ブラウニーの気まぐれSHOPリンク





競馬大好き!!


モッピー!お金がたまるポイントサイト

2012年3月29日木曜日

勝負師の参考書

新品価格
¥760から
(2012/3/29 18:00時点)


将棋棋士の羽生善治さんの本。
土俵は違えど、同じ勝負事。
無論、勝負に挑むときの姿勢や考え方は、マジックにも通ずるところがあります。
特に第一章では、かなりマジックにも使える考え方が載っています。

・選択肢が多いことは迷いに繋がる。
・もがき続けて習得したものは忘れにくい。
・リスクを取らないことは最大のリスクである。

などなど、勝負師として大切なものがかなり勉強できます。
興味のある方は是非読んでみてください。
お勧めの一冊です。

退院しました&GP横浜に向けて

いやー、一時はどうなるかと思いましたが、無事退院できました。
さすがに1週間も休むと、疲れがスッキリ抜けましたねえ。
いい休養になりました。

で、ゆっくり休んだのはいいとして、そろそろGP横浜にむけて準備しないと間に合わない時期。
デッキも仕上げていかねばなりません。
入院中に、あれやこれやシュミレーションしとったわけですが、普通の上陸ボロスでは勝ち目は薄いと判断しました。
自分のやりたいことだけやっていたのでは、流石に勝てません。
いかにして、相手を妨害しつつ、テンポよくダメージを刻んでいくか、これが大事。

先日25日に行われた信楽杯の結果に、いろいろヒントが隠れておりました。

デッキリスト(信楽杯のページからコピペ)
信楽杯:http://www4.atwiki.jp/pareruya/

1位 イシイ リョウタ
•Lands
4:《乾燥台地/Arid Mesa》
1:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
2:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《湿地の干潟/Marsh Flats》
4:《山/Mountain》
4:《平地/Plains》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn
•Creatures
3:《エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor》
1:《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender》
4:《運命の大立者/Figure of Destiny》
1:《ゴブリンの奇襲隊/Goblin Bushwhacker》
2:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
2:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War's Wage》
4:《板金鎧の土百足/Plated Geopede》
3:《イーオスのレインジャー/Ranger of Eos》
4:《ステップのオオヤマネコ/Steppe Lynx》
2:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
•Spells
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
4:《流刑への道/Path to Exile》
•Sideboard
1:《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender》
2:《解呪/Disenchant》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
4:《溶鉄の雨/Molten Rain》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《破壊放題/Shattering Spree》
2:《火山の流弾/Volcanic Fallout》

--------------------------------------------------------------------------------


見事1位に輝いた、イシイリョウタさんのデッキリストをちょっと拝借しました。
やはり注目すべきは、「エイヴンの思考検閲者」、「戦争の報い、禍汰奇」、「スレイベンの守護者、サリア」など、メインから相手を妨害するカードが入っていること。
相手にさせたいことをさせずに、こちらはダメージをテンポよく刻んでいく。
目指すべきは、まさにこのスタイルです。
で、この中でも特に役立ちそうなのは、エイヴンの思考検閲者
まず、ケチな贈り物を使ったコントロールデッキ相手には驚異的存在。
そうでなくても、相手のフェッチランドの使い勝手が著しく低下。
出産の殻からのサーチもできない。
緑頂点からのサーチも無理。
とにかく、デッキからサーチすること前提で組んでいるデッキは多く、ほぼ大半のデッキを妨害することができるわけです。
これは流石にデッキに投入すべきでしょうね。

さすがに有用カードですので、現状500円前後で取引されているようです。
今度カードショップに行ったときに、購入することにしよう。

2012年3月27日火曜日

そろそろ退院の予感




昨日から食事もできるようになりました。
順調に回復しております。
先生の話では、29日には退院できるのではないかと。
今日が27日ですので明後日かあ。
こんなにゆっくり生活できたのは久々でしたねえ。
いい休養になりました。

ああ、仕事がはじまる・・・www

2012年3月26日月曜日

入院して一週間

体調がいい。
もう普通に働いてたころの体調には戻ってる。
むしろ働いてた頃は、内臓の炎症など気づかずに無理してたんだなと、よくわかります。

で、炎症もおさまり、お昼から食事も開始!!
早く私に飯を!!
いやー、長かった。
一週間絶食はきつかったよ。
これでようやく腹の虫とはおさらばできそうだ。

で、食事開始して、その後、問題ないなければ、即退院のようです。
あれま、かなり急展開www
手術を視野にいれて考えると、もっと長期的な入院になるんでしょうが、あまり胆嚢切るつもりないしなあ。
このまま退院して食生活気をつけていけば大丈夫でしょう。

ということで、そろそろ退院準備するか。

2012年3月25日日曜日

入院6日目




入院してても、ベッドの上で、デッキの調整中ですwww
だって暇なんだもん♪

現場手元には、スタンダードの青白人間デッキが一つ、モダンの上陸ボロスが一つ、合計2つデッキがあります。

GP横浜はモダンですので、早いとこモダンのデッキを完成させねばならぬと考えています。
ただ、全く慣れていない環境なので、実際にプレイしてみないと調整はやりにくい。

うーむ今入院もしてるし間に合うのだろうかwww
今回は近場だから是非参加したいなあ。

2012年3月24日土曜日

入院5日目

暇すぎる!!

デッキをあれこれ考えたり、読書をしたりと、時間を使っていましたが、余る!!
かといって出かけられるわけでもなく、部屋の中でじっとしてなければならない。
どうしたものか。

一応病状としては回復傾向にあるが、依然としてご飯はおあずけ状態。
食べる楽しみもないなんて・・・

だいぶ入院が苦痛になってきたよ。

2012年3月23日金曜日

入院4日目

どうやら、胆嚢をかなり酷使していたようで、思った以上に炎症が長引いております。
ここまでの状態にならないと休めていない、会社員って、奴隷と同じですよね。
「生かさぬよう、殺さぬよう」
そんな言葉が聞こえてきます。

さすがに病院は飽きてきたんだが、これではいつになったら退院できるか分からんなあ。
退院したとして、今の仕事を続けて再度倒れるとかは勘弁してほしい。
絶対今まで以上の激務が待ってるだろうしさ。

そんなことを考えながら過ごす早朝。

2012年3月21日水曜日

入院2日目

痛みもほぼなくなり、熱もだいぶ治まった様子。
何気に胆石は苦しんでいる間に出て行ったらしく、早いうちに退院できるかもと多少期待しております。
いやー、一時はどうなるかと思いましたが、どうにか無事です。
ご心配をおかけしました。
ただし、まだ絶食は続行中!!
今も腹の虫がぐるぐるなって仕方ない。www
はやく飯が食いたいです。

2012年3月20日火曜日

入院中

一昨日くらいから、何か調子がおかしかった。
本日は耐えられない右脇腹の痛みに、急患で病院に行ったわけよ。

病名
胆石・胆嚢炎

とうとう私も入院するときが来てしまったようだ。
当分ブログの更新もストップになりそうです。

暇で暇でたまらない時は更新するかも。www
いい骨休めだと思ってゆっくり休みます。

2012年3月18日日曜日

敵は知らなければならないことを教えてくれる

日曜日の朝、1件のメールが届きました。
「晴れる屋の大会に一緒に出ませんか」
日曜マジックのメンバーである、こーせいさんからのお誘い。
で、自分の家から高田馬場まで少々時間がかかる。
開始は12時から、メールに気付いたのが10時、というか起きたのがこの時間。
・・・。眠い・・・。デッキ全く調整してない・・・。
風呂入って、用意したら11時くらいになるし、間に合ったとしても完全に飯抜きだなこれ。
悩む・・・。
悩んだ末に行くことにした。飯抜きはきついぞー!!
何の調整もなしに、いつもの人間デッキで参戦。
まあ、なんとかなる。早々に殴り殺せばいいだけだ。
だが、現実は非情なものだった・・・。
結果
青白人間デッキ ×○×
エスパーコントロール ○○
青白スピリット ×○×
青黒テゼレット ×○×
青白スピリット ××
1-4という大敗www。
事前の準備って大事ですね~。
行き当たりばったりじゃ勝てないよ、うん。
敵は知らなければならないことを教えてくれる。byリスティックの研究
敗戦から学ぶことっていうのはたくさんあります。
マジックのいいところは、負けても殺されないところですねwww。
負けを次の試合に行かせるんですもの。
ガチの真剣勝負なら死人がでますからなあ。
で、今回学んだこと。

①四肢切断が異常に使いづらい。
インスタントタイミングで打てる除去といえば、この四肢切断。
しかし、今はビートダウン環境。
お互いの拳と拳で語り合う時代です。
そんなときに、相手の技を裁いて自分の拳痛めてたら、そら勝てんわwww。
ライフの減りが尋常じゃないです。
むしろ、ライフゲインが必須といっても過言ではない。
ファイレクシアの十字軍や、赤白剣装着後のクリーチャー対策としては、有用ですが、現環境には全く合わないようです。
使うのであれば、青系のバウンスのほうが有効。
蒸気の絡みつきがガンガン使われてる理由もなんとなく分かる気がします。

②天使の運命が必殺ブローになっていない
忘却の輪、悪鬼の狩人の使用率が半端じゃない。
弱小クリーチャーに付けてパンチしても、次のターンに消される。
ミラディンの十字軍につけても、飛行トークン等でとめられ、次ターン消される。
消されるとどうなるかというと、墓地に落ちた天使の運命は帰ってこず、アドバンテージを失う結果になる。
唯一ゲームを決められるのが、聖トラフトのみ。
その聖トラフトも今回3枚積みと控えめだったため、なかなか必殺技が決まらず。

うーむ、この辺りを含めて改良をせねばなるまい。

2012年3月15日木曜日

ケルト音楽

新品価格
¥600から
(2012/3/15 23:50時点)


いや~、ケルト音楽っていいですねえ~。
こう何て言うのかな。旅を感じる。
自分はこのアルバムの2曲目がすごい好きです。
こういう音楽聞きながら、酒飲んで飯食いたいwww。

カードショップでもこんな音楽がかかってたらイカス!!
できれば木の机で、ろうそく灯して、ウイスキーあおりながらマジックしたいwww。

モダンのコンボデッキ



頑強とメリーラの組み合わせって面白いですねえ。
しかも、そこそこ安上がりな構成。
こいつは作りやすそうだ。

で、上陸ボロスでこのデッキを相手にするとき、サイドに何入れたらいいんだろ。
頑強が多いから、「マグマのしぶき」とかが効きそうだが、果たしてこのデッキが大会でどれほどの勢力なのかが問題だ。
サイドからマグマのしぶき入れるのも、なんかスロットの無駄遣いのような気がしてならない。
墓地対策も含めて、新エキスパンション「闇の隆盛」ででた、「墓掘りの檻」のほうが広く対処できて良いのではないだろうか。
ただ、テンポを考えると、断然マグマのしぶきのほうがいいし、うーん悩ましい。
まずは墓掘りの檻をサイドに入れてみようか。

2012年3月11日日曜日

くまくま♪スリーブ





子グマ「ママー、あそこに何かいるよ~?」
母グマ「あんな阿呆ほうっておきなさい。」

・・・え?こっちみてる?www

まあ、それはいいとして、雪国の動物ってのはいいよね。
毛がふさふさしておる。
モッフモフ♪

ブラウニー怒りの鉄拳!!

先日構築したブラウニー特製ランデス。
私はそれを投げ捨てた。

環境が速すぎて、こんなもんじゃ対抗できないのよ!!
もう私たち、終わりね!!

ということで、環境に合わせてスピーディーかつ強力なデッキにシフト。
何の変哲もない上陸ボロスになりましたとさ。

4 Arid Mesa
1 Boros Garrison
4 Flagstones of Trokair
2 Ghost Quarter
2 Marsh Flats
4 Mountain
2 Plains
2 Sacred Foundry
4 Scalding Tarn

--------------------------------------------------------------------------------
25 lands


4 Figure of Destiny
1 Goblin Bushwhacker
3 Goblin Guide
1 Grim Lavamancer
4 Steppe Lynx
4 Plated Geopede
3 Chandra's Phoenix
2 Ranger of Eos

--------------------------------------------------------------------------------
22 creatures


3 Lightning Bolt
3 Path to Exile
4 Lightning Helix
3 Searing Blaze

--------------------------------------------------------------------------------
13 other spells

ツイッターでいろいろつぶやいておると、いろんな人が助言してくれるもんだから構築が進む進むwww。
テンプレのデッキなら自分よりも他の人のほうが詳しいので、ここは素直に力を借りようじゃないか。

で、夢屋にて試運転をしようかと入店してみると、今日はレガシーの大会があったようで、店内はレガシープレイヤーで埋め尽くされておりました。
うーむ、いつもとはちょっと違った雰囲気。

もうちょっと空いてからやろうと思い、まずは腹ごしらえをしに、近くをぶらぶら・・・。
揚げ物祭り♪
メタボなんて気にしない~♪
ついでに刺身も食べたくて、はまちの刺身も食したよ♪
う、う、うまうま♪

ふいー、栄養補給もできて、満腹満足。
で、先ほど食事中に、ツイッターで「夢屋でマジックしましょう!!」ってお誘いのメッセージをいただきましたので、いざ夢屋!!

日曜マジックのメンバー、冠翼さんとデコルテさんが参加して2,3時間マジックを興じる。
ボロス強いなーっていい気になってたら、冠翼さんから洗礼をうけた。
あ、暗黒破だと・・・。
うちのステップのオオヤマネコと板金鎧の土百足に人権はないとおっしゃりたいのですね。

うん、わかった♪
ゴブリンの先達、チャンドラフェニックスで攻撃して、火力を全部本体にたたき込めばいいんだね♪

いろんな想いを火力に込めて、冠翼さんのボディめがけて発射!!

ブラウニー「これはオオヤマネコの分!!これは土百足の分!!そしてこれが、この俺の怒りだ!!」
あたたたたたたた!!

ふー、いい負け方だったwww。
さすがに勝てんwww。
相手が事故ったときなら勝てるけど、そうでなければ無理だね。
サイドから墓地対策を投入できるようにしておくのは大切ってことね。
覚えた♪
で今日のところはここでお開き。
久々に日曜日を堪能したなあ。
また、いつか、日曜日が休みだったらいいなあ・・・。

2012年3月9日金曜日

モダンを勉強中

そもそも、時のらせんブロック以前のカードは、まるで知らない状態。
本日は、そんなモダンの世界を体験すべく、先日組んだデッキを持って、いざ夢屋へ。

まあ、ある程度予想はしていたとはいえ、ここまでボッコボコにされるとは思わなかったwww。
全くイメージ通りに動きゃしない。
ランデスの枠を、全て流刑への道などの除去に置き換えるとすばらしい動きを見せましたがwww。

結論:ランデスはコントロールでやりなさい。

ビートダウンと融合するなどと、新し過ぎて斬新過ぎてデッキになりません!!

まあ、本日はボコボコにされましたが、知識的な収穫はありました。
てかリストも眺めていたはずなのに、やはり体感しないと分からないものですねえ。

本日の収穫

①ショックランドは必須
これ大事!!
フェッチランドで引っ張ってこれるってのがやはり大きいですね。
基本地形だけでも回るだろうと思ってたんですが、これがあるのとないのでは、動きが雲泥の差。
ダブルシンボルのカードも使い放題になりますので、初っ端の構築のやり方から変わってきます。
ただ・・・。このショックランド高い・・・。
赤青のランドが2800円。赤白のランドが2000円。
・・・。
これ1枚買うので精一杯なんですけどwww。
ということで、1枚ずつ購入しました。
現状、フェッチランドで1枚だけ引っ張ってこられる構成になっています。

②環境が早い!!
うん、よくわかった。
ランデスなんてやってる暇なんかないんや!!www

③ライフの減りが異常
ショックランドとかフェッチランドとかライフを支払うランドが多いため、相手のライフが一気に減っています。
尚更、ランデスの枠は火力でいいんじゃねえか?って思っちゃいますよねwww。
 

まあ、何にせよ、もうちょっといろいろ試してみないと、良いデッキは作れないですね。
今週日曜日も休みだし、どこかでモダンの大会とかやってないか、調べてみよう。

おまけ
本日の夕食。
マジックで頭使った(?)あとはご飯がうまい!!

2012年3月8日木曜日

ランデスはそっと添えるだけ

モダン構築が楽しい!!
カードプールが適度に広いので、歯ごたえがあるわwww。
これは今までの知識を総動員して、時間をかけて組むしかない。
で、先日組んだデッキは、ランデスがうまいこと機能しそうになかったので、改良。
どちらかというと、打撃力をアップさせる方向にシフトしました。

こんな感じになりました。

4 Arid Mesa
4 Flagstones of Trokair
1 Island
5 Mountain
1 Mystic Gate
5 Plains
4 Scalding Tarn

--------------------------------------------------------------------------------
24 lands


4 Figure of Destiny
1 Goblin Bushwhacker
4 Steppe Lynx
3 Kor Skyfisher
4 Plated Geopede
3 Snapcaster Mage
3 Ranger of Eos

--------------------------------------------------------------------------------
22 creatures


2 Earthquake
4 Gitaxian Probe
4 Lightning Bolt
4 Boom // Bust

--------------------------------------------------------------------------------
14 other spells

上陸ボロス全盛期には、イーオスのレインジャーが入っていたのを思い出し、3枚ほど投入。
ゴブリンの奇襲隊も引っ張ってこられるギミックも搭載し、瞬唱の魔道士と同様、コーの空漁師で再利用できる構成。
クリーチャー数も増えたため、確実に自分好みに近づきました。

打撃力をアップさせた代償に、ランデスは本気でおまけになったのが若干悲しいきはするが、まあ両立は難しいので仕方ないということにしておこう。
爆裂/破綻はどちらかと言うと、上陸を誘発させるためのスパイスとして使うことにしよう。

2012年3月6日火曜日

凡人のひらめき~モダンで振り回されて~

仕事で疲れきって帰宅。
布団にもぐりこんでデッキをあれこれ考えておりました。
久々にモダンのデッキでも考えようとリストを眺める。

白ウィニーを組んでいたのだが、なかなかうまくいかず。
瞬唱の魔道士が3枚集まったことから、クロックパーミッションに移行しようとしたがまとまらず。
さてさてどうしたものかと頭を悩ませておったのです。

眠くなってうとうとしておると、頭の中である断片が繋がり始めた。

瞬唱の魔道士+爆裂/破綻+トロウケアの敷石+ステップのオオヤマネコ・・・

・・・!!
こ、これは!!
これは新しいデッキが作れる!!
そう確信した私は布団から飛び出し、デッキ構築へ!!

できた!!

~ブラウニー特製上陸ランデス~

4 Arid Mesa
4 Flagstones of Trokair
2 Island
5 Mountain
5 Plains
4 Scalding Tarn

--------------------------------------------------------------------------------
24 lands


4 Figure of Destiny
4 Steppe Lynx
3 Kor Skyfisher
4 Plated Geopede
3 Snapcaster Mage

--------------------------------------------------------------------------------
18 creatures


2 Earthquake
4 Gitaxian Probe
4 Lightning Bolt
4 Boom // Bust
4 Molten Rain

--------------------------------------------------------------------------------
18 other spells

上陸ボロスをベースに、タッチ青をし、瞬唱の魔道士を採用。
そうすることで、火力やランデスカードを再利用できる。
さらにコーの空漁師で、瞬唱の魔道士を回収後再利用といったことも可能。
トロウケアの敷石がでている状態で、爆裂/破綻を打てば、上陸しまくって、ステップのオオヤマネコや百足が一気にビッグサイズに!!

こいつは新しい!!
是非ともこのデッキで戦ってみたい!!

と思った矢先、ふと思い出したことがあった。
モダンって、これがあるよね?
・・・。
しかも結構使われてるよね・・・。
・・・。
・・・・・・。
このデッキが表舞台に出ることは、なかった・・・。

2012年3月4日日曜日

出てこい!!トークンデッキ!!

俺に恐れをなして逃げ出しおったか!!
この臆病者目が!!(挨拶)

本日は、夢屋にて狂戦士杯
久々の大会で心躍る~~~♪
で、意気揚々と夢屋に訪れたわけですよ。
で、お店にin。

・・・。
あれ?
マジックプレイヤーはどこ?
何も見えない・・・。

普段ならかなりの人数のプレイヤーが卓についてマジックを興じておいでなのに、今日ときたら、約一名が座って、しかも本読んでる始末よ?
これはどういうことうよwww。
これはとんだ無駄足か?www。

と思いきや、受付時間ギリギリになって多数のプレイヤーが滑りこむ。
皆ギリギリすぎwww。
それでも11人の参加者ってのは少なすぎだぜ・・・。
日曜マジックのメンバーのこーせいさんも登場して、大会参加となりました。

1回戦:ステロイド 結果×○×
純粋なステロイドが登場。
なかなかよく練られた構成でした。
高原の狩りの達人を、緑頂点等で引っ張ってきて、クリーチャー補充。
あとは火力で丹念にクリーチャーを除去しつつ殴るというタイプ。
うむ、何か懐かしささえ漂う、ベーシックなステロイドだ。
で、変身後にトランプル持つのをすっかり忘れていたワタクシはボッコボコにされましたとさwww。

2回戦:不戦勝www
おいおいおい!!
マジックやりに来たのにそりゃねえよwww。

3回戦:ゾンビ ○×○
ごめん、こりゃ完全に相性差やわ。
テクニックとか関係なく、ミラディンの十字軍に天使の運命ついたら勝つという簡単なお仕事すぎてwww。
今日勝った試合は、全試合天使の運命引いて勝ってるっていうのがなんとも・・・。
ボクシングで言うなら、振り回したパンチがたまたまあたって勝ったってレベルだぞwww。

で、全勝者が1人になったので、ここで終了。
結局2-1(不戦勝を含む)という微妙すぎる結果に。
てか、3戦(実質2戦)じゃやり足りません!!
これじゃ練習にもならへんぞ。

ということで、大会後はこーせいさんと適当にデッキを回して遊んでました。
ミラディンの十字軍がホンマにイケメンやで。
黒いデッキと緑のデッキは簡単なお仕事になるわあ。
赤いデッキはお断りします!!

で、今日の一言。
トークンデッキはどこ行った!!

信仰心とは死の淵で芽生えるもの

四肢切断と信仰の盾の相性っていいですよね。
四肢切断でライフを支払い、うまく5点以下に持っていければ、全軍プロテクションを得る。
まさに、死中に活あり!!

精霊への挑戦を彷彿とさせる強烈なカードに大変身さ!!

ある時は最強の盾となり、ある時は最強の矛となる。
このカードに、矛盾という言葉は似合わないのさ。

さて、このカードはどんなデッキに対して有効でしょうか?

①クリーチャーの色が偏っているデッキ
考えられるのは、白黒トークンデッキやスピリット主体のクロックパーミッション。
主に白or青のクリーチャーがメインなので、突破は容易。

②除去が豊富なデッキ
とにかく今の環境は除去が優秀。
その除去を掻い潜りアーティファクトだろうがPWだろうがクリーチャーだろうが、問答無用で救えるのはえらい。
赤単のような速攻でライフを削るようなデッキ相手であれば、返しの全軍パンチで勝利することもあるかも。

さて、サイドボードに入れるべきかメインに入れるべきか、それとも他のカードにすべきか。
悩みどころである。

2012年3月2日金曜日

TAM(Thursday Afternoon Magic)

うまうま♪
休日の午後というのは、うまい飯を食いたくなるものなのよ。
うちの近くの洋食屋でオムライスを食しました。いやはや旨かった。

で、今日は日曜マジックメンバーのjojoさんのお誘いを受けて、夢屋にてマジック。
お互いデッキが前回とほぼ同じだったので、手の内がバレバレだったんですがねwww。
そろそろ新しいデッキを構築しないとなあ。
青メインのビートをそろそろ組むとするか。

本日のMVP
何度血反吐を吐いたことかwww。
安定はしないけど、決まれば確実にノックアウト級の組み合わせです。
5ターン目くらいまでに決めれば、かなりの確率で瀕死にさせられます。
ただし、パーマネントが多めなトークンデッキはちょっと苦手。