ブラウニーの気まぐれSHOPリンク

ポイントサイトをうまく使おう!!
モッピー!お金がたまるポイントサイト
ポイントを貯めて、シングルカードを買おう!!


トレトクのヴィンテージカード集
黒枠Mox Sapphire 478000円
黒枠Mox Emerald 190000円

2014年8月15日金曜日

白ウィニーはクリーチャーの数で決まる

昔活躍した白クリーチャー達。
何故活躍できたのかは一目瞭然。
クリーチャーの数の増え方ですよ。
雲山羊のレインジャーに至っては、一気に4体増えるわけです。
これで弱いわけがない。
この他にも、イーオスのレインジャーなど、手札にクリーチャーを供給するカードも非常に優秀でした。

そう、白ウィニーっていうのは、クリーチャーが尽きたら終わりなんです。
ダメージ源がクリーチャーしかないですからね。

現状のスタンダードでクリーチャー供給を円滑にするために、こいつを入れるのはどうか。
デッキに入れてソリティアテストをしてみました。
クリーチャーの供給具合が半端ないwww
単純に1マナクリーチャー出して1マナ払うだけで、2体の供給。
忠実なペガサスとの相性抜群!!
果敢なスカイジェクも飛行クリーチャー増えて大喜び♪
大隊との相性もよい。
そして、手札にクリーチャーを残しつつ、場はクリーチャーで潤っている。
コントロール相手にも強そうですな。

要するに、手札にあるクリーチャーがプチ刃の接合者みたいになるわけで、これが弱いわけがない!!
おまけについてる、スピリット生贄にして破壊不能を与える能力もなかなか。
手札に2枚くると邪魔になるかなと思いきや、
2枚貼ってもかなり役に立つ。
クリーチャーが出たとき2マナ払えばトークン2体ですもん。
TUEEEEEEEEE!!

これ、霊魂の絆入り白ウィニーくるで!!

0 件のコメント: