ブラウニーの気まぐれSHOPリンク



競馬大好き!!


競馬関連文房具


モッピー!お金がたまるポイントサイト

2015年1月13日火曜日

GP静岡:静岡観光(駿府城跡地)へ

ん~、よく寝た。
流石に丸2日寝てなかったから限界だったわあ。
いやーすっきりすっきり。
さて、せっかくの連休、こうやって宿もとったことだし、ゆっくり観光でもして帰りましょ。
まずは朝飯だな。
そうそう、ホテルに泊まって何が楽しみかって、この朝食さ。
仕事もなくゆっくりできる朝食ってのは非常に食欲が沸くものですよ。
いやー、うまい!!実にうまい!!
何気に米がうまいね。
静岡って米がうまいのかの。

よし、腹ごしらえもばっちりだ!!
いざ行かん、駿府城へ!!

この辺は室町時代は今川家の領土でしたが、武田軍が攻め入り、桶狭間の戦いで今川義元が死去した後は全く今川家の名前が出てこなくなりますね。
武田軍も織田信長・徳川家康の連合軍に滅ぼされ、その後徳川家の領土になったとか。
現在、紹介されているものは、その徳川の時代からのものがほとんどですね。
今川家のことは全くといっていいほど触れられておらずwww
今川家もすごかったんですけどねえ。

で、実際に行ってみました。
いくらか復元されていますが、さすがにもう城はありませんでした。
多少景観を維持できているのみ。
説明を聞くと、これだけ復元するだけでも相当の労力が必要だとか。
現存している姫路城なんかは本当に貴重だってよく分かりますよね。

おー、晴れてるから富士山がよく見える。
さすがは日本一の山ですなあ。
諸行無常な日本でも、富士山の存在だけは不変のものですわ。
そのうち噴火とかしたら、やっぱり諸行無常だなあ・・・てことになるがwww

おお、家康公の銅像じゃないですか!!
おそらく大御所と呼ばれるようになった頃のお姿でしょうか。
何でも27年ほどの歳月をこの駿府で過ごしたとか。
幼少の頃は今川家の人質だったわけですからなあ。
それも含めると27年か。長いねえ。

おー、庭園まで再現されておるとは。
こういう場所は非常に落ち着くねえ。
庭園がある家っていいよねwww。
そんな家に住むような人は仕事で忙しくて全くゆっくりなんぞ出来ないんだろうけど・・・。

この落ち着いた空間の中でお茶を一杯いただきました。
うむ、この抹茶うまいなあ。
このお茶菓子も、ほんのり酸味が効いててうまい。
何といってもこの空間で味わうからこそうまいんだろうなあ。
こんなゆったりした時間の流れは日常にないからのう。
まあ、こういう時間ばかりだと、それはそれで苦痛になりそうだけど。
バランスって大事だと思うわ。

うーん、楽しんだ!!
最近歴史にハマっている分、こういう歴史散策ってのもなかなかいいね。
今度はGP京都、行けるかどうかは怪しいけど、行けるならこういう観光も込みで行きたいねえ。
まあ、そもそも今回みたいに連休なんて絶対ないんだけどwww。
さあ、そろそろ飯でも食って帰るとしよう。

で、いろんな人から絶対に行くべきといわれたのが「さわやか」というハンバーグ屋なんですよ。
なんでもすげーうまいらしく、これは行かねばと思い、近場の店に足を運んでみたものの・・・。
なんか人がめちゃくちゃ一杯並んでて入れないんです・・・。
この行列なんじゃ・・・。
ハンバーグ屋で行列ができるとかってあんまり聞いたことないよう。
ふむ、並んで食べるのも嫌なので、今回はパス!!
せっかくだから駅弁でも買って新幹線の中で食うことにしよう。

ってことで、茶飯弁当なるものを購入してみました。
ほんとだ、こりゃ緑。
米を茶で炊き込んだとか。
どこぞの県で最高のまずさを誇るみかんご飯と発想は同じである。
どれどれ、お味のほうは・・・。
・・・。
うむ、普通の飯だな。お茶っぽさを感じない。
若干お茶?っていうくらいの存在感ですね。
邪魔もしていなければ、インパクトもさほどない。
普通だ、ごく普通だ。
おかずも、まあ普通ですね。
駅弁なんてものはね、電車の中で食うからうまいってものさ。
それ自体はそんなにうまくもまずくもなかったりするからね。
最後の静岡もこれで堪能しきった。

いや~楽しい2日間でした。
ありがとうGP静岡!!
いい思い出ができました。

さて、明日から若干仕事が開始されるわあ。
現実世界に戻されるのは多少辛いでございますが、頑張って働くぞい!!

0 件のコメント: