ブラウニーの気まぐれSHOPリンク



競馬大好き!!


競馬関連文房具


モッピー!お金がたまるポイントサイト

2010年12月31日金曜日

今年は激動の年だった

今年ももうすぐ終了。
思えばいろんなことがありました。
3月には安月給、上司との衝突、仕事のマンネリを理由に退職
4月から無職となり、自由を謳歌しておったな~www。
いや~、すばらしい年だった(笑)。
今では再就職もきまり、なかなかMTGの大会にも出られなくなってきてますが、来年はもっと大会にもバンバン出られるといいな~。
今年のMTG大会結果を総括してみよう。

1月 
愛媛県にて熟練MTGプレイヤーとの死闘中。
白緑賛美デッキを仕様しておった頃ですが、フルボッコにされてた時期www。
何気に愛媛県民強ええんだわ、これが。
そりゃそうだ、MTGが盛んではないから熟練プレイヤーしか残ってないもの(笑)
悪斬の天使を使い始めたのも丁度この時期だったかな~。

2月
スタンダード2月初戦を全敗という最悪の結果からスタートwww。
賛美デッキに限界を感じ始めるものの、可能性を信じてデッキを改良し続ける。
その結果、高知で行われたGPTクアラルンプールで予選1位通過という快挙を成し遂げる。
ただ、決勝トーナメントで2回戦敗退。
優勝の難しさを改めて感じる。

3月
東京進出の準備を始める。(退職後、自由になるためwww)
白緑賛美デッキはまだ健在。
聖遺の騎士を使い始め、どちらかと言えば、エメリアの天使トークン型に傾きはじめる。
唯一出場した大会で2-1と微妙な結果を残すwww。

4月
自由(無職)となり東京進出!!
我がMTG人生で最高の充実期がここから始まった。www
だが、初戦のFNMは1-1-2という最悪の結果。
そろそろ白緑賛美デッキに限界を感じ、卒業する。

5月
ユーチューブでアップされていた、Rob Doughertyの白ウィニーに興味をもつ。

こ、これだ!!これこそ私の求めるデッキだ!!
早速構築し始めるも、土地が16枚という超前のめりのデッキは自分に微笑まず・・・。
自分用にチューニングし、土地18枚、飛行クリーチャー多めのデッキにシフト。
そして、試行錯誤の結果、最高の結果を生み出す。
FNM 2-2 ジャンドに勝ったどー!!
GPT仙台 7-1で一位通過!! ついに優勝という栄冠を手にする!!
FNM 4-0で圧勝!!
まさに、この時期はMTGの神が舞い降りておりました!!www
この時は本当に負ける気がしなかったとです。
だが、その好調も長くは続かなかった。
ジャンドに限界を感じ始めたプレイヤーたちが新デッキを使い始めたからです。
そう、PWC、青白タップアウトという・・・。

6月
いよいよ、GP仙台本戦の月。
環境がPWC、ジャンドの2強。
ジャンドには勝てるとしても、PWCをどうにかしなければ勝ち目はない。
日曜マジックのメンバーとひたすらチューニングをする。
その結果、征服者の誓約+エルドラージの碑で一発狙うしかないという方向に。
白ウィニーでは、かなり厳しい戦いになることが予想された。
それでも私は白ウィニーで行く!!そう決めておりました。
自分をGP仙台に連れてきた、このデッキで勝ちたかったから。
そして6月5日(土)、本戦がスタートしました。

本戦一日目
3bye
青白赤PWC ××
赤黒バーン ○×○
ジャンド ○×△
青白タップアウト ○×○
ナヤ ××
青白赤PWC ○×○

PWC、青白タップアウトに合計3回当たるという最悪の事態www。
じゃ、ジャンドはどこに・・・。
だが、仙台まで来て一日で負けて帰ったでは済まされない!!
ここはもう意地でも勝たねばという心境でした。
初戦は齋藤 友晴さんとの戦いでフルボッコにされるwww。
赤黒バーンは本当に紙一重の戦い。心臓に悪かった・・・。
ジャンドはサイド後、別デッキに変身www。白騎士がゴミのようでしたwww。
池田剛さんの青白タップアウトと対戦。エルドラージの碑+征服者の誓約×2が炸裂し、なんとか勝利をもぎ取る。
ナヤは勝てる要素がなかった・・・。ビートのくせに審判の日が入ってたwww。
一日目最終戦はステップのオオヤマネコが大暴れ!!www
神は言っている、ここで死ぬ定めではないと。
何かの意思を感じました(笑)。
そんなこんなで、初日6-2-1でなんとか突破!!
いやー、厳しい戦いだった。
後に気付いたことだが、白ウィニーで1日目通過したのは自分だけのようであった。
すばらしい快挙でした。

本戦2日目
赤単××
ナヤ○×○
相手遅刻により不戦勝(笑)
バント××
ボロス×○×
バント×○×

昨日までの勢いはどこへやらwww。
2日目はフルボッコもいいところでした(笑)。
相手の遅刻による不戦勝とか、大会中お腹を壊すなど、珍事の連発。
一日目最終戦のときに感じた神の意志は何だったのか(笑)。
圧倒的敗北でしたが、実に楽しかった!!
そんなこんなで、6月最大のイベントGP仙台に幕が下りた。

まだ6月は終わらない。
GP仙台終了と同時に、今度は日本選手権予選がスタート!!
よっしゃー!!
GP仙台の屈辱を晴らしてくれるわ!!
だが、ここから悪夢の始まりだった・・・。
川崎予選 4-4
板橋予選 3-5
板橋予選2回目 0-5ドロップ
京都予選 2-4ドロップ
・・・。神は言っている。そろそろ働けと。
白ウィニーの時代の終焉と共に、私の黄金期も終焉を迎えたのさwww。
ここで最高の充実期終了のお知らせ。

7月
FNM 4-0で優勝 わずかに白ウィニー最後の輝きを見せる
FNM 2-1

8月
愛媛県にてゲームデー2-1-4
2-0-3で予選通過www。
2連勝した後、IDしまくりという汚い手を使い、ジャッジから苦笑いされる。(笑)
ブラウニー「これは知略というものだ。」
小者感ばりばりwww。
ただ、決勝トーナメントで1回戦敗退というくそっぷりwww。
やはり小者だったのさ。
その他の大会
夢屋木曜スタンダード 3-1

9月
就職先にて多忙。MTGお休みの月。
定例会で気ままにマジックしてました。

10月
このくらいの時期から、上陸ボロスを使い始める。
五竜杯 3-3

11月
仕事多忙のため、お休み

12月
晴れる屋平日スタンダード 3-1
FNM 3-1

以上が今年の大会結果でした。
5~6月あたりが一番楽しかったな~。
今では就職してしまい、もうあんな風にMTGができるときなんてないんでしょうね。
来年はどんな年になるのかな~。
できれば、来年の今頃、よいMTG年だったと言えるようでありたいものです。
それではみなさん、良いお年を!!

2010年12月27日月曜日

いよいよ予約開始ですよ!!

ミラディン包囲戦 ブースター 日本語版 BOX

ミラディン包囲戦 ブースター 英語版 BOX


二月に発売なのですが、もう予約が開始されとりますね。
さてさて、どんな壊れカードが出てくるか楽しみですね。
今回は何BOX買おうかな~・・・。

2010年12月25日土曜日

クリスマス、略してFNM(違)

クリスマス、偶然にも休日!!
かと思ったら、本部に呼び出しをくらい、横浜まで遠征・・・。
昇格のためとはいえ、わざわざ遠方まで書類を書くだけに行くだなんて。
アホですよねwww。
仕方ないから横浜の街をぶらぶら散策して帰ってきました。
イエローサブマリンの品ぞろえの悪さにちょっくら失望。
カードサプライ用品は充実してたけど、肝心のカードが品薄なのはいかんね。

んで、いつも通り夢屋に遊びに行ってきました。
今日はFNMの日。
別に参加する気はなかったけど、自分を入れないと8人にならないみたいだったので、参加することに。
「最近、MTGの過疎が目立ちますな~。」
なんて話をしておったのですが、
「世間はクリスマスだからねー。」

という言葉に一瞬皆の時が止まる。
うん、皆納得したようであるwww。
クリスマスも皆でMTG。
変わらない日常すぎて困るわ(笑)。

夢屋もクリスマスっぽさは微塵もなく、どちらかと言えば正月風。
ショボーンクッションが大量発生しておりまして、鏡モチ風にディスプレイされていましたwww。

写真は自宅にて再現したもの。
なんか和むクッションですよねwww。
ちまたで大人気故に、常に在庫切れでござる。

で、FNMの結果。

青白コントロール ○××
白単アーマー ○○
白単アーマー ○○
上陸ボロス ○○

3-1で3位フィニッシュ。(8人中)
・・・。もっと人数がいないと盛り上がらんなー。
正月前後ででっかい大会とかやってないかな~。

使用デッキ
<クリーチャー 24>
ステップのオオヤマネコ×4
板金鎧の土百足×4
ゴブリンの先達×4
コーの空漁師×2
戦隊の鷹×3
石鍛冶の神秘家×2
トゲ撃ちの古老×2
ゴブリンの奇襲隊×3
<インスタント 4>
稲妻×4
<エンチャント 2>
未達への旅×2
<アーティファクト 3>
冒険者の装具×2
肉体と精神の剣×1
<プレインズウォーカー 3>
槌のコス×3
<土地 24>
平地×5
山×5
ぐらつく峰×2
乾燥台地×4
湿地の干潟×4
沸騰する小湖×4
<サイドボード>
コーの火歩き×3
反逆の印×3
電弧の痕跡×3
コーの奉納者×2
未達への旅×1
肉体と精神の剣×1
ゴブリンの廃墟飛ばし×2
未達への旅×1

2010年12月23日木曜日

MTG過疎化

まあ、一時的な過疎なんですがね。
世界選手権も終り、ミラディンの傷跡が発売して2カ月ほど。
プレイヤーに飽きがくるのも仕方がない。
それにしても、夢屋平日スタンダードが参加者4人てwww。
仕事帰りにこの仕打ち・・・、萎えるわ~~~~。
とりあえず、正月あたりに年忘れマジックでもやりたいわ~。
丁度休みも取れるみたいだし、何か企画しようかしら。

2010年12月22日水曜日

絶対に背後をとらせないスリーブ





メタを読み切り、バッタバッタとターゲットを始末できるスリーブ!!
成功報酬はスイス銀行に振り込んでおきましょう。

2010年12月21日火曜日

革風デッキケース





ときどき高級感あふれるデッキケースが発売されますが、デザインがイマイチ・・・。
今回の商品は、「黒が好き!!」って人にはいいかもしれません。
私はあんま興味ないけどwww。
むしろマナシンボルとか何も入れない、シンプルなデザインのほうがいいんじゃなかろうか。

2010年12月20日月曜日

ボロス道は険しい

・・・。
嵐前線のペガサス案破棄www。
強いかと思ったらそうでもなかった。
特に同系対決では全く役立たず。
戦隊の鷹と相打ちとか(笑)。
しかも、コントロール相手ならブロッカーがそんなにいないから、百足のほうが断然強い。
結局ペガサスが役に立つ状況って結構限られるよねって感じでした。
何とも残念な結果です。

何かボロスを強化できるカードはないものか。
友人「槌のコスだな!!」
ブラウニー「ほう、1万円以上つぎ込んでデッキを完成させろと、そうなのだな?」

ボロスにコスっていうのもありっちゃありなんでしょうけどね。
ただ、あいつの真価を発揮するのは赤単だよね~~~~。
そんなにお金使ってまで手に入れたいカードではないな~。

ちょっと新しい案を出さねばなるまいて。

2010年12月17日金曜日

ボロス新時代

最近思うこと。
板金鎧の土百足が非常に弱い。
何故かというと、ここぞというときにダメージを稼げない。
チャンプブロックされて終りということがほとんど。
攻撃が通ったとしてもせいぜい5点分くらいといったところです。
2戦目以降になれば、それはもう利用価値のないカード・・・。
紅蓮地獄、見栄え損ない、稲妻、破滅の刃などなど、ありとあらゆる除去で葬られる。
しかも早くても2ターン目以降にしか出ず、速攻ももたず、出て早々除去されるという悲しき運命。
上陸ボロスの骨格ともいえるカードの1枚ですが、現環境下では、その存続が危ぶまれております。

そこで、コンスタントにダメージが稼げる、飛行クリーチャーに変更してみてはどうかと考えてみました。
現時点で、コーの空漁師×4、戦隊の鷹×4入っていますが、その他に3体ほど入れてみる。

①コーの飛空士
白白 2/2 飛行
高スペックな白ウィニーの代表クリーチャー。
キッカーを払うと、対象1体に飛行を付加できるという優れもの。
こいつが使えるのであればうれしいのだが、残念ながら上陸ボロスにはかみ合わない。
何故なら、1ターン目ゴブリンの先達というパターンが仇となり、2ターン目に召喚できないことがしばしば。
白白というコストがネックになる。

②嵐前線のペガサス
1白 2/1 飛行
優秀飛行クリーチャーだが、若干コーの飛空士よりは落ちる。
ただし、上陸ボロスとの相性は抜群!!!
何故なら、1ターン目ゴブリンの先達から、2ターン目に召喚可能。
もたつくこともなく、すんなりゲームを進行できます。

と考えていくと、採用するのは間違いなく②でしょう。
ただし、タフネスが1しかないため、容易に除去されることは肝に銘じておかなければなりません。

そこで、サイドボードの調整もしてみました。
上陸ボロスに求められるもの、それは何か?
当然、2戦目以降の除去の嵐を耐えうるクリーチャーが必須です。

最近の流行りは青黒コントロール、ヴァラクート、吸血鬼などなど。
そう考えても、プロテクション黒と赤が強いwww。
サイドから、白騎士、コーの火歩きを投入するのが、これからのセオリーになりそうである。
白白のダブルシンボルがキツイですが、出れば勝ち濃厚になること請け合い。
こういうカードは無理してでも2ターン目に出す準備を。
ゴブリンの先達には、控室でお待ちいただくとしようwww。

うーん、なんかオリジナリティがでてきたぞ!!!!
弱体化していないことを、切実に願うばかりであるwww。

2010年12月16日木曜日

こ、これが世界選手権かあ・・・。




うん・・・。なんだろう、この盛り上がらない感じはwww。
同系、青黒対決ってこんな感じなんだね。
墓所のタイタン通したほうが勝ちじゃね?(笑)

このゲームを見て私が思ったことは一つさ。
定業が強い!!!!

・・・え?見どころが違うって?www

2010年12月15日水曜日

晴れる屋平日スタンダード

行ってきました、高田馬場まで!!
何気に家から30分は遠かったわ~~~~。

んで、店内に入ってみてびっくり!!
広い、キレイ、白い!!!
最後の白いってのがよく分からんと思いますが、とにかく白かったwww。
しかも取り扱ってる商品がMTGのみという素晴らしさ。
「MTGのために生まれてきた店」
そんな雰囲気でございました。
ああ・・・。もっと近くにあれば毎週行ってるだろうになあ・・・。

日曜マジックメンバーのたらちゃんと適当にスタンダードで遊ぶ。
何気に青白スフィンクスデッキの使いやすさに驚くwww。
やっぱり私はカウンター入れないデッキタイプのほうが合うようです。
とりあえず、今後は銀白のスフィンクスを育て続けることにしよう。

で、17時から20時まで平日スタンダードに参加。
デッキは上陸ボロス。いい加減使うの飽きた・・・。

結果
青黒コントロール ○×○
緑単トークン ○×○
青黒コントロール×○×

久々の大会にしては、なかなかのデキ。頑張ったよ、私www。
ただ、久しぶりすぎて、プレイミスが多発・・・。
衰えてるなあ・・・。
歳は取りたくないものだ・・・。

しかし20時に大会が終わるのが素晴らしい。
だって、その後飲みにいけるんだもんwww。
そんなわけで、大会後はたらちゃんと居酒屋にいって反省会。
とりあえず、今後のメタの予想を立てる。

青黒が多くなる
  ↓
黒除去が邪魔
  ↓
白騎士の出番!!

という結論に。

青黒デッキが流行するなら、白騎士の天下ですよ。
今回どれだけ黒の軽量除去に泣かされたことか・・・。
猫も百足も先達もゴミのようだったわwww。
どうせ死ぬ運命ならば、サイドから華麗に白騎士が舞って出てきたほうが良いよね。
何て神々しいお姿でしょう。

んで、溶鉄の尾のマスティコアが強い!!
こいつ一枚で8点分はライフを削ってくれる。
最近あまり使ってる人がいないもんだから、値段が暴落しておりますが。www
私はこいつが4000円級の強さを持っていると信じてるぞ!!!!
溶鉄の尾のマスティコアはわしが育てる!!!!

そんなこんなで、飲み会終了。
今日は良い一日だった。
明日からまた仕事か・・・。

2010年12月13日月曜日

銀白のスフィンクス、白タイタンを育てる。

日曜も仕事なんて・・・。
しかも、今日は13時には終わる予定だったのに、余計な研修受けさせられて結局終わったのが16時30分とか・・・。
結局幕張メッセに行くことはできず、自分の運命を呪う結果となりました。
これが大人(社会人)になるってことなんだね。
無職に戻ってやろうか、こんちくしょう!!www

んで、どうにも腹が立つので、デッキ構築でもして気を紛らわすことに。
以前育てていた、白青デッキを改良してみた。
カウンターなんて、私には使えないんだぜ!!!
小細工なしにストレートにいくよ。

<クリーチャー 15>
かき鳴らし鳥×3
前兆の壁×3
粗石の魔道士×4
銀白のスフィンクス×3
太陽のタイタン×2
<エンチャント6>
光輝王の昇天×4
未達への旅×2
<アーティファクト 10>
永遠溢れの杯×4
キマイラ的大群×4
オパールのモックス×1
脆い彫像×1
<ソーサリー 3>
審判の日×3
<プレインズウォーカー 3>
ギデオン・ジュラ×2
エルズペス・ティレル×1
<土地 23>
適当に。



何気に銀白のスフィンクスは強いと思うんだ。
昔は、こういう除去耐性のあるカードがバンバン活躍してましたな~。
パリンクロン、銀のワイバーン、虹のイフリートなどなど。
昔の青は強かったな~(しみじみ)。
私は今日からがんばってこいつを育てていきます。

・・・。おまけで白タイタンも加えてみました。
こいつも成長させてやろう。

2010年12月10日金曜日

SHOPリンク更新しました。

久々に更新してみた。
楽天市場に自分愛用のスリーブが陳列されておったので、リンクを張りました。
やはりスリーブはウルトラプロ製に限りますな。

自分的に駄目なスリーブ
絵がプリントされてるスリーブ(劣化が早い)
裏面がツルツルのもの(シャッフルがしづらい、くっつく)

そういう条件をクリアし、劣化に強く、シャッフルがしやすいスリーブに仕上がっております。
通販で買う場合は、まとめ買いが吉。
送料がかかるので、ご利用は計画的に。

2010年12月9日木曜日

音信不通の仲間たち

3年前に立ち上げた、mixiのコミュニティ「日曜マジックザギャザリング」
当時は毎月のように定例会を開き、参加人数もうなぎ上りに増えていました。
時は流れ、昔から参加していたメンバーは徐々に引退しはじめ、今では音信不通になっているメンバーも数名いらっしゃいます。
最近は、特に音信不通になっている仲間が多いような気がします。
まあ、私自身が多忙な毎日を過ごしておるのが原因でしょうがwww。
彼らは現在何をやっておるのか、MTGは続けておるのか、生きているのかさえ謎です。
せめて、年数回開かれる(毎月は無理www)、「定例会」でお会いできれば幸いです。

多分、今日から開催される世界大会に行けば、ばったり会ったりしそうなんですけどねwww。
あ~~~~~~、仕事が憎い・・・。

2010年12月7日火曜日

イカ娘の替え歌



うまく作ったものだなwww。
たま~にこんな変な動画が転がってますよね~。

特別企画:新春MTG大会!!

12月に定例会を開こうとしてたんですが、なかなか予定が合わず断念。
そういうことで、新春MTG大会を開催することが決定しました!!
パチパチパチ~。

--------------------------------------------------------------------------
□日時
2011年1月10日(月:成人の日)
9:00~21:00(途中参加、途中退室OK)

□開催場所
巣鴨地域文化創造館(第1会議室)
東京都豊島区巣鴨4-15-11
TEL:03-3576-2637
JR巣鴨駅より徒歩15分ほど

□集合場所
8時50分にJR山手線巣鴨駅みどりの窓口前
間に合わない場合は直接会場にお越しください。

□参加費
1人500円(部屋代、準備等)

□地図:http://www.toshima-mirai.jp/center/e_sugamo/index.html

企画案
1:日曜マジック杯(スタンダード)
面倒なので、天下一武闘会方式、トーナメント戦。
2:目指せ、GP神戸!!(エクステンデッド)
時間の都合上、トーナメント方式でwww。
3:勝手にEDH
勝手にやってくださいwww。
4:気の向くままレガシー大会
気が向いた人が適当にやってくださいwww。

--------------------------------------------------------------------------
日曜日開催ではないので、どれだけ人が集まるのか微妙ではありますが、お暇な方は是非ご参加くださいまし。
成人式の帰りにでも是非www。
ちなみに今回、成人式帰りの方は参加費無料となっております。
年齢の確認できるものをお持ちくださいませ。

2010年12月6日月曜日

飛行型白ウィニー

試作品を作ってみた。

<クリーチャー 23>
きらめく鷹×4
コーの空漁師×4
戦隊の鷹×4
コーの鉤の達人×3
石鍛冶の神秘家×2
メムナイト×4
溶鉄の尾のマスティコア×2
<アーティファクト 11>
キマイラ的大群×4
永遠溢れの杯×4
肉体と精神の剣×3
<エンチャント 4>
未達への旅×4
<プレインズウォーカー 3>
黄金のたてがみのアジャニ×3
<土地 19>
平地×19

とりあえず、1ターン目にきらめく鷹を出すために、0マナアーティファクトを12枚投入。
キマイラ的大群や、永遠溢れの杯は、きらめく鷹で手札に戻し、再びカウンターを乗っけて場に出すというトリッキーな使い方ができるのでGOOD!!
何気にコーの空漁師のコストにも使えるので便利。

土地は少なめですが、永遠溢れの杯のため、多少重めのカードも投入できます。
ってことで、アジャニとか、マスティコアなんてのも入れてみてます。
アジャニよりは、清浄の名誉のほうが安定しそうですが、そこは夢を追いかけたってことにしようwww。

・・・。あんまり強くなさそうだな~。

2010年12月5日日曜日

眠い・・・

朝から晩(終電)まで仕事させやがって・・・。
本当に人使いの荒い会社だこと。
今日もこれから出勤である。
鬱だ・・・。orz

来週は幕張メッセでFinalsとかLimitsがあるというのに、見に行くことすらできず。
企業人とはつまらん仕事ですな~。
社員=奴隷
有休使えない、安月給、勤務時間過多・・・。
奴隷と言わずして何と言おう!!

先生・・・マジックが・・・したいです・・・。

2010年12月2日木曜日

MTGコミック発売

新品価格
¥630から
(2010/12/2 09:25時点)


電撃マ王だったっけ?連載されてるのって。
ついに第一巻が発売されました。
序盤の数話だけ見た感じは非常に微妙な感じでしたが、はたしていかがなものか。
とりあえず一巻だけ購入してみよう。
駄目だったら、秋葉原のまんだらけ行き決定www。

駿河屋、仕事が早いぜ!!





いや~、もう次回エキスパンションの「ミラディン包囲戦」のブースターBOXの予約開始ですか。
時の経つのは早いものだ。この前ミラディンの傷跡が発売したばっかりだと思ってたのにな。
そうか、もう年末だもんな~。

若干安めなんで、今回は駿河屋で買おうかしら。
上の画像をクリックすると駿河屋へジャンプするので、興味のある方は是非。

2010年12月1日水曜日

意外なコンボ

夢屋にてダラダラデュエルをしておったところ、面白いデッキを発見しました。
それは、吸血鬼をベースにしたデッキなのですが、なかなかトリッキーな感じで楽しいデッキでした。

パターンその①
恐血鬼+臓物の予見者+シルヴォクの生命杖=大量ライフゲイン&占術
いやー、これをやられると厄介極まりない。
しかも低コストで実現可能なため、非常に使いやすい。
土地がセットされる度に恐怖を味わうことになる。
ビートダウンにはつらい組み合わせです。

パターンその②
エルドラージ落とし子トークン+シルヴォクの生命杖=お手軽ライフゲイン

これはきつい。
何故かというと、理由は二つ。
1:落とし子トークンが、自分自身でサクリファイスできること。
2:その際マナが出るということ。
自分を墓地に落としつつ3点ゲイン。しかも、装備分のマナを出していくので、次の落とし子トークンにそのまま装備可能。
つまり、落とし子トークンが3体いれば、一気に9点ライフゲインですよ。
私に死ねとおっしゃるのですか?www
この組み合わせはダメだ!!
気持ちが萎える・・・。

生命杖だけでなく、「血の長の刃」などとの相性もよく、非常にエキサイティングなデッキに仕上がっておりました。
いや~、これを作った人の構築力には感服ですわ。


自分は、この技術を応用して、ライフゲインウィニーを作ってみようか・・・。
おそらく作るなら、緑白で組むことになるかな。
妄想だけが先走ってるなwww。

2010年11月30日火曜日

ダラダラMTG

週1回の休日。
やることもないので、夢屋に行って午後4時くらいからマジック。
ありふれたエクテンの白ウィニーとありふれたスタンダードの上陸ボロスを回して一日が終了した。
なんでそんなつまんない一日を過ごしたかって?
・・・。それはね、ドラフトの定員オーバーに引っ掛かったからよ(笑)。
このせつなさは・・・
ら~ら~ら、らら~ら、こと~ばに、できな~い♪
まあ、別にいいんだけどね(笑)。

それにしても、最近大会に出られないのでMTGがマンネリ化してきていかん。
全部仕事のせいだ!!
日曜までくだらん仕事を入れやがって!!
塾業界なんか崩壊してしまえばいいんだわ!!

ここはひとつ、12月は定例会を開かねばなるまい!!
確か、12月19日(日)は休みだったはず。
ここらでバシッと会場をとってクリスマスイベント的なものをやって楽しもうじゃないか!!
よし!!そろそろ準備に取り掛かろう!!

何気にボロスはクリスマスカラー。

話をしよう。



元ネタは「エルシャダイ」ってゲームの宣伝動画から。
よくネタで使われてるね~。
すげーいい宣伝になったなwww。

MTG動画にも使われてたので、紹介してみました。

元ネタ

イカな人へ








とりあえず、人気アニメはスリーブにしろ!!
っていう企業の戦略ですね。www
何でもかんでもスリーブにしやがって・・・。
カジュアルな大会(FNMなど)にでると、使っている人を数人見かけそうなスリーブですね。
65枚という実に半端な枚数でどこまで売れるか拝見しようじゃないか。
ムービック「買わなイカ?」
ブラウニー「No thank you.」

2010年11月27日土曜日

アーティファクトの有効活用

ボロスウィニーをメインデッキとしておりますが、そろそろ飽きてきた
こうも人気のデッキになると、メタられるわ、オリジナリティはないわ。
これはもう、自分本来のスタイルを追求するしかなかろう。
そう、新作白ウィニーを作ろうじゃないか。

まず、現在流行りの「装備白ウィニー」は却下。
あんな安定しない、しかも大雑把なデッキは使ってて安心できない。
ある程度安定して力を発揮できるように構築するのことが大切である。

私が今回構築する白ウィニーは、高性能飛行クリーチャーをメインに。


アーティファクトさえあれば、1ターン目から参上「きらめく鷹」。
パーマネントを戻す必要があるが、飛行2/3と高スペックなコーの空漁師。
他にも、キッカーコストを払えば、対象一体に飛行を持たせられる「コーの飛空士」。
優秀飛行クリーチャーが満載である。
現環境では、ヴァラクート、上陸ボロス、緑単エルドラージなど、やや飛行耐性の低いデッキが横行しておるので、飛行で固めるというコンセプトは悪くないはず。
では、どうやって構築するのか?

問題となるのは、「きらめく鷹」。
1マナ2/2飛行と、高スペックこの上ないが、アーティファクトを手札に戻さないと生贄に捧げなければならないという条件付き。
普通の白ウィニーに入れたのでは全く機能がしない。
こいつを1ターン目から召喚するためには、ノーコストで場に出すことのできるアーティファクトが必要となります。
ただし、「はばたき飛行機械」は却下。
単体で力を発揮できないカードを入れすぎると、逆にデッキ全体のパワーを落とすことになる。
そもそもカードアドバンテージを得られないビート系のデッキには1枚1枚が高性能であることを求められます。
ノーコストで場に出すことができ、ある程度単体で力が発揮できるようなカード。
そんなものがあるのでしょうか?
その回答の一つがこれです。
「キマイラ的大群」がその一枚。
もちろん、0マナで場に出してしまえば、何の役にも立ちません。
しかし、そこは「きらめく鷹」や「コーの空漁師」が4枚ずつ入っているデッキ。
序盤はこれらのクリーチャーの召喚コストとして機能するだけである。
後半マナが余ってきたときに、改めてチャージカウンターを載せて場にだせば良いのです。
しかも、これを入れることによってもう一つの利点がある。
元来、白ウィニーとは、「審判の日」など、全体除去に滅法弱い。
大量のクリーチャーが場に出ているときは強いのですが、一度壊滅するとリカバリーが難しいデッキなわけです。
そういうときに、場に一体でもクリーチャーが残っておれば、体制を立て直しやすいというもの。
全体除去を切り抜けて、攻撃に転じることのできる「キマイラ的大群」は非常にナイスガイ!!なわけです。

他に、ノーコストで場に出せるアーティファクトはあるだろうか?
ありますとも。
そう、「オパールのモックス」である。
何故オパールのモックス?
おそらく、0マナで設置できるアーティファクトを入れるのであれば以下の通り。

キマイラ的大群×4
オパールのモックス×3~4
メムナイト×3~4
永遠溢れの杯×2~3

都合、12~15枚程度デッキに入る計算になる。
もし、初手に0マナアーティファクト3枚(内、1枚がオパールのモックス)そろうとどうなるのか?
コーの空漁師や、コーの飛空士など、2マナ圏の優秀飛行クリーチャーが1ターン目に場にでてくるということである。
2ターン目には3マナ出すことが可能で、軽い装備品をつけて殴ることも可能だし、2体のクリーチャーを一気に召喚することもできます。
実に低い確率ではありますが、こうなった時の強さは尋常じゃないはず。
メムナイトや永遠溢れの杯は、バランスが崩れない程度に調節して入れるのが吉でしょう。

現状はこんな感じで構築案を練っているところです。
次回ブログを更新するまでには完成形をお伝えできれば幸いです。

2010年11月24日水曜日

頭が高~い!!





スリーブ、デッキケース、ついにバインダーまで出やがったwww。
よほど売り上げが良かったんだね、ブロッコリーよ。
まあ、キャラクター系のスリーブやデッキケースが流行ってる中、こんなの使えば目立つわなあ~www。

2010年11月23日火曜日

毒デッキの結論


うん、小細工なしに感染クリーチャーを強化したほうが強いって分かってたよ(笑)。
何かさ、毒デッキに「巨身化」入れると、徴兵バント並の威力を発揮しているような錯覚に陥るwww。
・・・。面白くないデッキだこと(笑)。

皇帝の椅子

チャンドラやアジャニをうまく活用した増殖デッキを考えていましたが、なかなかうまくアイデアが浮かばない。
複雑なデッキ構築は私には難しいようですwww。
さて、気分転換に毒デッキでも構築してみますか。
とりあえず優秀そうな毒クリーチャーを集めてみる。

疫病のとげ刺し
胆液の鼠
屍百足
胆液爪のマイア
死体の野犬

小粒なのが多いのは毒クオリティー。
フィニッシャーはスキジリクスとか化膿獣なんかを採用してみようか。
なんて考えているうちに、効率よく毒カウンター増殖させる方法を思いつく。
何気に感染持ちのアーティファクトクリーチャーが多い上、死体の野犬で回収も可能。
冒険者の装具など、装備品などを生贄にしてもよし。
生贄が山ほどいる状態なので、非常に使いやすい増殖カード。
屍百足との相性がなかなかよい。

こんな使い方だってできるんだぜ。
ガラク+ゲスの玉座=オーバーラン
感染もちが3体くらい並んでたらゲームが終わりそうだ。www
ちょっと面白いから、もうちょっと練ってみるとしよう。
ゲスの玉座=皇帝の椅子となるか!?

なんということでしょう・・・

日頃の激務で、疲労が蓄積されていたのでしょう。
今の時間まで爆睡ですよwww。
当然PWCに間に合うわけもなく。
あーあ、大会出損ねたな~~~~。
まあいいや、今日はゆっくり夢屋あたりでマジックをしよう。
新デッキでも組んで3時くらいには行けるかな。

・・・。
宝くじでも当たらねーかなー!!!

2010年11月22日月曜日

移動中のひととき

研修が横浜であったため、現在浦和方面に移動中。
いや〜、なんて無駄な時間なんでしょう。
神奈川から東京経由で埼玉までとか・・・。
そりゃブログも更新するわ(笑)。

こんなときは新デッキの構想を練るにかぎりますな〜。

そういう訳で、電波デッキを考える。
今回のテーマは「増殖」!!!!

1:「黄金のたてがみのアジャニ」を使った瞬殺デッキ。
ライフ20の状態でアジャニの忠誠カウンターを増殖で二個増やせば、いきなり20/20のアバターが出てきます。
「闊歩するものの装具」あたりで速攻をつけて殴ると試合終了!!

・・・。
絶対うまくいかない(笑)。
でもいいんだ。
増殖っていう、面白い能力があるんだから、これはフル活用せねばなるまいよ。
他にも色々考えた。

2:チャンドラ最終奥義ぶっ放すデッキ
3:適度に毒カウンター乗せて増殖で勝つデッキッ。

とにかく増殖をうまく使った デッキをひとつ仕上げたいな。

それにしても眠い・・・。

2010年11月20日土曜日

火曜日はPWCに出かけよう。

日曜日がなかなか休みにならない今日この頃。
塾業界はこれから日曜休みがほとんどないという過酷な状況です。
だって、受験シーズン真っ盛りですもの。
明日(今日)は朝7時に出勤ですってよ。
帰ってきたの今日の午前1時なんですけど?
明日(今日)のことなどお構いなしにウイスキーのロックを堪能中。
あ?仕事と酒どっちが大切かだって?
酒に決まってんだろ!!

んで、愚痴をこぼしつつ、唯一救いなのは、来週の火曜日が祝日だということ。
普段は平日のため、全くイベントが開催されていないのですが、祝日だと話が変わる。
今回11月23日は川崎教育文化会館で、PWCが行われるようである。
詳しくは、HPをご覧ください。
http://www.f2.dion.ne.jp/~nakajt08/
さて、それに向けての準備をするとしよう。

2010年11月18日木曜日

28歳になりました。

レベルUPならうれしいのだが、無駄に歳をとっている気がして仕方がない。
ウィザードリィなら、そろそろステータスが下がりはじめてもおかしくない時期。
大体転職するとこの年齢になりますよね。
しっかり転職してるわたくしwww。
サラリーマンからサラリーマンへ!!(無意味)
ああ、28歳にして何も成さず・・・。
人生ってなんだろ!?

月曜日:馬車馬のように働く
火曜日:MTG
水曜日:馬車馬のように働く
木曜日:馬車馬のように働く
金曜日:馬車馬のように働く
土曜日:馬車馬のように働く
日曜日:ほぼ馬車馬のように働くorMTG

・・・。すげー、私の生活www。
仕事かMTGの人生って(笑)。
「生きてる意味あるの?」とか疑問を投げかけられそう。
そんなときは答えてやるんだ。
MTGと酒があればそれでいい!!
ってね。
できれば、丸い木の机を用意し、ランプの灯りで、ウイスキー片手にマジックを興じたい!!

2010年11月17日水曜日

在庫少数、天使好きな人はお早めに。

マジック ザ ギャザリング プレイマット 戦誉の天使 Battlegrace Angel Magic The Gathering

新品価格
¥1,500から
(2010/11/17 09:09時点)



プレイマットを使うと、より優雅にMTGを興じることができますよね。
カードの動きがなめらかになるのが非常によい。

ウイスキーをロックで。

今日はブラックニッカで晩酌。
トリスのウイスキーより若干安めなのは魅力。
味もすっきりとして飲みやすい。 
最近夜は必ず酔っ払ってるのはご愛敬、テヘ♪

今日は夢屋でマジック三昧でございました。
いや~、楽しか・・・た・・・、ガク・・・。

もうねドラフトの結果とか、状況とか書く気にもならんくらい酔ってますので今日はこの辺で(笑)。
最近のブログ更新、やる気が起きない!!

2010年11月15日月曜日

勝率1/3のスリーブ





相手がパーのスリーブ使ってたら気持ち的に負けそうなスリーブwww。
現在グーしか予約開始されてないようですけど。
後々、パーとチョキはもちろん、Eカードの皇帝、市民、奴隷なんかもでてきたりして(笑)。

繰り返す悪夢

今日の目覚めは最悪だった。
昔の出来事が夢に出て来たわけだが、何もこの時期のことが夢にでなくても・・・。

①名古屋での営業時代。ヤクザのような所長のもと、毎日しごかれてたとき。
②大学受験の時期。模試の結果がガタ落ちして、国公立絶望と言われたとき。

日頃の激務で疲れてるときに、こんな夢見せられたらたまったもんじゃないwww。
寝るときくらいは安息を・・・。
今日一日頑張れば明日はお休みだ。
なんとか生き延びてこよう。



この歌の状態です、まさにwww。

2010年11月12日金曜日

あなたが落としたのは金の斧?銀の斧?

神:私は神だ。
お前が落としたのはこの大地を切り裂くタルカスの斧か?
それともこの我々がガルファンを殺めた時に使ったシルバネスの斧か?

ブラウニー:いいえ私が落としたのは

神:では私の用は済んだ。

エクステンデッドのデッキを考えてたら、なんか戦士デッキが組みたくなった今日この頃。
エルフあたりを使って組むのもいいんですが、どうせならブライオンを使いたい。
今度酔っぱらってないときに考えよう。

2010年11月10日水曜日

槌のコス入り重量赤単

先日行われたゲームデー。
カリフォルニアでなかなか面白いデッキが大暴れしたようなので、記事にしてみました。
デッキはこんな感じ。

クリーチャー:20枚
4 ゴブリンの先達
4 カルガの竜王
4 狡猾な火花魔道士
2 業火のタイタン
2 溶鉄の尾のマスティコア
4 ワームとぐろエンジン

スペル:16枚
4 稲妻
2 炎の斬りつけ
4 槌のコス
4 永遠溢れの杯
2 バジリスクの首輪

土地:24枚
2 沸騰する小湖
4 乾燥台地
2 地盤の際
16 山

サイドボード
4 トンネルのイグナス
3 躁の蛮人
3 紅蓮地獄
3 脆い彫像
2 漸増爆弾

槌のコスから出る大量マナを使い、マスティコアや赤タイタン、ワームとぐろエンジンに繋げるという、重量級の赤単
場合によっては、マスティコアが場に出た瞬間4点ビームを打てたり、カルガの竜王が一気に最終進化系になったり。
やることがド派手なデッキですね!!
是非とも構築してみたいデッキです。

一番のネックはコスを4枚集めることか・・・。
一枚4500円として、あと3枚必要だから、13500円・・・。
ギャンブルで大もうけでもしないかぎり、ちょっときついな。

2010年11月9日火曜日

単なる白ウィニーになりました・・・。

ライフゲインデッキを作るぞ!!賛美ボロスを復刻させるぞ!!
粋がってたのはいいんですけど、組んでみると意外にこれが難しい。
スロットが足りないわ、激弱だわ、なかなか理想型にたどり着けない(笑)。
もう面倒になったので、パワーカードをとにかく詰め込んでみたよ。

<クリーチャー 22>
闘争の学び手×4
運命の大立者×4
ブレンタンの炉の管理人×1
白蘭の騎士×4
白騎士×3
コーの空漁師×3
イーオスのレインジャー×3
<ソーサリー 4>
幽体の行列×4
<プレインズウォーカー 2>
遍歴の騎士、エルズペス×2
<インスタント 8>
流刑への道×4
精霊への挑戦×4
<エンチャント 4>
清浄の名誉×4
<土地 20>
平地×20

・・・。すごく普通な白ウィニーになったな、おいwww。
言い訳するとすればこうだ。
最高級の素材は、下手に手を加えてはいけない。
素材本来がもってる旨味を引き出すために、最小限の処理で調理すべきだ、と。
うん、一枚一枚の素材が良すぎる結果、自分の奇怪なアイデアなど入る余地がなかったのさ(笑)。
案外エクテンつまらんかもしれん・・・。

2010年11月8日月曜日

よっしゃ!!エクテン組むぞ!!

