ブラウニーの気まぐれSHOPリンク



競馬大好き!!


競馬関連文房具


モッピー!お金がたまるポイントサイト

2015年1月13日火曜日

ヴィンテージ用白ウィニー改良計画

GP静岡のサイドイベントとして行われた日本ヴィンテージ選手権
初陣となるこの戦で手痛い洗礼を受けることとなりましたが、収穫もありました。
まず、大型クリーチャーが手札から唱えられることもなく、墓地から、ライブラリーから、もしくは実物提示教育あたりから出されるので、絶対これが必要だなと。(↓駿河屋にリンクしてあります。)



むしろ今まで何故入れてなかったと言いたくなるくらいのカードですよねwww。
完璧にオース対策になりますし、ドレッジに対してもナルコアメーバからの黄泉からの橋コンボを封じる役割を果たしてくれます。
多少お値段が高めだったので購入してませんでしたが、これ絶対今後値上がりしそうな予感。
まあ、私のカンなんて全くあてにはならんのですがwww。
しかし、このカードは
白ウィニーにとっては生命線となることは間違いない!!
これは間違ってないぞ!!
ということで、私はGP静岡の会場で、
ネット予約してましたwww。
何で現地で買わないかだって?
だって、最安値3800円だぜ?
会場到着時は2900円だったのに、一気に売れちゃったみたいでさあ。
買う頃にはもうその値段になってたわけさ。
ネットで注文したほうがよっぽど安いじゃないかwww。

まあ、とにもかくにも、次回はこれをメインから積んでいくことにしよう。
あとはやはり土地破壊は必須だな。
こいつのせいで、何回オースが発動したことか。
それ以外にも、ダークデプスやら、バグダッドやら、手に負えない土地の数々が苦しめてきますので、やはり最低限不毛の大地とか、露天鉱床くらいは入れておくべきだろうなって思いました。

あとは、フォースオブウィルや精神つまづきなんぞでカウンターもガンガンされるもんだから、魂の洞窟あたりも採用したいところ。

白マナが濃い白単デッキには、ちょっとこのあたりの土地を導入するってなるとバランスが難しいのですが、なんとか調整をするしかないでしょうな。
ここは職人の腕の見せ所か。
頑張って構築してみましょう!!

0 件のコメント: