ブラウニーの気まぐれSHOPリンク

カードを買うならトレトク!!

2018年1月16日火曜日

ポプテピピックとやらのスリーブ


※画像をクリックするとあみあみに飛びます。

何かと最近話題のようで。
内容はあまり知らないですが、まあ人気になりそうなスリーブですねえ。
なんか種類もたくさん出るようですので、チェックしてみてはいかがでしょうか。
2月下旬発売予定らしいですが、予約は既にはじまっております。
ご予約はお早めに。

2018年1月11日木曜日

吸血鬼が無限ライフ&無限ダメージを実現!!


んむ、パッと見たところ、デメリット付きのサイズが大きいクリーチャーに見えますよねえ。
モダンなら、永遠の見守りなどで警戒もたせて殴るのかなーとか考えてました。
Twitterやってると、いろんなアイデアが生まれますなあ。


いや~、このアイデアはなかったwww
デメリットをメリットに!!
どの世界でもこのスタンスが大事なんだね。
これで無限ライフ、相手の心を折りにいけるわけですわ。

で、こういうコンボパーツだという発想になれば、いろいろアイデアが生まれてくるわけで。
何回もアンタップするってことでしょ?
なら・・・


場に飢えた聖騎士2体と光り輝く導師がいれば、これでもう無限ダメージ!!
もしくは、


これと組み合わせるだけで、無限ダメージ!!
光り輝く導師は不要!!

うーむ、なかなか面白いコンボだなあ。
これはモダン、レガシーあたりで結構流行するのではなかろうか。
パーツ安そうだし、組んでみようかなwww

2018年1月9日火曜日

クァーサルの群れ魔道士第2号!!


いやいや、3マナでこのサイズ、能力持ちって・・・。
パワーのインフレも大概にせい!!www
アーモドンが泣いておるわ。


いやはや、クリーチャーの品質は年々向上している一方で、こういう昔ながらのカードをゲームで見なくなってしまう。
何?もともとそんなに使われてなかったって?
おいおい、アーニーゲドンとか、ストンピイに入れてた私は泣いてしまいますぞ。

まあ、昔を懐かしむのもほどほどに。
この恐竜の使い方を考えてみましょう。
現在、ヴィンテージで活躍中のクァーサルの群れ魔道士。


アーティファクト、エンチャント、両方に対応でき、場にいるだけで賛美で援護してくれる非常に優秀なクリーチャーです。

このカードの亜種として登場したのが、今回のカードなわけですわ。
1マナ重くなった代わりにサイズがアップ!!
賛美はなくなりましたが、ヴィンテージで3/4というサイズはなかなかの戦力になります。
貴族の教主やクァーサルの群れ魔道士などの賛美クリーチャーが1体いるだけで4/5。
うーん、なかなかのパワーだのう。
相手の動きを封じつつ、このまま殴り勝てるのではないかと。

で、何が一番うれしいかって、クァーサル以外でアーティファクト、エンチャント対策ができるってことよ。

私の顔を見るなり、
「指定はクァーサルの群れ魔道士で!!」
とノンストップで宣言されるという現象から解放される!!

例え宣言されても、恐竜でぶっ壊すからいいですよ!!
いや~、実に愉快である。

しかし、いろいろ選択肢があって悩みますなあ。
アーティファクト破壊で優秀なクリーチャーなら、こやつもいるんですよ。

場に出た瞬間に仕事をする。
場に出てからも仕事をする。
いや~、なんか言ってて、すごい涙が出そうになるのは、私がブラック企業で働いているせいなのかwww
働き者だよ、あんた。
まあ、余談はさておき、マナ域がかぶるので、どやつを何枚搭載すればいいものか悩みますね。
私としては、


この憎き生物に耐えられる生物というだけで、恐竜を入れていいんじゃないかと思うわけですわ。
いろいろ実験してみるとしましょうか。

今週末がプレリなんでしたっけ?
久々にヴィンテージ以外のマジックもいいだろうね。
マジックのいいところは、負けても痛くないってところだよねえ。
最近、お馬さんからのダメージが半端なくて軽減しきれないwww
今週末はマジックデーといきましょう。
お馬はお休みだ。