なんか、来年のGP仙台(エクステンデッド)の影響か、今エクテンが熱いらしい。
現在エクテンのカードプールはローウィンブロック〜ミラディン傷跡まで。
懐かしいローウィンブロックのカードが活躍しているようで、すごく楽しそう!!
こりゃ私もエクテンのデッキ組むしか無いでしょ!!
日曜マジックを引退した面々にも、是非参加してもらいたい(笑)。

んで、酒に酔った状態で考えたデッキがいくつか。

1、白単ライフゲインデッキ
ローウィンまで遡れば、優秀なライフゲインカードがあるんだぜ。
メドウグレインの騎士
台所の嫌がらせ屋
魂の管理人
などなど。
しかも運命の大立者や、ブレンタンの炉の管理人など、イーオスのレインジャーで引っ張ってくることのできるクリーチャーも満載!!
こりゃ白ウィニー始まったな!!
何?以前から白ウィニーは強いって?
ほう、じゃあ貴様はトロウケアの敷石なんかがなくなっても以前のタイプの白ウィニーで行く気なのだな!?
ははは、地獄を見ればいいんだわ!!
地獄を見るのは自分自身であることを忘れて、今はデッキ構築に明け暮れよう。

2、賛美ボロス
懐かしい!!
賛美で強化しつつ、魂の火でダメージを与えたり、ブライオンで投げ飛ばすデッキ。
これは私のMTG人生で最高にお気に入りのデッキでした。
さて!!昔のデッキを復刻しようじゃないか!!

3、北京ダック
とりあえず、ブリン・アーゴルの白鳥と全体除去(火力)をいれたデッキ。
普通に流刑への道とか、忘却の輪とか、叫び大口等に除去されるのはご愛嬌。
とにかく私は前向きにカードを引きたいんや!!
そんなデッキが強いと思ってた時期が私にもありました(笑)。

 なんか懐かしいな〜〜〜〜〜。
ちょっと昔を思い出してデッキ構築してみよう。

エクテンに栄光あれ!!

2010年11月6日土曜日

リーマン予想からの人生論

仕事の激務で疲れきった秋の深夜。
トリスのウイスキーと三ツ矢サイダーでハイボールを作ってちびちびと飲んでいたところNHKでリーマン予想の番組が放送されていたので、思わず見入ってこの時間www。(既に午前2時を回っております。)
ああ、北の空に死兆星がみえるわ・・・。

Wikipediaより
リーマン予想(リーマンよそう、Riemann Hypothesis)とは、ドイツの数学者ベルンハルト・リーマンによって提唱された、ゼータ関数零点の分布に関する予想である。英語表記 Riemann Hypothesis の直訳であるリーマン仮説と表記したり、RHと略すこともある。数学上の未解決問題のひとつであり、クレイ数学研究所ミレニアム懸賞問題の一つとしてリーマン予想の解決者に対して100万ドルの懸賞金を支払うことを約束している。

 まあ、詳しい内容は分かるわけでもなくwww。
ただ、こういう番組を見る度に、数学に打ち込む研究者ってのはかっこいいって思いますよ。
研究者の生き様がすばらしい!!
世の風潮に左右されず、己の信念に基づき、我が道を行く。
こんな生き方ができれば痛快極まりないというもの。

MTGでもそうさ。
環境に左右されず、己の信念に基づき、我が道を突っ走る!!
これ大事!!
そうさ、己の信念なきデッキなど、どんなに高価なカードを使おうとも紙束だ。
自分で考え、答えを出し、試行錯誤を繰り返してデッキを組むことに意義があるのさ。
例えそれが、ありふれたデッキになろうとも、己の道を突き進んだ人間にデッキは応えてくれるものだ。

あ〜、己の信念を貫き、上司に歯向かい、誰の指図も受けず、我が道を行く。
そんな人間に私はなりたい。
速攻クビですねwww。

2010年11月3日水曜日

ミスター普通健在!!

ミスター普通。
それは、すばらしく普通なマジックプレイヤーに送られる称号。
弱くはないが、決して強くもない
熟練しているが、とりたてて誉めるべきところもない
そう、平凡普通平均的、そんなマジックプレイヤーである。
私は3年連続ミスター普通に輝いた、それはもう普通なマジックプレイヤーなわけです!!(キリッ)
ブラウニーは、また、ミスター普通に輝きました。(土佐鶴のCMっぽく)

本日は祝日のためお休み!!
意気揚々と秋葉原へ繰り出し、自由を噛み締めてきました!!
明日からまた仕事!!しかも日曜休みは当分ない!!
そりゃ、力も入るってものですよ!!

んで、夢屋でスタンダードのデッキ回したり、ドラフトやったりして一日中マジックしてきましたwww。
 いや〜楽しかった楽しかった。
やはり休日とはこうでなくては。
対戦結果は別としてねwww。

本日のドラフト結果
2−1で4位(8人中)
う〜ん、平凡!!普通!!
まあ、私は永遠のミスター普通ってことですねwww。
でもさ、2−1で4位ってのはちょっとひどいよね。
2連勝して、決勝までコマを進めたにも関わらず、4位・・・。
おかげで、「肉体と精神の剣」とか、「漸増爆弾」とか、「ミミックの大桶」とか高めのカードは全部とられちゃうし(´・ω・`)しょぼ~ん・・・。
何とも残念な結果です。
そのかわりにミスター普通の称号が与えられた!!(キリッ いらね!!)

本日の収穫
金属海の海岸
痛ましい苦境
鍛えられた鋼
オーリオックの刃工(フォイル)

(´・ω・`)しょぼ~ん・・・。残念感満載www。
まあ、いいさ。
私はスタンダードで頑張るよ。
え?スタンダードも大したことないって??
まあ、あれだ。成績なんてどうでもいいのさ!!(開き直りwww)
成績はミスター普通でも、マジック好きには違いないさ!!

嫌な真実にまた一歩近づきました。

現在メインデッキにしている、上陸ボロス。
あれこれ改良しておるのですが、いまいちしっくりくる形がありません。
稲妻を入れたのは大正解、PWを焼けるようになったのが大きかったです。
しかし、闊歩するものの装具で速攻を持たせるのがイマイチ。
というか、装備品を使うこと自体が微妙
冒険者の装具くらい軽かったり、肉体と精神の剣くらい強力であれば問題ない(それでも剣は少し重い)のですが、スピード感が落ちるのは否めない。
あれこれ入れすぎると、クリーチャーの数も少なくなるし、どうしたものか。
クリーチャーでありながら、場に出たときに即効で力を発揮するようなものはないか・・・。
あ・・・いたな・・・そういえば。
赤2マナは多少ネックになりますが、出た瞬間に仕事をしてくれる、「ゴブリンの奇襲隊」。
悩んでおった、PW対策としても優秀。速攻持たせる上に、パワー+1ってのがえらい!!
がんがんクリーチャー並べてると大ダメージ!!ひゃっほい!!
ああ、そうだ!!こいつがいるなら、戦隊の鷹の打撃力不安も解消できるじゃないか!!
鷹並べまくって、奇襲隊、実にいいね!!

ただ、どうにも納得のいかないことがひとつ。
どうみてもコピーデッキの方向にしか進んでないwww。
どっかで見たことあるデッキだな、おいwww。
また嫌な真実に近づいてしまった・・・。
そもそもが上陸ボロスでオリジナリティを出すって発想自体が駄目なのかもしれない。
ふーむ、上陸じゃないスタイルのボロスを考えたほうがいいのか?
いや、それだったらボロスにする必要もないし・・・。
白単に戻すか?
いや、わざわざコントロールに激弱なデッキを作るのもなあ・・・。
強さを求めるか、趣味を求めるか・・・。
デッキ構築とは常にその狭間を行き来しておるのです。

2010年11月2日火曜日

PWをぶっとばせ!!

そろそろコントロール対策も考えないとな。
そう思う今日この頃。
ボクシングでいうなら、インファイター対策ばかりやってて、アウトボクサーに苦戦するという状況ですな。
完全インファイターなわたくしにとって、アウトボクサーを仕留めるためにはコーナーに追い詰めるしかないわけですよ。
相手に足を使わせたら厄介極まりない。
足を封じ、こちらの土俵に上げてしまえばこっちのもの。

で、何が一番嫌かって、全体除去とPW
場が壊滅した状態でPWを出されると、ほぼ負けます。
ジェイスなんてでようものなら、ハイパージェイスタイムの始まりですwww。
マスティコアを出してもバウンスされるんだぜ?
困った困った。

インファイター流PW対策を考えてみた。
①稲妻を投入し、PWを焼き切れる体制を作る。
②闊歩するものの装具で、クリーチャーに速攻を持たせる。

まず①。
インファイター(特にクリーチャー主体のデッキ)には効果のある、電弧の痕跡。
メインから4枚つんでおりましたが、このカードはPWを処理するのには不適。
あと一点足りないっていう状況がほとんどでした。
そこで、若干コントロール寄りに対策をし、稲妻を入れて両方に対処できる形をとってみようと考えたわけです。
安定した強さを発揮してくれる稲妻ですが、果たしてどこまで頑張ってくれるか。

次に②。
そもそも場が壊滅したときのPWが強いのは、殴ってくるクリーチャーがいないため、悠々自適に過ごせるからですよね。
そんなのほほ~んと過ごしてるPWに、いきなり場に出て粛清するクリーチャーがいれば、すばらしく効果的。
ゴブリンの先達がジェイス殺しになってた時期もありましたしねえ。
ボスナヤが流行ってた時代とかね。
で、軽量かつ速攻を加えられる装備品、「闊歩するものの装具」を採用。

この装備品のいいところは、装備コストが激安ってところ。
石鍛冶の神秘家がいれば、場に出すのも2マナと大変リーズナブル。
一回場に出てしまうと、3マナあればほとんどのクリーチャーが速攻で殴っていけるという優れもの。
上陸ボロスとは、なかなか相性のいいカードではないでしょうか。
常に前へ出ていく戦闘スタイル、これがインファイターの合言葉さ!!

よし!!
今日から2連休だし、どっかで再調整だ!!

2010年10月31日日曜日

真理(失望)に近づきました

本日は、板橋にて五竜杯に参加。
危うく寝坊しそうでしたwww。
やはり日頃の仕事で体を蝕まれているようだ。
夜なら死兆星がハッキリ見えたでしょう・・・。

さて、何とか受付時間に間に合い、上陸ボロスで参戦。
日曜マジックの面々も他3人参加しており、にぎやかな一日となりました。
でかい大会で会うメンツが毎回同じなのがちょっと楽しいwww。
皆、社会人として頑張ってます。

大会結果
上陸ステロイド ○○
緑単エルドラージ×○×
緑単エルフ○○
緑単エルドラージ○×○
青白コントロール×○×
赤青コントロール×○×

3-3という、なんとも地味な、とりたてて褒める要素もない、平凡な結果に終わりました。
他の日曜マジックの面々も3-3とかwww。似た者同士(笑)。
まあ私は、先日宣言した通り、コントロール耐性が全くないわけでwww。
全然練習してないわりにはがんばったほうじゃないかな。

てかさ、なんでこんなに緑率が高いのさwww。
緑単に3回当たるとかwww。
ヴァラクートどこいった!!
いや~~~、時代の変化って怖いですね。
ジャンドジャンドいってた時期が懐かしいわ(笑)。
もうあの頃には戻れないんだね・・・。

で、いやな真理にひとつ近づいてしまいました。
こう緑が(何気に青も)多いと「肉体と精神の剣」が強いのは当たり前なわけですよ。
つまり、「戦隊の鷹」+「肉体と精神の剣」さえ入ってれば、ある程度勝てるんじゃないかってこと。
実際、多くの上陸ボロスでも、このスタイルは取り入れられており、戦果も残しています。
あれだけオリジナリティを追及しておきながら、結局完成された上陸ボロスと同じ形にならざるをえないとは・・・。
何とも残念な結果です。
じ、時代に踊らされている!!
オリジナリティって難しい。

台風を巻き起こせ!!

え?もう台風終り??
まてまて、日曜日に板橋まで行けるかどうかメチャメチャ心配してたのに、何このザマは!!
人騒がせなクソ台風だこと・・・。

まあ、明日の不安材料がひとつ減ったのは喜ばしい限り。
これで心おきなくデッキ構築ができるというもの。
さあ!!今から準備すっぞ!!(深夜1時半過ぎてますwww)
こ、これが社会人というものだ!!

先日の日記でも書きましたが、今の環境はいろんなデッキが出回っており、メタを予測するのが大変困難。
しかも、明日はゲームデー兼用の五竜杯。
どちらかといえば、ゆる~い大会になることが予測されます。
Finals予選でもないですしね。
こういう雰囲気の大会は、実験的な新デッキが出回って、メタがさらに読みにくくなること請け合いです。
こんなときはどうするか!?
もう自分の一番信頼できるデッキで挑むべきでしょう!!
決して新デッキを組むのが面倒だとか、疲労困憊で早く眠りたいとかでは断じてない!!
ということで、今から寝ます!!www
デッキ構築全くしてませんが、何か?

台風を巻き起こすどころか、さわやかなそよ風が五竜杯を包む。
そんな人間に私はなりたい。(言い訳だらけwww)

2010年10月29日金曜日

完全なる練習不足

最近のスタンダード事情を調べようと、Googleで検索。
ヴァラクート、理解
上陸ボロス、大変よく理解。
緑単色ビート、よく理解。
ストロボ感染、まあ、理解。
白単装備ウィニー、ばっちり理解。
このあたりまではすごくデッキの動きを理解しやすい。

で、問題なのがこれだ・・・。
青白コントロール、理解不能
青緑黒ミミック、なにこれ?おいしいの?
緑単色エルドラージ、お前は何をしたい?
青赤緑コントロール、これに至っては勝ちパターンすら見えない・・・。

とまあ、コントロール系に対する耐性全くないブラウニーですwww。
全く練習できてない、動きが読めない。
こんな状態で五竜杯に出たら、フルボッコにされること請け合いです!!
どうすんのこれ?

あ、そんなこと言ってるもんだから、台風が接近してきたよ。
これは大会に行くなっていう神の啓示か!?
だが、私はそんな神をねじ伏せて大会に参加してきますwww。
負ける?上等だコラ!!
返り打ちにしてくれるわ!!
プレイングのうまい下手ではない、全試合ブンブンして勝ってくれる!!
完全に運任せwww。

2010年10月28日木曜日

トゲ撃ちの古老は格安!!





100円以下のお値段となっております。(画像をクリックすると、駿河屋へ移動します)
なんてお買い得www。
こういう評価されてないカードを使って、自分のトレードマークにするのって楽しいですよね~。
是非皆で使って500円くらいのカードにしてやりましょう!!
このブログは、トゲ撃ちの古老を全力で応援します!!
さて、手始めに今週末行われる五竜杯で暴れてくるとしよう。

2010年10月27日水曜日

上陸ボロス期待のルーキー

本日、大会に出ようかと悩んだ末、やめることにした。
だって、何か大会やりきる気力が残ってないんだもの・・・。
日頃の激務が休日に響くのは悔しい限り。

んで、今日は夢屋にて、店員さんとコミュニティメンバーとで軽くスタンのデッキを調整。
残念ながら、危険なマイアは解雇という結果に至りましたwww。
うん、カードパワーが足りない。
お疲れ様でした。
主演アーティファクト賞落選。

で、あれこれ調整して、店員さんのヴァラクートと対戦。
メインボードは非常にバランスよく仕上がっているようで、ヴァラクート相手に5分5分、いや、多少勝ち越す感じで戦えました。
サイドボード後も、紅蓮地獄をケアするプレイングで、勝敗としては5分5分。
なかなかいいじゃないか!!
しかし、課題もいろいろ見えてきました。

まず、サイドボードのコーの火歩き
ヴァラクート相手には紅蓮地獄を回避できるというメリットはあるものの、白ダブルシンボルは意外にキツく、なかなか場にでてこないことも。
相手が赤単ならまだしも、ヴァラクート相手に出すようなクリーチャーではないと判明。

で、一番の問題は、緑タイタン対策用に用意した「反逆の印」。
最近、上陸ボロス使いの間で大流行していたせいか、2戦目以降は緑タイタン自体を抜いてくるヴァラクート使いが多いらしい。
ゼンディカーの報復者でフィニッシュするタイプに移行されると、反逆の印が腐る腐るwww。
ここら辺は心理戦ですな~。
うーむ、素直に打撃力を強化したほうがいいのだろうか。

で、他にも青茶単などなど、対戦した結果、頭角を現してきたカードがひとつ。

オシャレで1枚入れてた「トゲ撃ちの古老」。
冒険者の装具をつけて、フェッチランドを使用すると、鬼のような強さにwww。
クリーチャー除去、5点パンチ!!
クリーチャー除去、5点パンチ!!
本体5点、5点パンチ、投げ飛ばし!!
TUEEEEEEEEEE!!!!!!!
なんだ!!この強さ!!
こりゃ本気で使えば世界が変わる強さだ!!
よし、「トゲ撃ちの古老」買占めだ!!(嘘)

<クリーチャー 23>
ステップのオオヤマネコ×4
板金鎧の土百足×4
ゴブリンの先達×4
コーの空漁師×4
石鍛冶の神秘家×2
トゲ撃ちの古老×2
溶鉄の尾のマスティコア×3
<ソーサリー 4>
電弧の痕跡×4
<インスタント 2>
投げ飛ばし×2
<エンチャント 3>
未達への旅×3
<アーティファクト 4>
冒険者の装具×3
肉体と精神の剣×1
<土地 24>
平地×6
山×4
ぐらつく峰×2
乾燥台地×4
湿地の干潟×4
沸騰する小湖×4
<サイドボード>
コーの火歩き×4
反逆の印×4
コーの奉納者×2
屈折の罠×4
未達への旅×1

現在こんな型になってます。
サイドだけはもうちょい練り直さないとなー。

2010年10月24日日曜日

2010年10月23日土曜日

擬似マスティコア

冒険者の装具をつけた状態でフェッチランドを使うと、5点ダメージが飛ばせるんだって。
上陸ボロスの最新の流行は、こいつを一枚刺しすることだって知ってた?(嘘)
パワーを底上げできる、装備品などと一緒に使うのが吉。
是非お試しあれ。

2010年10月22日金曜日

電波っぱー、電波っぱー♪

黄桜の宣伝風にタイトルコール!!www
仕事で遅く帰るもんだから、頭の中がおかしくなってきたぞ!!

さて、新企画「上陸ボロスにオリジナリティを!!」のコーナーの始まりです!!
いつから新企画を立ち上げた!!
本日の特選素材はこちら!!
危険なマイア「俺に触れると火傷するぜ!!」
     「殿(しんがり)は戦の華ではないか!!」
そんな言葉が良く似合う、そして散り際にこそ輝くお方です。

利点としては、
①タフネス3までのクリーチャーと相打ちをとれる。
②チャンプブロックをして相手の攻撃を流しつつ、本体にダメージ。
③アーティファクトなので、デッキを選ばない。
④コーの火歩きなど、プロテクションにも効果あり。
などなど、非常に使い勝手がよろしいクリーチャーです。
ただ、こいつだけでは若干パワー不足というもの。
是非ともこのマイアさんに主演アーティファクト賞をとってもらいたい!!
そこで、サポートするカード達を紹介しましょう。



まず、活線の鞭を、危険なマイアに装備。
自爆覚悟で攻撃に転じます。
3/1というサイズ、しかも墓地に落ちると2点ダメージという厄介さ。
相手は攻撃を通すか、トークンなどでチャンプブロックするしかありません。
チャンプブロックされるとうま味がありませんが、攻撃が通るようになればしめたもの。
ガンガン3点ダメージを食らわせてやりましょう。
相手の場に悪斬の天使など、先制攻撃の天敵がでてきたら、電弧の痕跡にお任せ。
まず、2点分を悪斬の天使に、1点分をマイアに向けます。
電弧の痕跡(2点)、活線の鞭(2点)、危険なマイア(2点)で悪斬すら地獄行き。
タイタンもあの世に遅れるという優れものです。
まあ、そうそうこの3枚がそろうことはないですが、2枚そろっただけでも実に効果的。

で、もうひとパターンがこれさ。


上陸ボロスの真髄、「冒険者の装具」&「投げ飛ばし」。
もともと散り際に輝くお方。
冒険者の装具で強化したあと、投げ飛ばしてあげましょう。
まるで打ち上げ花火のように華麗に散っていきます。
「素晴らしい!ホラ、見て御覧なさい!
ザーボンさん、ドドリアさん!!
こんなに綺麗な花火ですよ!!
オホホホホホ~」

なんかすげー楽しくなってきたなwww。
ちょっと組みかえてみるか。

2010年10月21日木曜日

新型上陸ボロス

最近、大会上位者のデッキリストを見ていると、青白系コントロールが多いですね。
カウンターやPWの恩恵が大きいようです。
なんとも厄介な(笑)。

まあ、それはいいとして、何気に上陸ボロスも人気だったりします。
丁度メタに合うデッキタイプであるようで至るところで活躍中。
ここまで人気になってくると、同じ上陸ボロスでも、個性を出したくなるのが人情というもの。
え?もう十分変な方向に進んでるって?
おいおい、そんなわけないだろ。
しかし、その可能性は否定できないな。(DAKARAのCMっぽくwww)
確かにメインから狡猾な火花魔導師とかコーの鉤の達人入れてる人はいないですよね(笑)。
ただ、まだオリジナリティに欠ける。
もっと自分だからこそ作れる電波な上陸ボロスを構築したいわけですよ。

というわけで、現在コーの空漁師を使ったギミックを思案中。
鉤の達人以外に再利用ウマーなパーマネント、あるかなあ。
探してみよう。

2010年10月20日水曜日

男なら五竜杯

松戸にて大会不発、定例会の会場も取れず
本格的にMTG引退危機がささやかれているブラウニーです、こんにちは。
誰が引退なんぞするものか!!
私はMTGがある限りプレイし続ける、そういう星の下に生まれたのさ。

んで、ここはひとつ、確実に休みが取れる日に、確実に開かれる大会をピックアップして参加するしかあるまいよ。
そこが私の墓場になる。
検索の結果、10月31日、五竜杯に参加することが決定致しました。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~FDC/
板橋グリーンホールはGPT仙台以来か。
あの時は神が舞い降りてたな~、いや~懐かしい。

久々にでかい大会。
しかしながらFinals予選も終わっており、当日はGP予選もあることから、若干ゆるい大会になりそうです。
こういう雰囲気の大会はメタを読み切れない
普段も読みきれてない。www
実験的なデッキを使う人も多数現れ、非常に多様なデッキスタイルが横行する大会になることでしょう。
さあ、あなたなら、どのデッキを使います?
私は上陸ボロスしかデッキがないので選択肢がないのですがねwww。

とりあえず、一人で行くのは面白くないので、mixiのコミュニティで参加者を募ってみよう。
赤信号、みんなで渡れば怖くない!!

オラわくわくしてきたぞ!!(by 孫悟空)

松戸トリックスターにて

本日はスタンダード大会の予定でした。
そう、貴重な休日を使って、松戸まで来たんだ。
なのに、人数不足で大会開かれないとかwww。
自分含めて2名しかいないとか・・・。
誤算すぎるわ(笑)。
おそらく、ホビーステーションのほうに全部MTGプレイヤーとられてるな・・・。
次回行くとしても、ホビステにしよう・・・。
むしろ松戸に遠征するのが間違ってるのか・・・。

結局今日はカジュアルプレイで終了。
上陸ボロス強ええ!!ってことでOK?
やっぱ電弧の痕跡は強いぞ。

皆、メインデッキから入れて損はないぞ。
是非使って見てくれ。

本日の収穫

モックスオパールが何故か2000円切って、1950円で販売されてたので、2枚購入。
金属術ビートでも作ってみようかしら。
松戸のいいところはカードの値段が安いってとこだね。
ちぃ覚えた。

で、9時前にカジュアルプレイが終わってしまい、中途半端に家に帰るのもつまらんので、近くのパチンコ屋に突入。
花の慶次で2万5千円の利益を出す。
まあ、MTG資金が稼げたと思えばいいか~。

・・・先生・・・、大会に・・・出たいです・・・。