ブラウニーの気まぐれSHOPリンク

ポイントサイトをうまく使おう!!
モッピー!お金がたまるポイントサイト
ポイントを貯めて、シングルカードを買おう!!

お勧めのクレジットカード!!作るだけでもTポイントがもらえる!!


カードを買うならトレトク!!

トレトクのヴィンテージカード集
黒枠Mox Sapphire 478000円
黒枠Mox Emerald 190000円

漢のロマン、ライトセイバー! !

2010年4月29日木曜日

冷やし中華はじまっちゃった。





「冷やし中華など中華ではないわ!!」
海原雄山ならそう言うだろう。
ブロッコリーに海原雄山を送りこめ!!

エルドラージ覚醒でパックウォーズ



ニコニコに上がってた動画の紹介。
パックウォーズとは、ハウスルールのひとつ。
ブースターパック1つと基本土地5種類×3を用意して、はい、デッキが完成www。
このとき、パックの中身を見ないことが大切。
何を引くか分からない状態で対戦すると、わくわく感絶大。
そう、人には知らないほうがいいこともあるのだよ・・・。
人は、「希望」があるから生きていけるのさ。

いい写真だね、ブロッコリー。




いや~、実にいい風景写真だねえ~。
何でスリーブにしたwww。

2010年4月28日水曜日

みんなデュアルランドがほしいんだね。



リバイズド・スターター開封動画。
今ではスターターというものがなくなってしまったので、どこか懐かしい。
レガシーのデッキを組むなら、フェッチランドとデュアルランドが必要だ、なんて良く聞きますが、デュアルランドなんて購入しようものなら、もうマジックの世界から抜けられなくなるねえwww。
あとはどんどんのめり込んでいくのみ、フヒヒヒ。
良い旅を~。

え?私はデュアルランドほしくないのかって?
私はスタンダードプレイヤーだもん。

ゆったりゲーマーズ第11話 不毛な戦い(後編)

<挨拶>
え~、昨年11月あたりでしたか。
ストーリー仕立てにして、アナログゲームを紹介していこうと、この「ゆったりゲーマーズ」の連載をスタートしたわけですが・・・。
1月の更新を最後にまったく手つかずな状態になってましたwww。
文章だけでは伝えきれないことがたくさん出てくるので、どうやって表現しようか悩んでるうちに、ついつい時間だけが過ぎて行きました。
いや~、時が経つのって本当に早いですね(笑)。
んで、とりあえず中途半端に終わらせてはいかんので、きりのいいところまでは進めておこうと、今回の更新に至ったわけであります。
デジカメでとった写真をもとに、少しでも分かりやすく説明できればと思います。
途中で省略する部分もありますが、そこはご愛敬ということでご勘弁願いたいwww。
まさかこの「ゆったりゲーマーズ」そのものが不毛な戦いになるというオチになるとは・・・。

<本編>
春花はカードを1枚引き、メインフェイズへ。
森を出して、何もやることがなくターンを終了する。
(写真:左が幸子、右が春花)
幸子のターン。
幸子「それじゃあ、私の番ね。えーっと、まずはアンタップからよね。」
遊太「そうそう。さっき森を使ってるから、それをもとに戻すわけだね。」
アップキープはやることなし。ドローステップでカードを一枚引く。
森を引いた。
メインフェイズに森をプレイし、ラノワールのエルフ、土地から合計3マナ引き出し、ケンタウルスの狩猟家を場に出す。
幸子「なんでエルフで攻撃しないほうがよかったのさ?」
遊太「いや、攻撃してもいいんだけどさ、パワーが1のクリーチャーで攻撃するよりは、パワー3のクリーチャーを出しておいたほうが、結果的に次のターンでダメージが大きくなるじゃない。」
幸子「え~っと、ああそうか。エルフで2回殴るよりかは、このケンタウルスで1回殴ったほうがダメージ大きいものね。」
遊太「そうそう。より強力なカードを、より早く使う。勝つためには大切なことなんだよ。そういった意味で、マナを加速してくれるラノワールのエルフは偉大だよね。」
この後、特にやることがない幸子はターン終了。
春花はメインフェイズに、不屈な自然をプレイ。
ライブラリーから森をタップ状態で持ってきて、ターン終了。
その後のターン経過は、画像でお楽しみください。(決してやっつけではありませんwww。)
ライフ 幸子:20 春花:19


幸子「何だ?この平和な心ってエンチャントは?」
遊太「これがついてると、攻撃にもブロックにも参加できなくなるカードだね。ケンタウルスと大蜘蛛が役立たずになっちゃったねwww。」
幸子「遊太、笑いどころじゃないよ。せっかく強化したケンタウルスが意味ないじゃない!!」
春花「ふ~、これで少しは楽になるかな~。」
ライフ 幸子:20 春花:13
春花は地味に「放牧の林鹿」で回復しとります。


ライフ 幸子:20 春花:15
幸子「なんでガンガン攻撃してるのに、春花ちゃんのライフが増えてるのさ!!遊太、説明しなさい!!」
遊太「悪の根源はあの鹿だねえ。あいつは土地が場に出るたびに2点ライフが回復するんだよ。何気に春花のデッキは土地をライブラリーから引っ張ってくるギミックが搭載されてるから厄介だね~。」
幸子「遊太、あいつぶっ殺すカードは何か入ってるの?」
遊太「え~っと・・・。大変申し上げにくいのですが・・・。」
幸子「ないのかよ!!この役立たずが!!何か勝つ方法は残ってないのかよ。」
遊太「まあ、お互いクリーチャーデッキみたいだし、クリーチャーとことん召喚して、回復を上回る攻撃で攻めていくしかないだろうね~。」
春花「(上陸デッキはまずかったかな~・・・)」

その後・・・。
幸子「お~い遊太~。クリーチャーの質まで完全にうちが負けてるのはどういうことだ~。何か13/14飛行、トランプルが殴ってきたんだけど、どうする?」
半ば幸子はやけくそである。
遊太「・・・。返す言葉もございません。」

ここで幸子のライフが0になり春花の勝利。

幸子「参りました~。」
春花「ありがとうございました~。」
遊太「いや~、ごめんごめん、初心者用に簡単なデッキを組んだはずなんだけど、結局パンチに欠けるデッキになっちゃってたみたい。逆に使いづらかったね~。」
幸子「ていうかさ、緑単色っていうのはどうなのさ。相手のクリーチャー野放し状態じゃん。春花ちゃんのデッキだったら、平和な心とかさ、何か対応できるようになってるもん。」
春花「そうですね~、緑はクリーチャーが強力な反面、除去呪文などが弱いのが特徴なんですよ。だから除去が強い色と一緒に組むとか、ひと工夫は必要ですね~。」
遊太「まあ、除去を入れなくても勝てるようには作れるんだけどさ。速攻で殴りかつデッキっていうのも、大会なんかでは活躍してるからね。今回幸子さんに渡したデッキは、除去にも乏しい上に、展開も大して速くもないからこんな結果になっちゃったんだろうな~。」
幸子「要は遊太が役立たずだったという結論か・・・。なら仕方ない。」
春花「仕方ない。」
遊太「なんか2人してひどくない?www」

対戦後の反省会は楽しいものです。
あーでもない、こーでもない、と考えてるうちに、いつのまにかマジックの世界にのめり込んでいくwww。
さあ、明日はどんな戦いが待ち受けているでしょうか。
今後の幸子の運命やいかに!!

<あとがき>
いや~、終わった終わった・・・。
もう最後はやっつけにもほどがありますが、なんとか終わらせた!!www
もう筋書き考えるのが面倒で面倒でwww。
遊戯王のアニメとか、デュエルの筋書き考えてる人、尊敬するわ~。
よくあれだけ盛り上がる筋書きを書けるものだ・・・。
私には無理です!!
今度「ゆったりゲーマーズ」を更新するのは1年後くらいだろうか。(笑)
本当に暇で暇で仕方ない時、やる気が起きたときに、またがんばります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2010年4月27日火曜日

もう5月か~・・・。


東京に来て、もうすぐ1カ月。
時の経つのは早いものですねえ~。
グランプリまであと1カ月ですよ。
そろそろ準備を始めないとね。

29日は、板橋で大会もあるみたいだし、トレーニングがてら行ってみるとしよう。

アラーラの世界がよく分かる動画 2



以前紹介させてもらった動画の続き。
アジャニかっこいいなwww。
普通にカードゲームだけやってたんじゃ分からない魅力がここにある。
ストーリーが分かると、より一層カード一枚一枚に愛着がわくよね~。

2010年4月26日月曜日

マジカル・クリスマスランド



世界選手権のデッキ解説は非常に見てて楽しいですなあ。
なんかデッキに愛を感じるね。

しっかし、このデッキはすごいね。
最速3ターン目に暴力的な根本原理打てるデッキってwww。
そんなことされたら、こっちがいかに最速の動きをしても負けるさ。

エルドラージ覚醒が発売して、より一層マナが出やすい環境になった。
ビート使いは、相手の切り札を見る前に、相手を撲殺できるかどうかがポイントだ。

2010年4月25日日曜日

1000円って金額はすごく手を出しやすい。

以前紹介したもの以外で、1000円以下のカードを探してみた(in駿河屋)。

ガルガの竜王 1000円
弱者の消耗 1000円
カルニのハイドラ 850円
未知な領域 650円

スタンダードで使えそうなのは、こんなものか。
4枚買っても5000円行かないのがいいね。
1000円以下のカードは、そこが魅力。

2010年4月24日土曜日

エルドラージ覚醒シングルカード通販

駿河屋で徐々に販売開始されてますな。

ちょっとお手頃そうなものに、リンク貼っておきます。
エルドラージの寺院 1300円
消耗の蒸気 1700円
無限に廻るもの、ウラモグ 1200円
闘争の学び手(日本語) 850円
闘争の学び手(英語版) 750円

他にもいろいろあるので見てみるとよいかも。

ギフトセットと見間違えた!!





何というバインダー・・・。
本物のお茶漬けギフトセットがほしいよう・・・。

あみあみで予約開始しとるようです。
もの好きな方は是非www。

白ウィニーを組んでみたよ。

// Lands
8 [ZEN] Plains (3)
4 [ZEN] Marsh Flats
4 [ZEN] Arid Mesa

// Creatures
4 [ZEN] Kor Hookmaster
4 [ALA] Knight of the White Orchid
3 [M10] Elite Vanguard
2 [ZEN] Kor Aeronaut
4 [ROE] Student of Warfare
3 [ZEN] Steppe Lynx
4 [ZEN] Kor Skyfisher
1 [ALA] Elspeth, Knight-Errant
3 [M10] Soul Warden
4 [M10] White Knight

// Spells
4 [M10] Honor of the Pure
4 [CFX] Path to Exile
4 [ZEN] Brave the Elements

このシャープな感じがたまんねえ~。
動画を見て、ほとんどコピーしただけです。
エルドラージのカードも入れたかったので、闘争の学び手を入れただけ。
土地が16枚、しかもフェッチ8枚で回ってしまうのがすごすぎる・・・。
ランド事故とは無縁のデッキですわ。
これを自分なりに改良していくとしよう。
改悪にならないことを祈ってwww。

2010年4月23日金曜日

ひとつの回答

いやー、除去の多い環境に困り果てている今日この頃。
聖遺の騎士がまず除去され、悪斬も除去され、除去されてテンポが遅れて相手の重量スペルにとどめを刺される。
どうも、緑白、ナヤっていうのは小回りが利かない。
ボス・ナヤくらいになれば話は変わるのかもしれないけど。

で、そんな環境に対して、ひとつの回答。


もう白ウィニーでいいんじゃね?www

開封、整理整頓終了


ファイリングまで終了でござる。
いやー、いつものことだが、2BOX開封、整理はだいぶしんどいwww。
まあ、収穫はあったな。
「ギデオン・ジュラ」が2枚あったのは豊作でした。
プレインズウォーカーで金を使わなくていいのはうれしい限り。
あとは「闘争の学び手」を残り2枚どこかで仕入れて白単を作るか、どうするか。

何気にエルドラージがうっとうしいから、「静寂の守り手、リンヴァーラ」を4積みしたい。
落とし子トークンなどミジンコ以下だ!!
この下等生物どもめ!!
という言葉を添えてwww。

さて、GP仙台までもう1カ月ちょい。
そろそろデッキを完成させないとなあ。

ボックス開封祭り


今からパックをむいていくど~。

レガシーデッキ組んでみたよ。

<クリーチャー 23>
運命の大立者×4
ルーンの母×4
アイケイシアの投槍兵×2
聖なる後光の騎士×4
サルタリーの僧侶×4
セラの報復者×4
イーオスのレインジャー×1
<ソーサリー 4>
幽体の行列×4
<プレインズウォーカー 2>
黄金のたてがみのアジャニ×2
<エンチャント 4>
清浄の名誉×4
<インスタント 4>
流刑への道×4
<土地 23>
平地×23

<サイドボード>
エーテル宣誓会の法学者×4
神の怒り×3
ブレンタンの炉の世話人×4
大祖始の遺産×2
薄れ馬×2

手持ちのカードで組んでみました。
藤田剛史さんの「レガシーのススメ」で紹介されてたデッキを参考に構築。
自分もキスキンで組みたかったんですが、意外にパーツがそろってないことが発覚www。
当時のスタンダードでも、キスキンは使ってなかったからな~。
んで、時のらせんブロックのクリーチャーを中心にカスタマイズ。
レガシーの環境が分からんので、実際これで戦えるのかどうなのかがちょっと気になりますが。
まあ、ここから練り上げていくことにしよう。

2010年4月22日木曜日

真理の追究の結果

緑白上陸が崩壊しましたwww。
現状のスタンダード環境において、中途半端な立場だということを認めざるをえまい。
ビート同士の戦いでは、そこそこいい戦いをするが、コントロール相手に勝算が全くない。
特に、除去満載のデッキには、ごっそりクリーチャーを持っていかれ、負ける。
クリーチャー27体+ミシュラランド4体入ってるのに・・・。
ストレートを待っているバッターに、剛速球のストレートを投げても打たれるのだよ。

んで、クリーチャーに対する信頼を完全に失った私が組みなおしたデッキがこれ。

<クリーチャー 23>
貴族の教主×3
悪斬の天使×3
極楽鳥×4
大貂皮鹿×3
国境地帯のレインジャー×3
領土を滅ぼすもの×3
聖遺の騎士×4
<ソーサリー 3>
不屈の自然×3
<プレインズウォーカー 4>
遍歴の騎士、エルズペス×2
野生語りのガラク×2
<エンチャント 2>
忘却の輪×2
<インスタント 4>
流刑への道×4
<土地 24>
平地×3
森×6
山×1
セジーリのステップ×2
霧深い雨林×3
乾燥大地×4
活発な野生林×3
陽花弁の木立ち×1
地盤の際×1

<サイドボード>
不屈の随員×3
審判の日×3
酸のスライム×3
天界の粛清×3
クァーサルの群れ魔道士×3

クリーチャーデッキという原型をかろうじて残しつつ、プレインズウォーカーの力を借りる。
さらに、もうワンギミックとして、こいつを採用。「領土を滅ぼすもの」

またお主を使うことになろうとは・・・。
コントロール撲滅のためにまた力を借りよう。

通行人:これってジャンドに勝てるのかい?

無理!!

レガシーを組もう!!



現在のスタンダード環境がいかに強いかっていうのを藤田剛史さんが証明してくれた動画。
若干古い動画ですので、スタンダードがローウィン~アラーラにかけての頃ですが。
ちょっと敷居が高いなって感じてる人もいるかもしれませんが、要はサイドボードだけなんとかしておけば、スタンダードのデッキでもいけるんだぜ!!ってことですよ。
とりあえず、自分の手持ちのカードでデッキを組んでみるのもいいですな。
私も組んでみますwww。

2010年4月21日水曜日

GP仙台に向けてのチューニング

秋葉原にて、例の緑白上陸デッキをチューニング。

<クリーチャー 26>
貴族の教主×3
悪斬の天使×3
ステップのオオヤマネコ×3
極楽鳥×2
大貂皮鹿×3
クァーサルの群れ魔道士×3
石鍛冶の神秘家×2
エメリアの天使×3
聖遺の騎士×4
<プレインズウォーカー 1>
遍歴の騎士、エルズペス×1
<エンチャント 2>
忘却の輪×2
<インスタント 4>
流刑への道×4
<アーティファクト 3>
ビヒモスの大鎚×1
冒険者の装具×1
囁き絹の外套×1
<土地 24>
平地×4
森×4
セジーリのステップ×2
霧深い雨林×3
乾燥大地×2
湿地の干潟×1
活発な野生林×4
広漠なる変幻地×2
陽花弁の木立ち×1
地盤の際×1

<サイドボード>
コーの火歩き×3
不屈の随員×3
審判の日×3
酸のスライム×3
忘却の輪×1
クァーサルの群れ魔道士×1
バシリスクの首輪×1

エルドラージ覚醒が入るとまた変わってきますが、原型はこんな感じ。
前回のFNMでヴァラクートデッキにボッコボコにされたことを教訓に、「地盤の際」と「酸のスライム」を採用。
とりあえず、土地が壊せる体制にすることが大切。
あとは、クリーチャー不足で負けることが多かったので、「清浄の名誉」を外し、「大貂皮鹿」を採用。
普通にプロテクション黒青は役に立つ場面が多い。
同系対決の時は、不屈の随員あたりとチェンジ。
もうちょっと大会で使用して、練り上げていくとしよう。

全てはここから始まった


開封動画がUPされておったので紹介。
何もかも懐かしい・・・。

あれは私が高校1年生の頃。
Magic the Gathering(MTG)の存在を知り、少しずつカードを集めて兄とルールブックをにらめっこしながら、ほそぼそとMTGを楽しんでおった時代。

補足
当時、少年ジャンプに遊戯王が連載されており、その遊戯王でMTGの紹介がされていたのを見て、MTGを知ることになった。
当時は、デュエルモンスターズという名前ではなかった。
MTGを参考に、作者が一話分としてかいたのだが、意外に人気となり、その後、遊戯王の話自体が、カードゲームの方向に流れていく。
作者はこういう方向に進んでいくということは、予期していたのだろうか。(笑)
ちなみに、遊戯王のカードゲームが確立されたのは、随分後になってからである。

「ほそぼそ」いう状態から「がっつり」MTGにのめり込むきっかけとなったのが、このウルザズ・サーガ。
いや~、懐かしすぎる。
稲妻のドラゴンを引きたいがために、クリスマスに有り金のほとんどをはたいてパックを購入したこともあったか・・・。

当時のカードの中では、一番のお気に入りでした。
この頃の絵はクリーチャーの絵、特にワームとかドラゴンなどが魅力的でしたね~。
このクリーチャーが使いたい!!そこからデッキが構築される。
そんな時代がまた巡ってくることを願おう。

ポケットの中のちっぽけな戦争





吸血鬼?ジャンド?何それ?おいしいの?











貴様など、これで消し飛ばしてくれるわ!!












破壊などさせるか!!














沈まれ!!
愚民ども!!












なんか国家権力を行使されて、泣き寝入りする国民の図?www

2010年4月20日火曜日

エクソダスとは懐かしすぎる(笑)



エクソダスのブースターパック開封動画。
エクソダスが発売したのは私が高校生の時ですなあ。
発売した当初は、ゆず「夏色」がラジオで流れてたあたり。
あの曲を聞くたびにエクソダスを思い出す私はかなりのMTG狂www。

EDHが呼んでいる

mixiのコミュニティ、「日曜マジックザギャザリング」ではEDH(エルダードラゴン・ハイランダー)が最近の流行りです。
自分も何か組んでみようかな~って思ってるんですが、ジェネラルを誰にしようか迷い中。
誰にするかな~・・・。
何か大事な奴を忘れてるような気がする。
いつも使ってた、誰だったかな~・・・。




呼んだ?











お前か!!(笑)

2010年4月19日月曜日

悪斬の天使3ターン目に降臨計画

今回、エルドラージ覚醒では、落とし子トークンっていうのがでてきます。
生贄にささげると①マナでるっていうやつ。
その落とし子トークンを出すクリーチャーで最も軽いと思われるのがこれ。
2マナ2/2という熊性能に、落とし子トークン1体のおまけつき。
マナ加速をしたい人にとってはなかなかいいんじゃなかろうか。
1ターン目にマナクリーチャー(ラノワールのエルフ、極楽鳥、貴族の教主etc)。
2ターン目にこれを出せば、3ターン目には5マナでてくるわけですよ。
悪斬降臨!!そして除去される!!

最近、折角出した悪斬が速攻除去されるので、若干憂鬱であります・・・。
こいつの出番かな~。

2010年4月18日日曜日

5月16日:日曜マジックザギャザリング定例会

mixiで運営しているコミュニティ、「日曜マジックザギャザリング」のオフ会の日程が決定しました。

□日時
2010年5月16日(日)
9:00~21:00(途中参加、途中退室OK)

□開催場所
巣鴨地域文化創造館(第1会議室)
東京都豊島区巣鴨4-15-11
TEL: 03-3576-2637
JR巣鴨駅より徒歩15分ほど

□集合場所
8時50分にJR山手線巣鴨駅南口改札外みどりの窓口前
間に合わない場合は直接会場にお越しください。

□参加費
1人500円(部屋代、準備等)
ドラフト代は別途かかります。

地図:http://www.toshima-mirai.jp/center/e_sugamo/index.html

朝から晩までやる予定ですので、お気軽にご参加ください。
なお、当コミュニティではEDHが流行っているようですので、当日デッキを持ってくると、EDHの卓が成立するかと思います。

2010年4月17日土曜日

エルドラージ覚醒、注目カード

本日はプレリリースですね。
ちまたの噂では、エルドラージ呪文が強過ぎるっていう話ですが、あんなくそ重いスペルを使う主義はない!!
自分は、アンチエルドラージ派でいきますとも。

じゃあ、そのエルドラージを迎え撃つために、今度のセットで使えるカードがあるのか考えてみよう。
まず一番はじめに目についたのがこれ。

運命の大立者2世と名高いカード「闘争の学び手/Student of Warfare」。
白主体のデッキなら2ターン目から3/3先制攻撃が殴れるのは素晴らしい!!
マナが無駄にならないのがいいですね。




わしの立場が・・・。










君は優秀な騎士だったよ・・・。
呪うなら時代を呪ってくれ・・・。
んで、もうひとつがこれ。
エンチャントレスデッキ、キター!!
2マナと軽い上に、オーラ呪文唱えると1ドローっていう鬼性能。
すばらしい性能、「コーの精霊の踊り手/Kor Spiritdancer」。
オーラを引っ張ってくるギミックが、現段階では乏しいのが残念ですが、これは間違いなく私好みのカードですな。

「どっからでもかかってこいやー!!」
そんな声が聞こえてきそうなカード。
めっちゃ強そうな拳法家「ギデオン・ジュラ/Gideon Jura」。
なんか北斗神拳でも使ってきそうな勢いですな。
2番目の能力は明らかに秘孔をついておりますwww。
除去もでき、自分自身がクリーチャーにもなり、こいつはなかなかいい感じ。

・・・。注目カードが白ばっかりだなw。

FNMでボッコボコ・・・。

いやー、参った参った。
ジャンドも吸血鬼も出ず、同系の白緑デッキに3回、対戦経験のないヴァラクートに当たり、フルボッコにされてきましたwww。
「悪斬の天使は敵にするな!!」
今日の格言でござる。

成績はこんな感じ。
1戦目:緑白ビート○×△DRAW
2戦目:緑白ビート×○○
3戦目:ヴァラクート××
4戦目:緑白青ビート××

同系はやりづらいwww。
結局悪斬の天使守ったほうが勝ちってゲームになるので、楽しくない!!
こういう同系をどう捌くかが、今後の鍵ですな~。

・・・。まあ、エルドラージ覚醒が発売してしまえばメタなんて変わるんですけどね(笑)。

2010年4月16日金曜日

プレリリース前、最後の晩餐

明日はプレリリース。
いよいよ、現環境のスタンダードでの大会は今日で終了になりますな。
有終の美を飾るべく、今日はフライデーナイトマジックに参加してきます。
会社行ってた時は夜10時に業務終了だったので、絶対にいけなかったんですよね~。
どんなものか、肌で感じてきます。

・・・。有終の美になるかな~。(笑)

2010年4月15日木曜日

MTG数学:デモコンデスする確率

Demonic Consultation (黒)
インスタント
カード名を1つ指定する。あなたのライブラリーのカードを上から6枚追放する。その後あなたが指定したカードが公開されるまで、あなたのライブラリーの一番上のカードを公開し続ける。そのカードをあなたの手札に加え、これにより公開された他のすべてのカードを追放する。

これを使ったとき、稀にサーチするカードが最初の6枚に全部入っており、そのまま死亡してしまうことがある。
これを、「デモコンデス」といい、MTGの歴史では面白い逸話もあるようでwww。

このデモコンデスの確率を求めてみてはどうかという話があったので、挑戦してみました。

計算条件
ゲーム開始時、7枚引いた後、先手でゲームをスタートし、1ターン目にDemonic Consultationを唱えるとする。

残り4枚デッキにある時:0.005%
残り3枚デッキにある時:0.085%
残り2枚デッキにある時:1.089%
残り1枚デッキにある時:11.32%
残り0枚の時:100%

まあ、残り枚数が多ければ多いほど、死亡する確率は低い。
当然、デッキにないものをサーチしようとすると、100%死亡しますwww。
しかし、この確率で、よくデモコンデスが起きるもんだ・・・。

MTG数学:初手の美学

4月から無職となりましたが、以前までは教育系の会社に勤めており、高校数学なども指導しておったわたくし。
次の就職先が決まるまで時間もあることですし、この間にMTGを数学的見地から考察し、「MTG数学」を確立していこうかと画策しております。
何か皆さんのお役に立てれば幸いです。

で、今回扱う内容は2つ。
①デッキに入れている4枚のカードが初手に1枚以上ある確率
②初手に土地が2枚以上ある確率(土地24枚のとき)

よく扱われる確率ですので、どこかで聞いたことがある人もいるはず。
大体どこくらいになるか、皆さんはご存じでしょうか?
まずは初手の確率を知り、勝つためにはどんなデッキ構築が最善かを考えてみましょう。

計算したノートがこちら。


クリックすると、拡大してみることができます。
興味のある方は是非www。

実際計算してみると面倒なものですね。
センター試験にこんな問題が出てきたら確実に時間切れになりそうですな。
計算した結果、①は39,99%、②は85,73%となりました。
たぶん合ってるとは思いますが、もし間違いがあれば、ご指摘いただければ幸いです。

①について
初手にキーカードがあるのは40%弱。
初手にあるかもしれないけど、そんなに信頼できる数字ではないですね。
どうしても引きたい場合は、サーチ系のカードや、ドローサポートのカードが必要になります。
ビート使いは、コントロールを相手にする時、「審判の日」などの全体除去が40%弱くらいの確率で相手の手札に眠っているということを考えながらプレイをしないと駄目なわけですよ。

②について
24枚土地を入れた場合の確率なので、23枚だともうちょっと低くなります。
85%という数字を安心と見るか、不安と見るかはプレイヤーの感覚でしょうね。
このデータから言えることは、土地が足りなくてマリガンする確率が15%あると考えたほうが分かりやすいかも。
実際は土地6枚、7枚初手に引いた時もマリガンするので20%弱くらいにはなりそうですけどね。
コントロールデッキなら、24枚より若干多めに土地を入れるほうが良いかもしれません。
幸い、最近はミシュラランドもあることですし、土地を多めに入れても大丈夫な時代かと思います。

確率にしてみるとなかなか面白いですね。
今後はもっといろんなパターンを考えて確率を出していこうと思います。
何かリクエストなどありましたら、メール、もしくはTwitterでメッセージを頂ければ助かります。

2010年4月13日火曜日

マジックザギャザリングバー再び!?

mixiのコミュニティ内で、「名古屋の大須にマジックザギャザリングバーができるらしい。」との噂が流れました。
以前、東京西麻布に期間限定で、同じくマジックザギャザリングバーが開店していたことがありましたが、結局行けず・・・。
本当の情報なら是非行ってみたい。

そこで、実現してほしいメニューを考えてみた。





ソクターステーキ

でっかいステーキを小細工なしに、塩コショウのみで味付けしました。













コブラの蓮の葉包み蒸し焼き

活きのいいコブラを、蓮の葉に包んで蒸し焼きにしてみました。















・・・。なんかバーらしくない、ワイルドなメニューしか思い浮かばない(笑)。

カードサプライ用品市場

通販サイトを見ておりますと、スリーブとかデッキケースなど、カードサプライ用品のキャラクター化が進んでおるように感じますな~。

例えばこんなの。(あみあみで予約開始しとります。)




うむ、実によいデキですな。
売れるのも何となく分かる気がします。
しかも、こういうキャラクターものっていうのは、会社同士で提携して一つのビジネスになるんでしょうな~。
利益もがっぽり?
ネットをみる限りでは、カードサプライ用品はブロッコリーの天下!?www

まあ、これはこれでいいと思うんですよ。
カードゲームやってる人にはアニメ好きも多いでしょうし、こういう方向に発展する流れが自然なんでしょうから。
ただ、こういうキャラクタースリーブって、DCI公認の大会(競技レベルが高い大会なら尚更)で使えないことが多々あるんですよ。
グランプリとか、大きな大会だとまず使えない。
だからこそ、ウルトラプロ製のスリーブなど、大会でも使える既存のスリーブも今まで通り市場に出してほしいな~と・・・。
最近ウルトラプロ製のスリーブ探すのも大変になってきた感じが否めない。

・・・。あれか?自分で仕入れたらいいじゃんって話なのか?(笑)

Twitter:MTGなぞなぞで遊ぼう!!

Twitterをつないで、だらだらしておりましたところ、面白い企画を思いつく。
MTGプレイヤーをフォローしまくってるのでできることですが、「MTGなぞなぞ」なるものをやってみました。

例題:時にはオレンジ色で、時には華やかな姿をしていて、ハイソな方々に人気の高い鳥ってな~んだ?

この問題をツイートしたところ、約2名回答して頂き、2名とも極楽鳥という答えに。
うむ、私がもってるイメージは一般的だぞwww。
答えは極楽鳥!!

もうちょっと分かりにくくしたり、マイナーなものをだしたりすると、珍回答が聞けたりしていろいろ楽しそう!!
是非皆さんも、MTGなぞなぞをツイートしてみましょう!!

2010年4月12日月曜日

Twitterで楽しい会話

エルドラージ覚醒発売間近ということもあり、Twitterではその話題でもちきりです。
思いがけず、会話に発展し、デッキの構想を議論することもしばしば。
今回の会話で、いくつか実現しそうなデッキが出てきたので紹介します。

白緑赤エンチャントデッキ
オーラのナリッド、コーの精霊の踊り手、ウリルなどで構成されたビートデッキ。
オーラをつけて、カードを引いて、敵陣に攻め込みましょう!!

「臨死体験」DEAD or ALIVE
「臨死体験」で勝利しようっていうデッキ。
ライフ調節はなんとかするとして、白青系のライブラリーアウトデッキと組み合わせていろんな勝ちパターンを演出するのはどうかと考え中。
ただ、エルドラージがでてくることによって、ライブラリーアウトデッキは風前の灯である・・・。

などなど。
エンチャントレスデッキは本気で今度のGP仙台あたりで活躍するんじゃないかと思ってたり。
蓋をあけたらエルドラージデッキばっかりっていう状況にならないことを祈りますが・・・。

さあ、皆さんもTwitterで楽しいひとときを是非!www

血の長の昇天アーティファクト仕立て

以前構想しておった、血の長の昇天と書庫の罠を組み合わせたデッキを、手持ちのカードで作ってみました。


// Lands
5 [ZEN] Island
5 [ZEN] Swamp
4 [ZEN] Plains
2 [ALA] Arcane Sanctum
2 [WWK] Creeping Tar Pits
2 [WWK] Celestial Colonnade

// Creatures
4 [CFX] Parasitic Strix
4 [ALA] Tidehollow Strix
4 [ARB] Esper Stormblade
3 [CFX] Esperzoa
3 [WWK] Lodestone Golem

// Spells
3 [ZEN] Archive Trap
4 [ZEN] Bloodchief Ascension
2 [ALA] Executioner's Capsule
3 [ZEN] Hideous End
4 [ARB] Mistvein Borderpost
1 [M10] Liliana Vess
1 [M10] Jace Beleren
3 [ALA] Scourglass
1 [M10] Traumatize

もう普通に赤黒デッキに血の長の昇天と書庫の罠入れたほうが強いんじゃないかって感じますが。
ただ、アーティファクトのパーツを集めたわりには使ってなかったので、アーティファクト仕立てにしてみました。


エスパーゾアで、寄生的な大梟を回しつつライフを奪い、血の長の昇天にカウンターを乗せていくギミックも搭載。
そうでなくてもクリーチャーで攻撃すれば「2点以上ライフ喪失」っていう条件は難しい話ではないですね。

書庫の罠+血の長の昇天だけが勝ちパターンではありません。
一応、ジェイスや、心の傷跡を使って、ライブラリーアウトも狙えるような仕様になってます。
いろんな勝ちパターンを作っておくと、プレイする側としても楽しくなりますよね。

エルドラージ覚醒発売後、どれだけ変化させられるか分かりませんがもう少し練り上げてみようと思います。