Medic》 
4 《白蘭の騎士/Knight of the White Orchid》 
2 《刃砦の英雄/Hero of Bladehold》 
3 《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》 
3 《闘争の学び手/Student of Warfare》 
4 《堂々たる撤廃者/Grand Abolisher》 
3 《軍用隼/War Falcon》 
2 《イーオスのレインジャー/Ranger of Eos》 
28 Creatures

3 《流刑への道/Path to Exile》 
4 《清浄の名誉/Honor of the Pure》 
3 《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 《精霊への挑戦/Brave the Elements》 
14 Spells 
60 Mainbord Cards

4 《安らかなる眠り/Rest in Peace》 
4 《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》 
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》 
1 《流刑への道/Path to Exile》 
3 《ギデオンの法の番人/Gideon's Lawkeeper》 
1 《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》 
15 Sideboard Cards

とりあえず、チェーン系のコンボと墓地利用のコンボは対策をしないと死ぬって言われたもんだから、メインにサリア、サイドにエーテル宣誓会の法学者安らかなる眠りを採用してみました。
とりあえず、あとはプレイング次第でなんとかなるはず!!

試合結果
1戦目:感染デッキ ×○○
2戦目:チームアメリカ ××
3戦目:アルーレン ×○○

おー、初陣にしてはまずまずの結果www。
特にほめるべきは、サイド後の勝率がいい。
こりゃ、蒼猫亭の店員さんと夢屋の店員さんのアドバイスが活きてるなあ。
多分何も知らん状態で参戦したら間違いなく死んでいたwww。


1戦目
メインでは除去が少なく太刀打ちができませんでしたが、サイドからギデオンの法の番人と流刑への道、エーテル宣誓会の法学者、サリアをフル投入。
ギデオンの法の番人で感染クリーチャーをタップしたり、法学者でスペルの重ねがけの防止を図ったり、後半は完全に掌握しました。
相手のデッキ構成が、カウンター主体だったことにも救われました。
魂の洞窟と霊気の薬瓶に救われたwww

2戦目
ヒムめ・・・。リリアナめ・・・。
この屈辱・・・、二度と忘れぬ!!www
萎れ葉のしもべとかフル投入したかったわwww。

3戦目(夢屋の店員さん)
エーテル宣誓会の法学者、サリアが大活躍ってのもあったけど、3戦全部薬瓶スタートというチートじみた引きのおかげで勝ったwww。
3戦目は店員さんの事故だしね。

2-1で2位に食い込み、商品券ゲット!!


うわーい♪
これはおいしい!!
3戦楽しんだ上に2000円ゲットって、夢のような出来事だwww。
まさに夢屋、看板に偽りなしwww。

で、本日はレガシーの初陣成功を祝して、これを買いました。
よし、レガシーも白ウィニーでがんばるぞ!!


・・・。
で、今日はなんかいけそうな気がしたんだ。
うん、今日は悪鬼羅刹の強さを発揮してくれるはずだよ、間違いない!!
ってことで、例のお店で、花の慶次~漢~をプレイwww。

5000円で当たりを引いて約40000円の利益!!
おい、今日は運がいいな!!www
実に気分がいい♪
こんな日が毎日続いてくれればいいのにねえ。

さて、楽しい時間もこれでおしまい。
テーロス発売までしばし休憩です。
金曜日が待ち遠しい!!

次期スタンダード:ボロスウィニーの苦悩

何気にボロスウィニーは粒が揃っています。
スペルをガン積みすれば、瞬く間にトークンの軍勢がwww。
赤を加えることで、コンバットトリックやら、除去やらいろんなものが手に入るのはすばらしい!!
しかも、トークンがたくさん出てくるので、大隊も誘発しやすくなるという利点もあります。
実に破壊力の増す構築になるわけですが・・・。

問題点が・・・。
それは土地です。
次期スタンダードでは、アンタップインする赤白土地が、聖なる鋳造所しかないということ。
イニストラードブロックがスタンダード落ちすることもあり、断崖の避難所がなくなるのが痛い。
後継がこれですもの。
占術ができるのは、後半は有利だろう。
しかしながら、ウィニーに求められるものは明日の1億円より今日の1千万円。
つまり、悠長にタップインなんかしている暇がないということだ。

ならば、基本地形である、平地、山を多めに入れればいいかというと、これも違う。
なぜなら、2ターン目にダブルシンボルのカードをキャストしづらくなるからです。
例えば、このカードが使いづらくなる。
どう考えても、白主体のデッキでなければ、これを2ターン目に出すことは厳しい。
なんでこういうタイミングで魂の洞窟が抜けてしまうのかwww。
納得いかねえwww。

こうなると、ボロスウィニーを組むにしても、3つのタイプから選択することになる。

①白寄りのボロス
②赤寄りのボロス
③ダブルシンボルなしの半々ボロス

どのボロスが強いかは、メタ次第。
さて、どのボロスを完成させるのが正しいのだろうか。
ああ、土地さえ何とかなれば、こんな悩みなど無かったのに・・・。

2013年9月22日日曜日

次期スタンダード:白ウィニー考察

次期スタンダードの白ウィニーですが、英雄的という能力が鍵になります。
このクリーチャーを対象とする呪文を唱えれば、効果を発揮するという能力です。
ウィニーでクリーチャーを対象とする呪文をそんなに多用するかと言われれば、微妙なんですがねwww。

しかしながら、この英雄的という能力、呪文を唱えた瞬間に誘発するため、アドバンテージを稼ぎやすい。
例えば、こいつに天上の鎧のようなエンチャントをペタッとくっつけるとしよう。
相手プレイヤーがそれに対応して除去を唱えてクリーチャーを屠ろうとした。
しかし、英雄的の能力はすでに誘発しており、それは解決されるってことだわ。
当然、天上の鎧は墓地にいき、アドバンテージを失っているように見えるが、英雄的の能力が誘発している分、もとはとれている計算というわけです。

要するに、エンチャントでも、アドバンテージを失いにくく、ガンガンエンチャントを投入した形の白ウィニーが組めるということです。
・・・。
イニストラードブロック、M13があれば、信仰の縛めとか怨恨とか、優秀エンチャントがあったのになあ・・・。
実におしい・・・。

では次期スタンダード環境で使えそうなエンチャントってどのくらいあるのだろうか。
エンチャントとしては地味だが、手札を消費せずに英雄的を誘発できるのは実に使い勝手がいい。
何気にタフネスを上げるというのも、戦線突破に役立つことがあるので、これは使えるかも。
殴った瞬間にカウンターがクリーチャーに乗るため、即効性もあり。
エンチャント自体が墓地に行っても、カウンターは残るってのが、なかなかイカス仕様ですな。

何気にこのエンチャントも使えるのではないか。
とりあえず英雄的の能力でカウンターが乗るので、そこそこトークンをだせる状態にできますねえ。
全体除去に対しての耐性もつくので、なかなか良いかも。
英雄的の能力がなければ糞みたいなカードですが、次期スタンダードでは活躍の場があるかどうか。
とりあえず使ってみよう。

いつの時代でも、白ウィニーだけは生き残る。
形を変え、戦術を変え、戦い続ける。
白ウィニーは永久に不滅です!!

羽ばたけ!!人間たち!!
戦の始まりじゃ!!

2013年9月20日金曜日

モダン:脳内のカオスをつなぎ合わせた結果

白いカードを整理していたところ、これを4枚見つけたんだ。

完全にニュータイプ仕様のこのカードwww。
至高の評決をかわすために、デッキに投入したこともあったかなあ。
うまいタイミングで引けず、あまり使えたためしがなかったが。
こいつもスタンダード引退、モダンの世界へ引越しだが、何かいい使用方法はないものか。

そういえば、思考囲いが今回テーロスで復活しますよね。

これと、コジレックの審問あたりで、手札確認したあと、金輪際を使うってのはなかなかうまい手だよねえ。

モダンか・・・ならば・・・

むう、エスパーカラーで相手の手札を縛り上げる。
なかなか面白そうじゃないか。
もう徹底的に縛り上げよう。

うむ、このデッキはサディストなあなたにおすすめ♪
私はプレイングが難しいデッキは嫌いですwww。
男は殴って勝つ!!
それでいいじゃないか。

2013年9月19日木曜日

MTGの基本とは何か?

マジックの基本、それは土地だ。
マナがなければ、プレイヤーは何もできない。
すべての根源はマナにある、マナを生み出す土地にある。
中でもベーシックランドの平地、島、沼、山、森は基本中の基本である。
スタンダード環境から落ちることも無く、全フォーマットで使えるカード。
だから、土地はマジックの基本なのである。

その基本中の基本を大事にしないで、何がマジックか!!
そう、何事も基本が大事なんだ!!
つまり、基本地形に金をかけろということかwww。
写真はアンヒンジドの平地Foilでござる。
1枚5000円が相場のようですが、Natural Orderは随分お安く提供してるようです。
ショップリンクに追加しておきましたので、興味のある方は、画像をクリックしてみてください。
1枚3000円は随分お得じゃないかな~。

2013年9月17日火曜日

贅沢なマジック


MTGプレイヤーは神という説が浮上!?www
画像は名古屋のPTQ会場の入り口に置いてあった看板です。
一般人から見たら何ぞと思うわなwww。

ようやく名古屋から帰還。
15時くらいまで新幹線は動かないわ、自由席も指定席も満員で2時間ぐらい立ちっぱなしになるわで大変でしたwww。

今日は台風の影響で、結局ホテル近くのPTQ会場に非難www。
さすがにシールドのPTQは出場する気になれず、サイドイベントのレガシーを待つことに。
で、ちょっと雨風が収まったところで、栄あたりに買い物に。
お土産って結構荷物になりますよね。

会場にもどって、レガシーの受付をしたのですが、参加者8名揃わず不成立とかwww。
待ちぼうけの結果がこれですか。
ちょっとしょんぼり。

2連休も終わり、現実世界に戻された。
いやだー、もっとマジックしてたい~。
っといっても、逃げられない現実、無念・・・。

で、話がだいぶそれてしまいましたが、本題に入りましょう。
とりあえず、Magic Market Openの会場で手に入れた、アンヒンジド平地Foil。
実際いくらくらいの値段がするのかなと検索してみました。


中古価格
¥5,500から
(2013/9/17 01:17時点)


おおう、5000円するのね・・・。
晴れる屋とか、他の店、オークションなんかでも、相場は5000円くらいで、たまに安くて3000円代のものがあるくらいですか。
ってことは自分は非常に良い買い物をしたようだ。

で、こういうコレクション要素をもっと高めたマジックってのもいいよな~って思い始めた今日この頃。
多分、この考えに陥ると、レガシーとかヴィンテージに走り出すわけですよwww。
まだ平地のFoilとかかわいいものですからねえ。


中古価格
¥400,000から
(2013/9/17 01:27時点)

まあ、言うまでも無く、私の一ヶ月の給料より圧倒的に高いわけでwww。
これは極端な例ですけど、もっとお金かけてもいいかな~って思う今日このごろ。


中古価格
¥5,500から
(2013/9/17 01:30時点)

価格:2,099円
(2013/9/17 01:31時点)
感想(0件)


とりあえず、基本土地を贅沢にしちゃうところからはじめようかwww。

2013年9月16日月曜日

MAGIC Market Open:白ウィニー引退式

今期スタンダード最終戦。
名古屋の東別院会館にてMAGIC Market Openが開催されました。

なんと優勝賞金20万円というビッグイベントです!!
これは是非参加せねばなるまいと、朝6時に起きて、新幹線に乗って名古屋にGO!!
前日、仕事から帰ってきたのは午前1時なんだぜwww。
いつもながらの強行軍www。

本日の使用デッキ:白ウィニー(いつもだけどwww)

<クリーチャー 29>
教区の勇者×4
宿命の旅人×2
ボロスの精鋭×4
軍用隼×4
前線の衛生兵×4
威圧する君主×4
栄光の騎士×3
銀刃の聖騎士×4

<インスタント 4>
精霊への挑戦×4

<エンチャント 3>
信仰の縛め×3

<プレインズウォーカー 2>
群れの統率者アジャニ×2
 
<アーティファクト 2>
銀の象眼の短刀×2

<土地 20>
魂の洞窟×3
変わり谷×3
平地×14

<サイドボード>
スレイベンの守護者、サリア×4
近野の巡礼者×3 
放逐する僧侶×2
テューンの戦僧×3
無視×3

さあ、これが最後の戦ぞ!!
心してかかれ!!

結果
1戦目:グルールビート ○○
2戦目:ゴルガリミッドレンジ? ○○
3戦目:呪禁バント ○○

3連勝!!これは優勝が見えてきた!!
遠征先では必ず安定した働きをする白ウィニー。
よっしゃー、20万円に向けて猛ダッシュだ!!

4戦目:ジャンド ××
5戦目:呪禁バント ×○○
6戦目:ゴルガリコントロール ○××
7戦目:ゴルガリコントロール ○○
8戦目:ナヤビート ××

・・・終わった。
結局5-3で55位
とりあえず、商品券ゲット圏内に入りました。

いやー、全体除去がきつかったり、相手が1枚上手だったりと、なかなか厳しい戦いでした。
久しぶりに漸増爆弾の脅威を体感しましたwww。
そういえばスタンに復帰してたね、そんなカードwww。

これでイニストラードブロックのカードは引退です。
今までありがとう!!
よく戦ってくれた!!
君たちのことは一生忘れないぞ!!
さあ、次のステージへ!!→モダン、レガシーwww

大会は終了しましたが、手ぶらで帰るのもなんなので、お買いものタイム♪
何気に大会中に蒼猫亭の店員さんと仲良くなってたりwww。
いろんなこと教えてくれました。
残念ながら、大きな買い物は出来ませんでしたが、燃え立つ大地が500円で売ってたので3枚購入しました。
今度神戸に入った時にはお店に寄ることにしよう。

で、私の ハートをがっちりつかんだものがこれよ。
アンヒンジドの平地Foliです。
3000円という破格の土地ですがwww。
しかしながら、絵がいい。
輝いていることもあり、より一層魅力的に映ります。

で、結局どうしたかというと、1000円の商品券も駆使し、やっちまった・・・。
やってしまったよwww。

2枚購入!!www
どんだけ贅沢な買い物だよwww。
いや~、白ウィニー使いとして最高の買い物だった!!
もう白単しか組めないwww。

さて、楽しい時間も終焉。
いや~、GPでもないのにクソ楽しかったwww。
こういうイベントがあったら、
いついかなる時でも行きたいwww。
会社を休んででも行きたいwww。
というか会社を休みたい!!www

明日は名古屋観光かな~。
明日のことを考えながら、ホテルで就寝。
--------------------------------------------------------------------------------------

夜が明けた。
台風で外に出られませんwww(現在)
これは、昨日の会場で行われるPTQに強制連行だろうかwww。
戦いはまだまだ続く!?

2013年9月14日土曜日

テーロス:ジャッカルの仔の上位互換

まあ、こいつを見てくれ。

1マナ2/1と、まあ白使いからしてみれば平凡すぎるスペックなのに、デメリットがすごいこのカード。
パンプ能力があるにせよ、ダメージくらいまくりっていうのはいかがなものかと。

まあ赤使いのベテラン勢は、このカードを思い浮かべたことでしょう。

そう、ジャッカルの仔です。
テンペストブロックを経験している赤使いは随分お世話になったんじゃないかな。
こいつに巨人の力なんてエンチャントをつけて殴ってた記憶があるわ。
当時はこれでも強かったんだぜ。

火飲みのサキュロスは、このジャッカルの子の上位互換になるのだが、
時代の流れは残酷なもの。
小型で優秀なクリーチャーが豊富になってきた中、このカードが活躍する場はあるのだろうか・・・。
若干時代遅れのカードと言わざるを得ないだろう。
生まれてくる時代が悪かった・・・。
もっと早く生まれていれば、こんなことにはならなかったのに・・・。

2013年9月13日金曜日

テーロス:白ウィニー新兵たち続々集合!!


全く重装歩兵に見えないwww。
軽装も甚だしいだろ。
腕の辺りとか全く守るものないじゃないか!!
重装歩兵を名乗るからには、ロマサガ2のベアくらいな装いで頼むわ。
で、名前通り、若干タフネスが高め。
こいつを対象とする呪文を唱えれば、どんどん強くなっていくよ。
問題は、そんなに頻繁にスペル使うようなデッキは構築できねえってことだwww。


デフォルトで二段攻撃ってのは強い。
しかも3マナ2/2。
なかなかのスペックだけど、銀刃の聖騎士と比べると随分見劣りする。
評価すべき点は、パワーを上げることができるので、戦線を突破しやすくなっているというところか。
問題は、
そんなに頻繁にスペル使うようなデッキは構築できねえってことだwww。

今回の英雄的っていう能力の使いづらいことwww。
そんなに頻繁にスペル使えるかよ。
まあ、1枚のカードで複数対象をとるようなカードなら、効率良いけどね。
例えばこれとか。

2体対象を取れるから、英雄的と相性が良い。
こういう複数対象をとるカードがあれば、鬼強い!!

しかし、白単だと、そういうカードを探すのも一苦労だ。
さて、どうなることやら。

2013年9月12日木曜日

テーロス:白ウィニーに新兵が来ました


先兵の精鋭や、サバンナライオンをあざ笑うかのような性能www。
プロテクション多色てのが、どのくらい有効なのかは分かりづらいですが・・・。
しかしながら、相手が多色呪文唱えるためにライフゲインできるってのはいいね!!
新たなエースになることを期待しております。

おまけ

なんか悪そうなPWだなあ。
3枚追放ってのも強いが、追放したクリーチャーを自分の場に召喚できるってのは強い!!
これはどうなんだろ、結構値が張るカードになるのだろうか。
その辺はよく分かりません!!


ほう、なんか火炎舌カヴーに似てるかって思ったら、プレイヤーオンリーのダメージ!!
ボロスの反抗者が場にいる状態なら、4点ダメージを叩きだせる。
これはなかなか強いんじゃないか?
うーむ、うまい使い方を考えよう。

2013年9月11日水曜日

MAGIC Market Open参加予定:白ウィニーの墓場

さて、いよいよ今週末9/15(日)、MAGIC Market Openが名古屋にて開催されます。
なんと優勝賞金20万円!!
GPでもない大会でこの賞金は破格でしょう。
日本国内で、こういう大会がバンバン行われれば、非常にうれしいのですがwww。
今回、このような機会をいただけたのは、感謝感謝。

で、MAGIC Market Openに向けて、スタンダードのデッキを構築中。
・・・。
もう一度言う、スタンダードだ!!

テーロスのスポイラーががんがん出ている段階で、現状のスタンダードを組めという、なんとも拷問にちかい所業www。
これが意味するものは何か?

そう、これは現行スタンダードの引退式ということなのである。
ついに来ました、歴戦の勇者たちを供養するこの時期にwww。
毎年行われる、白いカードの埋葬式、ついに名古屋で開催だ!!

歴戦の勇者たちをご紹介しよう。

大会出席率100%!!
ついにこいつも引退です。
さあ、最後の戦いに行こうじゃないか。
当日は暴れるぜ!!


線の細い白クリーチャーを全力でサポート!!
二段攻撃で屠った相手は数知れず。
もう君ともお別れか。
最後の戦いでも健闘を祈る!!


最近出番が少なくなってたよね。
ただね、引退試合ってだけで君を呼んだわけじゃないんだ。
戦況はパワー3が必要とされている。
君の賛美能力が必要なんだ。
何気に黒いカードも増えてるようだから、活躍の機会も増えているはずさ。
最後にふさわしい舞台を用意しよう。
存分に戦いたまえ!!


いぶし銀の活躍をしていたあなたもそろそろ引退ですか。
コントロール相手に多大なる功績を残したことは今でも覚えているよ。
ミッドレンジやアグロデッキが主流になってからは一時期使われなくなったけど、そろそろ出番がきたようだよ。
コントロールが多い環境かどうかは微妙だけど、君はベンチを暖めておいてくれ。
必ず活躍できる場面があるさ。

さあ、現行スタンダード最後の戦が始まる。

皆のもの、いざ、出陣じゃ!!